債務整理 借金に関するニュース

いつ自分事になるか分からない「債務整理」のキソ知識

シェアしたくなる法律相談所 / 2014年04月06日12時30分

今回は、カードを利用しすぎて支払えなくなった人が行う債務整理について簡単に解説したいと思います。 ■債務整理とは 債務整理とは、一言でいうと借金の整理です。約束通りに払えなくなった借金を整理することです。 個人が行う債務整理としては、任意整理、自己破産、個人再生、特定調停の4つが考えられます。 ■任意整理とは 任意整理とは、当事者の「意」思に「任」せた借金 [全文を読む]

【教えて!弁護士先生】ママ友との付き合いで借金が… もうこれ以上返済できない!

Woman.excite / 2016年09月14日08時00分

本日はそんなママ友トラブルの中でも「付き合いで借金をしてしまったら一体どうすればいいのか?」「債務整理をすると家族に迷惑がかかるんじゃないの?」と言った疑問に、法律上の観点からお答えいたします。© Monkey Business - Fotolia.com■返せないままどんどん膨らむ借金…どうしたらいいの?ママ友とのランチや子連れでのお出かけなど、誘われる [全文を読む]

“さんま、カンニング竹山......“ けた違いの借金を作って「天国と地獄」を味わった芸能人5名

tocana / 2015年05月04日09時00分

さすがに返済できないと考えた竹山は、裁判所にて債務整理を申し立てた。現在では当時のことをネタにして笑いをとっている。音楽界■さだまさし(推定35億円) 歌手のさだまさしは父から祖父が中国で謀報活動をしていたと聞いており、中国大陸に思い入れがあった。そして、81年、映画『長江』の制作を決意する。手持ちの貯金は2億円あったが、制作費用は最終的に29億円にまで膨 [全文を読む]

借金問題の解決が得意な弁護士がすぐに見つかる!「弁護士ドットコム」が『債務整理特別ポータルサイト』の提供を開始。

PR TIMES / 2012年06月12日14時45分

この度、日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」( http://www.bengo4.com/ )を運営するオーセンスグループ株式会社(代表:元榮 太一郎、所在地:東京都港区)は、借金でお悩みのユーザーの皆様から寄せられた「債務整理を希望しており受任実績のある弁護士に相談したい。」というご要望にお応えし、4,200名を超える「弁護士ドットコ [全文を読む]

連帯保証人が来て「十数年前の借金」返済を要求された!時効を理由に払わなくていい?

弁護士ドットコムニュース / 2016年02月14日10時12分

(弁護士ドットコムニュース)【取材協力弁護士】山川 典孝(やまかわ・のりたか)弁護士取扱業務:後見関連業務のほか、債務整理(任意整理、自己破産、個人再生)、労働問題(残業代、不当解雇、パワハラ)、債権回収、交通事故、立退き、消費者問題、行政訴訟、離婚、遺産分割、遺言、刑事など幅広く取り扱っております。 事務所名:山川法律事務所事務所URL:http:// [全文を読む]

坂口杏里の転身に堀江貴文氏苦笑い「間違った観念」

NEWSポストセブン / 2016年10月06日16時00分

その借金額が返済能力をとうに超しているなら、自己破産など債務整理の手続きを取れば済む。要は、踏み倒せばいいわけです。借金は何が何でも絶対に返さないといけない、返すのが人の道だという、間違った観念にとらわれているのではないでしょうか」(以下、「」内は堀江氏) 堀江氏は、新著『ウシジマくんvs.ホリエモン 人生はカネじゃない!』の中で、普通のOLがホストにハマ [全文を読む]

【小町の法律相談】心筋梗塞で倒れた父に多額の借金判明、どうすれば?

