函館 元町に関するニュース

函館ベイエリアのホテル躍進 繁閑差を埋める戦略とは

NEWSポストセブン / 2017年04月09日07時00分

北海道新幹線の開通で話題になった函館。2016年3月26日の新青森─新函館北斗間の開業から1年が経った。 JR北海道の発表によると、開業から2017年2月までの利用実績は平均乗車率33%で、1日の平均乗車人数は6500人。33%という数字はかなり低調なイメージだが、当初予想は26%、平均乗車人数は在来線だった前年に比べて7割近く増加し、函館観光への影響も大 [全文を読む]

函館の定番観光エリア・元町にあるおすすめモダンカフェ3選

Walkerplus / 2017年04月02日11時00分

函館・元町エリアといえば、洋館や教会などハイカラな建物が立ち並ぶ人気の観光スポット。二十間坂や八幡坂など絶景の坂スポットを巡りながら徒歩で散策するのが定番ですが、坂を上ったり下ったりでちょっと歩き疲れてしまうかも……。そんな休憩やランチにもぴったりな、元町エリアのおすすめカフェを3店紹介しますね!■ 靴を脱いでくつろげる純和風の甘味処「茶房 菊泉」建物は菊 [全文を読む]

函館観光の定番! 元町エリアの洋館&教会を巡る2時間コース

Walkerplus / 2017年03月21日07時00分

函館観光で外すことのできないエリアのひとつが、「元町」。洋館や教会など、異国情緒あふれる雰囲気が楽しめるエリアとして常に人気が高いんです。今回は、そんな元町エリアの見どころをぎゅっと凝縮して、2時間で散策するモデルコースをご紹介! はじめに向かうのは……。【トータル2時間/歩行時間10分】■ スポット1(所要時間25分)>まずは元町公園の山側に立つ洋館「旧 [全文を読む]

地元民に人気なんです! 函館のハイカラカフェとは?

Walkerplus / 2017年03月17日07時00分

北海道・函館のなかでも元町エリアと呼ばれる場所にはハイカラな建物やお店が多いんですが、古い建物を利用した雰囲気たっぷりのカフェが多いのも特徴。今回は、観光名所が集まる元町エリアから函館どつく方面に向かったエリアにある、おすすめのハイカラカフェを厳選して3店紹介しますよー。 ■ MOSSTREES(モストゥリー) 1910(明治43)年築、モスグリーンの外壁 [全文を読む]

人気の道南いさりび鉄道観光列車「ながまれ海峡号」乗車と函館、世界遺産の白神山地を周遊するツアー「函館夜景と世界遺産・白神山地3日間」を発売!

PR TIMES / 2016年05月27日15時53分

[画像: http://prtimes.jp/i/4858/269/resize/d4858-269-337438-1.jpg ] (株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、道南いさりび鉄道観光列車「ながまれ海峡号」の乗車を組み込んだ、函館、世界遺産の白神山地を周遊するツアーを5月27日(金)より発売いたします。 「ながまれ海峡号」は日本旅行 [全文を読む]

夜景から朝市グルメまで、函館観光のおすすめ鉄板スポット5選

TABIZINE / 2016年05月15日10時00分

関東や東北方面の人には、ちょっと身近になった函館。 そこで今回は函館市の観光情報などを参考に、函館に初めて行く人がとりあえず行っておきたいスポットを5つ、紹介します。 ■関連記事 函館に行ったら【絶対】寄りたい!朝市でのイカ釣り体験 まるで宝石箱のよう!ミシュラン3つ星の函館夜景 石畳と坂道の美しい街、「函館」で異国情緒を感じる旅 まるで外国のよう!美しい [全文を読む]

~往年の青函連絡特急ルート(盛岡~函館)を10/2,4限定「貸切列車」でリバイバル運行!~メイト「ゆったりのんびり貸切列車の旅 北海道3日間」&クラブツーリズム「函館・江差の旅2日間」商品発売!

PR TIMES / 2015年08月06日12時34分

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区 取締役社長:戸川 和良)のグループ会社の株式会社近畿日本ツーリスト東北(本社:宮城県仙台市 取締役社長 野崎 佳政;以下KNT東北)とクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、社長:小山 佳延)の仙台旅行センター(以下CT仙台)では、往年の青函連絡特急ルートをリバイバル運行するJR在来線の臨時 [全文を読む]

夜景評論家・丸々もとお監修。特殊切手「日本の夜景シリーズ 第1集」が全国の郵便局で発売。

DreamNews / 2015年12月09日09時00分

3、はこだて冬フェスティバル北海道函館市の異国情緒溢れる街並みが光り輝く幻想的な冬のイベントです。イベント期間中は、八幡坂(はちまんざか)、二十間坂(にじゅっけんざか)等、歴史的な建物が並ぶ元町地区が約5万個のイルミネーションで輝く「はこだてイルミネーション」をはじめ、冬の花火など様々なイベントが開催されます。4、秋田市ポートタワーから望む秋田港秋田市ポー [全文を読む]

フォーカス