村上隆 五百羅漢に関するニュース

村上隆の国内大規模個展が14年ぶり開催!注目は全長100mの超大作《五百羅漢図》

FASHION HEADLINE / 2015年09月30日16時00分

日本国内において14年ぶりとなる村上隆の大型個展「村上隆の五百羅漢図展」が、10月31日から3月6日まで森美術館で開催される。 同展の見どころとなるのが、世界の絵画史上最大級の作品である、全長100mに及ぶ超大作《五百羅漢図》。日本初公開となる同作は、東日本大震災でいち早く支援の手を差し伸べてくれたカタールへの感謝を込めて12年にドーハで発表されたものだ。 [全文を読む]

連日大行列!「村上隆の五百羅漢図展」いよいよ3月6日(日)まで!~ ラスト3日間の開館時間延長が決定 ~

@Press / 2016年02月29日11時00分

今週末、いよいよ閉幕を迎える森美術館「村上隆の五百羅漢図展」は、最後の3日間[3月4日(金)~3月6日(日)]、『Last Weekend Special(ラスト・ウィークエンド・スペシャル)』と題し、開館時間を延長いたします。 世界で活躍するアーティストの新作を一目見ようと、既に25万人を超える方々にご来場いただいている本展。全長100メートルの超大作《 [全文を読む]

「村上隆の五百羅漢図展」来場者20万人突破! ~いよいよ閉幕まで残り1ヶ月~会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階) 会期:2015年10月31日(土)-2016年3月6日(日)

@Press / 2016年02月08日17時00分

現在、森美術館で開催中の「村上隆の五百羅漢図展」が、本日2月8日(月)、来場者20万人を突破いたしました。 本展[会期:2015年10月31日(土)~2016年3月6日(日)]は、日本国内において2001年以来、実に14年ぶりとなる村上隆の大型個展であり、世界で活躍する村上隆の新作を一目見ようと、国内外から幅広い層が来場しています。《五百羅漢図》という芸術 [全文を読む]

日本で14年振りの個展「村上隆の五百羅漢図展」を、きみは見たか? 『美術手帖』1月号は「村上隆」特集。

PR TIMES / 2015年12月16日09時52分

2015年から2016年にかけて、村上隆の2つの展覧会が東京と横浜で開催。『美術手帖』1月号はこれらの展覧会にあわせた、いま現在の村上に迫る大特集。 [画像: http://prtimes.jp/i/10983/20/resize/d10983-20-577875-5.jpg ] 12月17日発売の『美術手帖』は「村上隆」特集。森美術館で開催中の「村上隆[全文を読む]

大型個展「村上隆の五百羅漢図展」が六本木で開催!

Walkerplus / 2015年09月25日18時46分

東京・六本木にある、森美術館では、10月31日(土)から2016年3月6日(日)まで、日本国内において14年ぶりとなる村上 隆の大型個展「村上隆の五百羅漢図展」を開催する。 村上隆は、現在最も高い国際的評価を得ている現代美術作家のひとり。村上はその活動において、敗戦後の日本をテーマに、オタクカルチャーやキャラクターと日本美術史をつなぎ合わせ「スーパーフラッ [全文を読む]

六本木ヒルズが村上隆の“お花”であふれる35日間。「お花カフェ」が限定オープン

FASHION HEADLINE / 2015年12月04日12時00分

六本木ヒルズのヒルズ カフェ/スペースで12月28日から、森美術館で開催されている「村上隆の五百羅漢図展」と連動した「村上隆のお花カフェ」がオープンする。 同店では店内の床や壁に村上隆の代表作である「お花」が咲き誇り、村上が六本木ヒルズのために制作したオリジナルキャラクター「ロクロク星人」のバルーンが空を舞う。また、特別コラボレーションメニューとして限定2 [全文を読む]

全長100メートルの超巨大絵画、六本木で初公開!『村上隆の五百羅漢図展』

anan NEWS / 2015年11月13日18時45分

世界を舞台に活躍するアーティスト、村上隆(1962~)。その作品は国際的にも評価が高く、世界の名だたる美術館はもちろん、ヴェルサイユ宮殿からも展示の依頼を受けるほど人気があります。 そんな村上の日本国内では14年ぶりとなる待望の大規模展覧会『村上隆の五百羅漢図展』が東京・六本木の森美術館で開かれています。 本展の最大の見どころは、全長100メートルの超巨大 [全文を読む]

