恩田陸 ユージニアに関するニュース

恩田陸さん「本屋大賞&直木賞」努力の25年間

プレジデントオンライン / 2017年04月14日15時15分

恩田陸さんの小説『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)が「2017年本屋大賞」に選ばれました。同作は17年上期の直木賞を受賞しており、史上初の両賞「ダブル受賞」となります。また、恩田さんは05年に『夜のピクニック』で本屋大賞を受賞しており、同賞の複数回受賞という点でも初の快挙です。「プレジデントウーマン」では直木賞の授賞式直後にインタビューを行い、17年5月号に掲載しま [全文を読む]

直木賞受賞第一作!恩田陸著『失われた地図』2月10日(金)発売!!

PR TIMES / 2017年02月10日19時14分

日本各地の旧軍都から“記憶”が溢れ、暴れ出す!? 日本を襲う謎の「裂け目」とは? “恩田ワールド”全開の最新エンターテインメント長編! 『蜜蜂と遠雷』で第156回直木三十五賞を受賞した恩田陸氏。株式会社KADOAKWAは、受賞第一作となる『失われた地図』を2月10日(金)に発売いたします。 [画像: https://prtimes.jp/i/7006/30 [全文を読む]

特報!美術監督・種田陽平が初めて本の装丁を手がける!!ベストセラー作家・恩田陸との華やかでキッチュで贅沢なコラボレーション作品『雪月花黙示録』12月26日発売!

PR TIMES / 2013年12月09日17時26分

」 構想10年!“謎×学園×ハイパーアクション=新次元エンターテインメント” 誕生!! ミステリ、ホラー、ファンタジー、コメディと多彩なテイストの作品を発表し続けている作家、恩田陸。最新作『雪月花黙示録(せつげっかもくしろく)』は、ジャンルの壁を越え、10年の歳月を経て世に放たれる、恩田ワールド全開の新次元エンターテインメント作品だ。 また、本作では、著者 [全文を読む]

直木賞受賞『蜜蜂と遠雷』大型重版(20万部)決定!

PR TIMES / 2017年01月23日17時13分

[画像: https://prtimes.jp/i/7254/241/resize/d7254-241-682589-0.jpg ] 株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役:見城徹)は第156回「直木三十五賞」を受賞した『蜜蜂と遠雷』(恩田陸著/本体1800円)の重版(10刷 20万部)を決定いたしました。累計発行部数は27万部となります。 昨年 [全文を読む]

続々とTOP10入り!直木賞受賞作『蜜蜂と遠雷』の大型プレゼントキャンペーン決定!特設サイトには著者メッセージも。

PR TIMES / 2017年02月10日17時17分

著書多数 『蜜蜂と遠雷』 著者:恩田陸 定価:本体1,800円+税 特設サイト:http://www.gentosha.jp/articles/-/7081 プレゼントキャンペーンサイト :http://www.gentosha.jp/articles/-/7172企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

フォーカス