会津 観光協会に関するニュース

冬の東北の魅力「銀河鉄道999」×「JR東日本国内ツアー」のコラボが素敵すぎる

TABIZINE / 2016年12月04日12時00分

福島県南会津郡 只見線 東北の名湯 キーンとした寒さだから、温泉の温かさが身に沁みて嬉しいもの。露天風呂こそ、雪景色の中のオアシスです。 (C)乳頭温泉組合 雪景色に似合う、乳白色の温泉。秘湯という言葉の発祥の地とされる、秋田県の乳頭温泉郷。景色・雰囲気・泉質とも最高に素晴らしいと全国的に人気。混浴露天風呂ですが、乳白色の濁り湯なので、ずっと屈んでいけば [全文を読む]

2016年秋はココが人気!「秋の国内家族旅行」人気急上昇2位は栃木、1位は…?

Woman Insight / 2016年10月16日11時00分

) 2016年 秋の国内家族旅行 人気急上昇エリアランキング トップ10 10位:岡山県/倉敷・総社・玉野・笠岡 (+42.2%) 9位:愛媛県/松山・道後 (+42.8%) 8位:静岡県/伊東 ( +43.9%) 7位:福島県/会津若松・喜多方 (+48.4%) 6位:北海道/登別・洞爺・室蘭 (+48.5%) 5位:島根県/松江・玉造・安来・奥出雲 ( [全文を読む]

日本旅行創業110周年特別企画 豪華ハイグレード貸切列車“和(なごみ)&お座敷列車“宴(うたげ)”で行く「福が満開、福のしまへの旅」を発売!貸し切り列車ならではの「おもてなし」が満載です!

PR TIMES / 2015年03月12日14時55分

2ツアーともに列車内では地元福島の会津若松市商工観光部・土湯温泉観光協会のご協力のもと、スウィーツやお酒のおもてなしなどイベントを盛りたくさんご用意しています。また、創業110周年を記念し「日本旅行創業110周年オリジナルお猪口」を配布いたします。春~初夏の福島を存分に満喫していただけるツアーです。<福が満開、福のしまへの旅概要>1.「ハイグレード列車“和 [全文を読む]

インクリメントP、観光地図ARアプリ受託開発ソリューションを取扱開始多言語&オフライン対応 iOS/Androidアプリ~ご当地キャラクターがARでご案内、外国人観光客の集客アップに~

@Press / 2014年11月12日10時15分

本ソリューションは、株式会社会津ラボ(福島県会津若松市・代表取締役 久田 雅之:http://www.aizulab.com/)の開発した観光ナビアプリに、当社の多言語表示のオフライン地図を組込んだものです。 当社側でAR技術を搭載したオリジナル観光地図アプリを受託開発し、すぐにご利用可能な完成したアプリとして納品しますので、お客様には、設計や開発などの [全文を読む]

震災後初、「被災地から被災地へ寄付」

PR TIMES / 2012年06月14日15時59分

東日本大震災に伴う福島第一原発事故により、福島県会津地方に避難された方々は8000人を超えると言われております。 過酷な避難生活下にあって、“希望の光”は子供達の笑顔でした。そして、そんな子供達にもっと笑顔になってもらいたいとの思いから、日本全国の支援やご寄付を募り2011年8月13日に猪苗代町運動公園で開催したのが、「福島こども花火大会」でした。 花火 [全文を読む]

フォーカス