弁護士ドットコムニュース / 2015年10月29日08時30分

Q. 病気で意識不明の父に多額の借金判明、代わりに債務整理はできる? 先日、遠方に住む60代の父が心筋梗塞で倒れました。 現在は心肺補助装置と人工呼吸器で何とか小康を保っていますが、医師からは「覚醒して退院できる可能性は、多く見積もって3割」と言われています。 父の職場や友人へ緊急連絡するため、いろいろと探していたら、銀行やクレジット会社からの多額の借金 [全文を読む]

社会問題化する奨学金破産。本人のみならず保証人である親も破産の可能性あり。対応策は?

相談LINE / 2015年10月09日20時00分

「法律家(弁護士や司法書士)に債務整理を依頼し、法律家から債権者に債務整理の連絡をした時点で、債権者は、信用情報(いわゆるブラックリスト)に載せます。もっとも、3か月以上滞納しているような場合には、すでにブラックリストに載っている可能性が高いです」(塩澤彰也弁護士) 「そして、任意整理(毎月の返済額を減らしてもらう等)と異なる、破産のデメリットとしては、 [全文を読む]

JR富山駅前に法律事務所として全国最多となる第19号支店を開設

PR TIMES / 2012年02月29日09時56分

アディーレは、多重債務や借金問題でお悩みの方々の債務整理に特化した法律事務所であり、これまで65,000件以上のご相談実績があります(債務整理相談のみ、2012年2月現在)。また、弁護士という敷居の高さゆえに、ご相談への一歩を迷われている方々のために「過払い金 無料診断キャンペーン」を実施しております。これは、ご相談を受ける前に、法定金利に基づいた引き直 [全文を読む]

「お金が戻ってバンザイ」じゃ済まない!過払い請求の落とし穴

WooRis / 2014年01月13日17時00分

でも、そのデメリットまでしっかり考えて過払い請求をしていますか? ■債務整理をするとローン支払い中のものは没収される! ローンやクレジットの支払いが完了していない購入物は、使用権は購入者にありますが、所有権はローンを組んだローン会社・銀行やクレジット会社に残ります。 ですから、クレジットで購入した物は、支払いが完了しない間に債務整理をすると、全て所有権者 [全文を読む]

親から借りたお金でも返さないと法律的にNG?義理の両親の場合は?

シェアしたくなる法律相談所 / 2016年10月22日09時00分

債務整理をはじめ、男女トラブル、交通事故問題などを得意分野として多く扱う。また、離婚等に関する豊富な知識を持つことを証明する夫婦カウンセラー(JADP認定)の資格も保有している。『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』(CBC/TBS)や『ロンドンブーツ1号2号田村淳のNewsCLUB』(文化放送)ほか、多数のメディア番組に出演中。 ブログ「弁護士篠田恵 [全文を読む]

140万円超の債務整理「司法書士は扱えない」、最高裁が初判断…何が争点だったの?

弁護士ドットコムニュース / 2016年06月29日10時37分

弁護士に代わって司法書士がどこまで債務整理の業務を扱えるかが争われた裁判で、最高裁判所は6月27日、司法書士側の主張を退け、「債務額(借金額)などが140万円を超える場合は司法書士は担当できない」とする初判断を示した。 この訴訟は、司法書士に債務整理を依頼した和歌山県の家族が、「司法書士が業務範囲外の債務整理をおこなったために損害を受けた」と司法書士に損害 [全文を読む]

「認知症」の姑に借金判明、自覚も返済能力もナシ・・・家族はどうすればいい?

弁護士ドットコムニュース / 2015年09月23日08時14分

(弁護士ドットコムニュース)【取材協力弁護士】冨本 和男(とみもと・かずお)弁護士債務整理・離婚等の一般民事事件の他刑事事件(示談交渉、保釈請求、公判弁護)も多く扱っている。事務所名:法律事務所あすか事務所URL:http://www.aska-law.jp [全文を読む]

金融機関のブラックリストのホント〜削除要求も可能、スマホ料金滞納でローン組めない?

