六本木 村上隆に関するニュース

連日大行列!「村上隆の五百羅漢図展」いよいよ3月6日(日)まで!~ ラスト3日間の開館時間延長が決定 ~

@Press / 2016年02月29日11時00分

●開催概要 タイトル:村上隆の五百羅漢図展 主催 :森美術館、朝日新聞社、NHKプロモーション 協賛 :モルガン・スタンレー、株式会社LIXIL、株式会社きんでん、 三井住友海上火災保険株式会社、大和ハウス工業株式会社 制作協力:三菱化工機株式会社 協力 :カタール航空、ヤマトロジスティクス株式会社、 シャンパーニュ ポメリー、Next5、ボンベイ・サフ [全文を読む]

村上隆の国内大規模個展が14年ぶり開催!注目は全長100mの超大作《五百羅漢図》

FASHION HEADLINE / 2015年09月30日16時00分

【イベント情報】 村上隆の五百羅漢図展 会場:森美術館 住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階 会期:15年10月31日~16年3月6日 時間:10:00~22:00(火曜日は17:00まで、11月3日は22:00まで) 料金:一般1,600円、学生(高校生・大学生)1,100円、子供(4歳~中学生)600円 [全文を読む]

六本木ヒルズが村上隆の“お花”であふれる35日間。「お花カフェ」が限定オープン

FASHION HEADLINE / 2015年12月04日12時00分

六本木ヒルズのヒルズ カフェ/スペースで12月28日から、森美術館で開催されている「村上隆の五百羅漢図展」と連動した「村上隆のお花カフェ」がオープンする。 同店では店内の床や壁に村上隆の代表作である「お花」が咲き誇り、村上が六本木ヒルズのために制作したオリジナルキャラクター「ロクロク星人」のバルーンが空を舞う。また、特別コラボレーションメニューとして限定2 [全文を読む]

全長100メートル! 村上隆の超大作「五百羅漢図」が日本初登場

太田出版ケトルニュース / 2015年09月21日11時05分

10月31日(土)より、東京・六本木の森美術館にて、現代美術作家・村上隆の展覧会『村上隆の五百羅漢図展』が開催される。 村上隆は、フィギュア、アニメなどを題材としたオタク系文脈の作品を手かげる一方、ルイ・ヴィトンなどとのコラボ商品も実現させている世界的芸術家。2008年には、サザビーズに出品されたフィギュア「マイ・ロンサム・カウボーイ」が約16億円(≒15 [全文を読む]

全長100メートルの超巨大絵画、六本木で初公開!『村上隆の五百羅漢図展』

anan NEWS / 2015年11月13日18時45分

そんな村上の日本国内では14年ぶりとなる待望の大規模展覧会『村上隆の五百羅漢図展』が東京・六本木の森美術館で開かれています。 本展の最大の見どころは、全長100メートルの超巨大絵画《五百羅漢図》。五百羅漢とは、釈迦の教えを広め、人々を救済したといわれている500人の弟子たちのこと。江戸時代の絵師たちが描いた五百羅漢図にインスパイアされた村上は、日本中の美 [全文を読む]

お出掛けリストに入れたい選りすぐりの展覧会6選【アート・デザインに触れる春!】

FASHION HEADLINE / 2017年04月09日10時00分

■芸術と格闘する草間彌生のエネルギーに触れる大回顧展「わが永遠の魂」が国立新美術館でスタート 前衛芸術家、草間彌生の大回顧展「草間彌生 わが永遠の魂」が5月22日まで、東京・六本木の国立新美術館で開催される。同展は、大作「わが永遠の魂」に始まり、生まれ育った松本で描かれた初期作品から、渡米中、帰国後に制作されたコラージュ作品群に至るまで、余すところなく“ [全文を読む]

後藤真希 英才教育!?“生後1か月半”娘を連れて美術館へ

WEB女性自身 / 2016年01月29日06時00分

都内に大雪が降った翌日の19日、六本木ヒルズに姿を見せたのは後藤真希(30)。金色に髪を染め、まだ小さい赤ちゃんを抱えていた。昨年12月7日、3歳年下の夫との間に、第一子となる女児を出産したばかりだ。 そんな後藤と長女の外出姿を、本誌が初キャッチ!甥でイケメン俳優の勧修寺保都(19)、友人女性と後藤母娘の4人で、仲むつまじく会話をしていた。後藤はサングラス [全文を読む]

