源義経 牛若丸に関するニュース

【京都】絶世の美女・常盤御前の生涯と、義経が剣を磨いた鞍馬寺

まぐまぐニュース! / 2016年09月23日16時12分

悲劇の英雄・源義経の母、「常磐御前」は身分こそ低かったものの、絶世の美女と伝わります。そんな彼女の生涯はまさに源氏と平氏に翻弄されたと言ってもいいでしょう。今回の無料メルマガ『おもしろい京都案内』では、常磐御前の生涯を追いながら、義経が剣の腕を磨いたことでも知られる源氏ゆかりの地「鞍馬寺」の魅力に迫ります。 常盤御前と牛若丸が武者修行した鞍馬寺 夫が敗れた [全文を読む]

霊山・鞍馬山の神秘の寺!5分で知る鞍馬寺の見どころ

Walkerplus / 2016年09月12日20時53分

少年期の源義経(牛若丸)が天狗と修行した場としても知られ、平安時代には京都の北方守護の寺として信仰された。境内の霊宝殿には鞍馬を愛した歌人・与謝野夫妻の遺品をはじめ、多くの寺宝や重要文化財を展示する。桜や紅葉の時季には建造物との美しいコントラストを楽しめるほか、近年はパワースポットとしても人気を博している。 ■ 文化財 <木造毘沙門天立像、木造吉祥天立像、 [全文を読む]

叡山電車 鞍馬駅に南部風鈴で古の風と涼風を「悠久の風~南部風鈴によせて~」を開催します

@Press / 2017年05月26日10時45分

その鞍馬に位置する鞍馬寺は、牛若丸(源義経)が幼少期に預けられ、修行を積んだ地としても有名です。その後、彼は奥州平泉(岩手県)へと渡りました。その縁もあって、岩手県の南部風鈴で、訪れた方を涼しさと癒しの音色でお迎えします。この「悠久の風~南部風鈴によせて~」は、2013年から開始したイベントで、夏の風物詩として沿線へ観光に来ていただくきっかけの一つになれば [全文を読む]

新宿のフォトスタジオで有名武将に大変身!

Walkerplus / 2016年08月26日07時02分

同スタジオでは、大河ドラマ「真田丸」でも人気の真田幸村をはじめ、戦国武将の中でも人気の織田信長や豊臣秀吉、徳川家康などのモデルを揃えるほか、子供用には牛若丸の名前で知られる源義経の甲冑が用意されている。撮影料金は、人数やコースによって変わるが、一番シンプルなプランで1人12800円から。 撮影時には、クエンティン・タランティーノ監督作品の「キル・ビルvol [全文を読む]

源義経の推定身長は147cm 頼朝は155cm、弁慶208cm

NEWSポストセブン / 2016年07月20日07時00分

“牛若丸”と呼ばれた源義経は小柄で飛ぶように戦うイメージが強い。 「古文書の記述で『義経はチビだ』という悪口が残っているのと、一ノ谷の戦いで馬に乗ったまま断崖絶壁を駆け下りて平家を奇襲した際、俊敏に身をこなしていることからも、やはり小柄だった。また愛媛県の大三島には義経が着用した鎧も現存。そこから147cm、47.5kgと推測した」(篠田氏) 一方、鎌倉 [全文を読む]

日帰り温泉ランキング3年連続1位は鹿児島の絶景温泉

Walkerplus / 2016年03月02日11時38分

源義経、牛若丸ゆかりの鞍馬寺近くの一軒宿で、露天風呂からの美しい山林の風景が自慢。四季折々の京会席料理を楽しみに訪れる人も多い。 ■ 3位 赤沢日帰り温泉館(静岡県伊東市) 3位に選出されたのは太平洋を一望できる「赤沢日帰り温泉館」。空と海と湯舟が一体に見える眺望抜群の大露天風呂が楽しめる日帰り温泉施設だ。ドライ、スチームの2種のサウナをはじめ、ジャグジー [全文を読む]

「道の駅」が旅の主役 ~歴史・文化・地域交流~ 「琵琶湖ぐるっと一周 道の駅めぐり 日帰り」〔関西出発〕9月11日発売開始

@Press / 2014年09月11日10時15分

●竜王かがみの里 (蒲生郡竜王町) 宿場「鏡の宿」、牛若丸(源義経)の元服など、当地の歴史を紹介、近江米(玄米)の精米、名産品も多彩。●アグリの郷栗東 (栗東市出庭) 農業者と交流を図れる加工・販売・体験の施設があり、「まるっぽ豆腐」、手作りのパンやジェラートなど人気。 [全文を読む]

「道の駅」が旅の主役 ~歴史・文化・地域交流~ 「琵琶湖ぐるっと一周 道の駅めぐり 日帰り」〔関西出発〕9月11日発売開始

PR TIMES / 2014年09月11日09時57分

●竜王かがみの里 (蒲生郡竜王町) 宿場「鏡の宿」、牛若丸(源義経)の元服など、当地の歴史を紹介、近江米(玄米)の精米、名産品も多彩。●アグリの郷栗東 (栗東市出庭) 農業者と交流を図れる加工・販売・体験の施設があり、「まるっぽ豆腐」、手作りのパンやジェラートなど人気。 [全文を読む]

綾野剛、内田篤人、EXILE TAKAHIRO……清川あさみが旬の男性被写体を縫いおろす話題のシリーズ「男糸 DANSHI」待望の書籍化!

PR TIMES / 2013年11月15日09時35分

■収録作品(敬称略・50音順) 浅野忠信×日本武尊(ヤマトタケルノミコト) 綾野剛×芥川龍之介 内田篤人×アキレス EXILE KEIJI×陸遜 EXILE TAKAHIRO×太陽神ヘリオス 金子ノブアキ×大天使ミカエル 桐谷健太×東洲斎写楽 窪田正孝×沖田総司 隈研吾×松尾芭蕉 栗原類×スナフキン 高良健吾×岡本太郎 斎藤工×高杉晋作 瀬戸康史×シャ- [全文を読む]

フォーカス