全長100メートル! 村上隆の超大作「五百羅漢図」が日本初登場

太田出版ケトルニュース / 2015年09月21日11時05分

10月31日(土)より、東京・六本木の森美術館にて、現代美術作家・村上隆の展覧会『村上隆の五百羅漢図展』が開催される。 村上隆は、フィギュア、アニメなどを題材としたオタク系文脈の作品を手かげる一方、ルイ・ヴィトンなどとのコラボ商品も実現させている世界的芸術家。2008年には、サザビーズに出品されたフィギュア「マイ・ロンサム・カウボーイ」が約16億円(≒15 [全文を読む]

圧倒的スケール! 村上隆の五百羅漢図を見ると「妙に元気が出る」のはナゼ? 五百羅漢寺で探ってきた

tocana / 2015年12月23日14時00分

1990年代、「スーパーフラット」を引っ提げて日本美術界に登場し、2000年代には世界のアートシーンを席巻した村上隆が、再び帰ってきた。 現在、東京六本木の森美術館で開催中の「村上隆の五百羅漢図展」は、美術ファンならずとも必見の展覧会だろう。日本では14年振りの大規模な個展となった本展には、かなりの点数の新作が出展されており、村上の並々ならぬ気迫を感じる。 [全文を読む]

個性派アートで感性を磨こう! この冬話題のおすすめ展覧会

Woman.excite / 2016年01月17日12時00分

東京都内で人気を集めているおすすめ展覧会を、3つ選んでご紹介します!(c)yayoicho - Fotolia.com■サブカル好きにはたまらない!? 「村上隆の五百羅漢図展」 常に「日本的であること」を問い続けてきたアーティスト・村上隆。村上は日本の「マンガ文化」や「オタク文化」といったものを世界へ先駆けて発信してきた気鋭のアーティストです。これまでも、 [全文を読む]

全作品、日本初公開!国内では14年ぶりとなる村上隆の大型個展 「村上隆の五百羅漢図展」 来場者10万人突破!年末年始は六本木ヒルズが“村上隆”一色に!会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階) 会期:2015年10月31日(土)-2016年3月6日(日)

@Press / 2015年12月22日13時00分

森美術館は、2015年10月31日(土)から2016年3月6日(日)まで、日本国内において2001年以来、14年ぶりとなる村上隆の大型個展「村上隆の五百羅漢図展」を開催中です。 このたび本展は12月21日(月)、来場者10万人を突破いたしました。世界で活躍する村上隆の新作を一目見ようと、国内外から幅広い層が来場しています。《五百羅漢図》という芸術、人間の死 [全文を読む]

日本の現代アーティスト・草間弥生、村上隆の作品展が重慶で開幕―中国

Record China / 2016年11月09日16時10分

日本の現代アーティスト・草間弥生や村上隆の版画作品、油絵、水彩画など25作品が展示されている作品展がこのほど、重慶のヨークシャーライトアートスペースで開幕した。11月28日まで開催される。中国新聞網が伝えた。 強烈なインパクトを残す作品で知られる草間弥生は、世界のアーティスト界で話題に事欠かない「女王」として君臨し、日本では国宝級のアーティストとしても知ら [全文を読む]

村上隆の大作「五百羅漢図」が森美術館で日本初公開

FASHION HEADLINE / 2014年11月20日14時14分

六本木ヒルズ「森美術館」は、企画展「村上隆の五百羅漢図展」を開催する。期間は2015年10月31日から16年3月6日まで。 スーパーフラット理論を提唱し、現代美術展「GEISAI」を開催するなど、日本を代表するアーティストの1人として知られる村上隆。今回はその近年における活動を紹介したもので、日本では数少ない村上作品を扱った展覧会となる。 中でも、代表的な [全文を読む]

閉幕間近!会期最後の週末は20時までゆっくり鑑賞!横浜美術館「村上隆のスーパ―フラット・コレクション」夜間延長開館実施

PR TIMES / 2016年03月23日17時50分

4月1日(金)、2日(土)は横浜美術館は20時まで開館します! [画像1: http://prtimes.jp/i/14302/85/resize/d14302-85-977190-0.jpg ] 横浜美術館にて好評開催中の「村上隆のスーパ―フラット・コレクションー蕭白、魯山人からキーファーまで」。国際的に活躍するアーティスト、村上隆(1962年生)の蒐集 [全文を読む]