Business Journal / 2013年08月27日14時00分

3つ目は、弁護士・司法書士などを通して債務整理をした場合。債務整理とは、自己破産・任意整理・民事再生などに分けられる。自己破産は、裁判所を通して、自分の保有する資産等をすべて手放す代わりに、借金等の債務もすべて免責してもらう、という制度だ。また、任意整理は、債権者(金融機関等)と話し合いによって、利息を免除などにより、返済可能な額にまで借金を圧縮すること [全文を読む]

借金8億、黒沢年雄の不義理「債権譲渡」に元後見人が大激怒

アサ芸プラス / 2013年02月12日09時59分

しかし、 「Bさんからの依頼は続くし、黒沢さんも『毎日会社に行って、社長のカバン持ちでも何でもさせていただきます』と殊勝なことを言うのでね」(A氏) 債務整理のために、A氏サイドは銀行との根強い交渉を経て、昨年8月21日に、黒沢の邸宅と土地に設定されていた根抵当権を7700万円で抹消する合意にこぎつけた。任意整理が進む手はずを整えたのだ。 しかもこの間、 [全文を読む]

東京 北千住に法律事務所として全国最多となる第20号支店を開設

PR TIMES / 2012年03月15日09時27分

アディーレは、多重債務や借金問題でお悩みの方々の債務整理に特化した法律事務所であり、これまで65,000件以上のご相談実績があります(2012年3月現在)。また、北千住支店にはお車でお越しの相談者の方のために無料駐車場、お子さま連れのご相談者のためにキッズスペース付きの面談室を備えており、ご相談しやすい環境を整えています。さらに、弁護士という敷居の高さゆえ [全文を読む]

友人に借金申し入れされたら…公証人への依頼も検討

NEWSポストセブン / 2017年06月05日07時00分

それならば、「債務整理に詳しい弁護士に相談してみよう」など、債務整理のアドバイスをした方がためになる。 また、断る場合は、期待を持たせず、ハッキリと端的に断るべきと、石井さんはアドバイスする。「義理の母に貸してはいけないと言われている」など、第三者を理由にすると、角が立ちにくい。 一方、貸すと決めた場合は、友人関係にひびが入る可能性は覚悟すべきだ。 「そ [全文を読む]

ウシジマくんはドラマだけの話?実際の“借金問題”について弁護士先生に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2016年08月24日09時55分

--正木先生借金問題を見ていくと、そもそも計画性に乏しかったり、ライフスタイルや収支等を見直すことも必要ですが、返済が苦しくなってしまったときは、債務整理という方法があります。 債務整理には、3つの種類があります。 裁判所の手続きによらないのは、交渉で借金の減額や免除、金利カットやリスケなどを行う任意整理です。利息制限法に違反する高金利な貸付を受けていた [全文を読む]

「カードローンはサラ金より危険」借金地獄から抜け出すための「債務整理」

弁護士ドットコムニュース / 2016年07月27日10時00分

ーー借り入れを重ねて、返済額が収入から払いきれないほどに膨れ上がってしまった場合、どのような解決方法があるのでしょうか?債務整理をすれば、一括で請求がくるものを分割に変更することができます。その場合、収入や家族構成、月々の出費などを全て考慮して、月々に実現可能な返済額を弁護士が提案します。また、利息の支払いを止められるのもメリットです。例えば利息18%で3 [全文を読む]

創立から10年で法律相談実績20万人を突破!債務整理の「返金保証キャンペーン」は、ご好評につき継続決定

PR TIMES / 2014年12月17日12時07分

中でも、債務整理を躊躇されている方に安心して一歩を踏み出してほしいという想いから、 サービス業でよく見られる“返金保証”を取り入れた「返金保証キャンペーン」は、弁護士業界では珍しいサービスとして話題を集め、「依頼するきっかけになった」と好評の声もいただいております。■法律相談実績20万人を突破!これからも“もっとも身近な弁護士”を目指してそして2014年1 [全文を読む]

フォーカス