個性派アートで感性を磨こう! この冬話題のおすすめ展覧会

Woman.excite / 2016年01月17日12時00分

日本初公開となる作品もある本展示をみて、この冬教養を磨きませんか?・村上隆の五百羅漢図展六本木 森美術館にて。2016年3月6日まで開催。・建築家 フランク・ゲーリー展 "I Have an Idea"赤坂 21_21 DESIGN SIGHTにて。2016年2月7日まで開催。・リバプール国立美術館所蔵 英国の夢 ラファエル前派展渋谷 Bunkamura [全文を読む]

村上隆ら15組の現代アーティストが描くドラえもんとは。「THE ドラえもん展」が六本木で開催決定

FASHION HEADLINE / 2017年05月02日09時00分

東京・六本木の森アーツセンターギャラリーにて、11月1日から8日まで「THE ドラえもん展 TOKYO 2017」が開催される。 1970年に誕生して以来、日本中にたくさんの夢を届けてきたドラえもん。小さな子どもたちはもちろん、世界を股にかけるアーティストたちの中にも、ドラえもんと出会ったことで夢を膨らませてきた者も少なくない。 そんなアーティストたちが感 [全文を読む]

<村上隆14年ぶりの個展>「五百羅漢図展」「スーパーフラット・コレクション」が圧巻

メディアゴン / 2016年02月13日07時30分

・森美術館(六本木) 「村上隆の五百羅漢図展」 3月6日(日)まで・横浜美術館(桜木町)「村上隆のスーパーフラット・コレクション ―蕭白、魯山人からキーファーまで―」 4月3日(日)まで [全文を読む]

後藤真希、生後一ヶ月半の娘を六本木に連れ出し「毒親」認定

デイリーニュースオンライン / 2016年02月09日08時00分

生後1か月半の娘を連れて六本木の森美術館へ出かけたことが週刊誌に撮られ、炎上してしまった。ほろ苦いママタレデビューに、関心が集まっている。 後藤が森美術館「村上隆の五百羅漢図展」を訪れたのは1月19日。ブログでは、後藤が「たもつ」と呼んでかわいがっている甥の俳優・勧修寺保都(19)とともに出かけたことを報告している。写真からも、後藤は娘を抱っこしながら鑑賞 [全文を読む]

圧倒的スケール! 村上隆の五百羅漢図を見ると「妙に元気が出る」のはナゼ? 五百羅漢寺で探ってきた

tocana / 2015年12月23日14時00分

現在、東京六本木の森美術館で開催中の「村上隆の五百羅漢図展」は、美術ファンならずとも必見の展覧会だろう。日本では14年振りの大規模な個展となった本展には、かなりの点数の新作が出展されており、村上の並々ならぬ気迫を感じる。が、やはり何と言っても目玉は、東日本大震災がきっかけになって制作された《五百羅漢図》である。 全長100メートルにもなる巨大絵画《五百羅 [全文を読む]

大型個展「村上隆の五百羅漢図展」が六本木で開催!

Walkerplus / 2015年09月25日18時46分

東京・六本木にある、森美術館では、10月31日(土)から2016年3月6日(日)まで、日本国内において14年ぶりとなる村上 隆の大型個展「村上隆の五百羅漢図展」を開催する。 村上隆は、現在最も高い国際的評価を得ている現代美術作家のひとり。村上はその活動において、敗戦後の日本をテーマに、オタクカルチャーやキャラクターと日本美術史をつなぎ合わせ「スーパーフラッ [全文を読む]

村上隆の大作「五百羅漢図」が森美術館で日本初公開

FASHION HEADLINE / 2014年11月20日14時14分

六本木ヒルズ「森美術館」は、企画展「村上隆の五百羅漢図展」を開催する。期間は2015年10月31日から16年3月6日まで。 スーパーフラット理論を提唱し、現代美術展「GEISAI」を開催するなど、日本を代表するアーティストの1人として知られる村上隆。今回はその近年における活動を紹介したもので、日本では数少ない村上作品を扱った展覧会となる。 中でも、代表的な [全文を読む]

フォーカス