<村上隆14年ぶりの個展>「五百羅漢図展」「スーパーフラット・コレクション」が圧巻

メディアゴン / 2016年02月13日07時30分

齋藤祐子[神奈川県内公立劇場勤務]* * *村上隆のおよそ14年ぶりの国内での個展「村上隆の五百羅漢図展」(森美術館)と彼の膨大なコレクションを展覧する「スーパーフラット展」(横浜美術館)がほぼ同時に開催されている。前者は11月から後者は1月末から公開されているが、森美術館は会期終了間近かなことと、美術展を紹介する唯一のテレビ番組である「日曜美術館」にとり [全文を読む]

豆腐が魚にしか見えない!現代精進料理のクオリティがスゴい

しらべぇ / 2015年12月22日10時30分

現在、六本木ヒルズにある森美術館では、美術家 村上隆氏によって制作された全長100メートル(世界の絵画史上最大級)に及ぶ超大作《五百羅漢図》が見られるそうだ。伝統的な精進料理も、時代に合わせ進化しているのだろう。まさにアートといっても過言ではない。五百羅漢寺で“食の芸術”である精進料理を食べたあとは、森美術館でさらに芸術を楽しむのも良いかもしれない。取材協 [全文を読む]

村上隆の五百羅漢図展 2015年10月31日(土)~2016年3月6日(日)森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階) 村上隆、『機動戦士ガンダム』富野監督、俳優の斎藤工らが参加するトークイベントや、江戸時代の絵師、長沢芦雪と狩野一信の五百羅漢図の展示が決定!

@Press / 2015年09月15日15時30分

森美術館は、2015年10月31日(土)から2016年3月6日(日)まで、日本国内において2001年以来14年ぶりとなる村上隆の大型個展「村上隆の五百羅漢図展」を開催します。 村上隆は、現在最も高い国際的評価を得ている現代美術作家のひとりです。ロサンゼルス現代美術館を皮切りに世界巡回した回顧展をはじめ、世界の著名美術館はもとよりヴェルサイユ宮殿やロックフェ [全文を読む]

『村上隆の五百羅漢図展』〈音声ガイド〉のご紹介 ドラマ・映画・CM等で大活躍中の人気俳優“斎藤工”さんによる音声ガイドで、村上隆の魅力を紹介『村上隆の五百羅漢図展』 会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階) 会期:2015年10月31日(土)-2016年3月6日(日)

@Press / 2015年09月11日15時00分

森美術館(東京都港区 六本木ヒルズ森タワー53階)において、2015年10月31日(土)から2016年3月6日(日)まで開催される『村上隆の五百羅漢図展』の作品に関する音声ガイドのナビゲーターを、ドラマ・映画・CMなど多方面で大活躍中の俳優、斎藤工さんが務めます。作家・村上隆が監督した映画「めめめのくらげ」(2013年)に出演するなど、作家本人と個人的親交 [全文を読む]

村上隆の五百羅漢図展 2015年10月31日(土)~2016年3月6日(日)森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階) 日本では2001年以来、14年ぶりとなる村上隆の大規模個展 全作品、日本初公開!いよいよ開幕まであと100日!

@Press / 2015年07月23日15時30分

森美術館は、2015年10月31日(土)から2016年3月6日(日)まで、日本国内において2001年以来14年ぶりとなる村上隆の大型個展「村上隆の五百羅漢図展」を開催します。 村上隆は、現在最も高い国際的評価を得ている現代美術作家の1人です。ロサンゼルス現代美術館を皮切りに世界巡回した回顧展をはじめ、世界の著名美術館はもとよりヴェルサイユ宮殿やロックフェラ [全文を読む]

村上隆の最新作となるポスターが新宿伊勢丹で17日、世界先行発売

FASHION HEADLINE / 2016年02月16日17時30分

村上隆の最新作となるポスターが世界に先駆けて、2月17日、伊勢丹新宿店本館5階=パーソナルルーム/プロモーションにて発売される。 村上隆は、3月6日まで森美術館で「村上隆の五百羅漢図展」を開催中。日本国内では14年振りの大規模な個展とあり国内外で大きな注目を集め、開催から3ヶ月余りで来場者20万人を突破した。 今回、限定発売される新作ポスターは全11種(※ [全文を読む]

フォーカス