種子島 宇宙センターに関するニュース

孤立無援?H3ロケットは2020年ロケット五輪で勝てるか ~ファルコン9炎上、ロケットビジネスの行方(後編)~

sorae.jp / 2016年09月15日18時56分

やり繰りが苦しい種子島宇宙センター ファルコン9には現在、3個所の発射台がある。静止衛星や宇宙ステーション向けのロケットは、フロリダのケープカナベラル空軍基地、ケネディ宇宙センターの2個所(と言っても隣接する施設だが)から東へ打ち上げる。地球観測衛星などは南へ打ち上げるが、フロリダから南へ飛ばすとキューバや中米の上空を通ってしまうので、カリフォルニアのバ [全文を読む]

憧れのOLはアイドルだった!? 唯一無二の"アイドル社員"「種ちゃん」

デイリーニュースオンライン / 2014年12月11日09時50分

現役東大生の「週刊アイドル通信」 12月3日、種子島宇宙センターにて小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げが成功して世間は盛り上がっていますが、アイドル界では種子島出身の女性アイドル「種ちゃん」に注目が集まっています。 種ちゃんはアイドルとOL二足のわらじを履く、“アイドル社員”。OLとしてIT企業で働き、受付や広報の仕事を行うかたわら、アイドルに早変わりす [全文を読む]

目指すは宇宙! 鹿児島県の種子島では、高校生でもロケットを打ち上げることができる!?

マイナビ進学U17 / 2016年08月18日12時01分

人々の宇宙への思いは尽きないものですが、ここ日本で若い人たちが自らの手でロケットを製作し競うコンテストがあることをご存じでしょうか? 鹿児島県種子島。日本に初めて鉄砲が伝わった島として歴史の授業で習ったことだと思いますが、今ではスペースシャトルや人工衛星の打ち上げ場所となっている「種子島宇宙センター」で広く国民に知られています。この種子島で、毎年大学生や高 [全文を読む]

sola旅クラブ新企画を発売!「ロケット打上げ応援ツアー」&「星空撮影会」、無料で受講できる宇宙講座も東京で開催!

PR TIMES / 2016年09月12日15時17分

[画像: http://prtimes.jp/i/4858/286/resize/d4858-286-297870-0.jpg ](株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:堀坂明弘)は、宇宙を体感する旅のブランド「sola旅クラブ」の新企画として、種子島でのロケットの打上げを応援するツアー「ロケット打上げ応援ツアー」と専門家が星空撮影をレクチャーする「星空 [全文を読む]

三菱重工、「種子島宇宙教室2015」が文部科学省主催の平成28年度「青少年の体験活動推進企業表彰」で「審査委員会奨励賞」を受賞

JCN Newswire / 2017年03月15日15時30分

TOKYO, Mar 15, 2017 - (JCN Newswire) - 三菱重工業がCSR活動の一環として一昨年11月に開催した「種子島宇宙教室2015」が、文部科学省主催の平成28年度「青少年の体験活動推進企業表彰」において、「審査委員会奨励賞(大企業部門)」を受賞し、3月15日に文部科学省(東京都千代田区)で表彰式が行われました。「種子島宇宙教室 [全文を読む]

【イベントのお知らせ】『ロケット打ち上げパブリックビューイング』2月12日(金)開催 特別講演に元JAXA種子島宇宙センター所長 坂爪氏

PR TIMES / 2016年02月10日11時33分

当日は、JAXAでH-IIAロケットのメインエンジン開発に携わり、JAXA種子島宇宙センター所長を務められた坂爪則夫氏をお招きし、ロケット開発秘話や種子島宇宙センターについて語る特別講演を行います。 今回打ち上げる衛星は、昨年運用を終了したX線天文衛星「すざく」の後任として、新たな観測機器を搭載しており、専門家からも期待が寄せられています。国産初の液体ロケ [全文を読む]

日本旅行は南種子町が実施する宇宙企業に認定されました!!ロケット打上げ応援ツアーなどを通じて種子島の交流人口拡大に貢献します!

PR TIMES / 2015年11月30日17時22分

日本旅行は本年、8月16日に実施された、宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機を搭載した「H-IIBロケット5号機」の打上げ、及び11月24日に実施された、カナダTelesat社の通信放送衛星「Telstar 12 VANTAGE」を搭載した「H-IIAロケット29号機」の打上げに際し、『打上げ応援ツアー(※1)』を実施し、全国から種子島へお客様をご [全文を読む]

2015年夏、一番人気の離島はどこ? 「人気急上昇離島ランキング」が発表

IGNITE / 2015年07月19日21時36分

■2位 種子島(鹿児島県熊毛郡) 鹿児島から種子島へは高速艇で約90分。美しい海が広がり、サーフィンスポットも多い種子島だが、種子島宇宙センターでは2015年8月16日にロケットの打ち上げが予定されており、既に話題となっている。 ■3位 壱岐島(長崎県壱岐市) 2015年7月に 世界文化遺産に登録された長崎市の端島炭坑(軍艦島)にも近く、長崎空港からも航 [全文を読む]

日本旅行創業110周年特別企画 ロケット打ち上げ応援ツアー「宇宙教室in種子島」を発売!JAXA種子島宇宙センターの見学、宇宙教室も!

PR TIMES / 2015年06月18日16時41分

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、種子島でのロケットの打ち上げを応援するツアー「宇宙教室in種子島」を発売いたします。8月16日(日)、宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機を搭載した「H-IIBロケット5号機」が種子島宇宙センターにて打ち上げられます。日本旅行は創業110周年を記念し、この打ち上げを応援するツアーを発売いたします [全文を読む]

種子島宇宙センターがエンタメも誘引する!? 鹿児島県のエンタメ事情

おたぽる / 2015年01月17日18時00分

そんな鹿児島県のエンタメ事情を見ていくにあたり、JAXAが所有する種子島宇宙センターや内之浦宇宙空間観測所の存在は欠かせない。特に昨年末は、種子島宇宙センターから待望の小惑星探査機「はやぶさ2」が、人々の期待を背負って旅立った。アニメでも、『秒速5センチメートル』、ゲーム原作の『ROBOTICS;NOTES』、『アルドノア・ゼロ』『キャプテン・アース』な [全文を読む]

種子島でのロケット打上げ見学ツアー第3弾「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」発売!合宿コースは射点から約3.2kmの恵美之湯にて迫力の打上げ見学!

PR TIMES / 2015年12月16日14時56分

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、種子島でのロケットの打ち上げを応援するツアーの第3弾「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」を発売しました。2016年2月12日(金)、X線天文衛星「ASTRO-H」を搭載した「H-IIAロケット」30号機が種子島宇宙センターから打ち上げられます。日本旅行はこの打ち上げを応援するツアーをロケット打 [全文を読む]

種子島でのロケット打上げツアー第2弾「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」発売!種子島観光協会との共催で『打ち上げ応援カウントダウンイベント』も実施!

PR TIMES / 2015年10月26日14時00分

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:丸尾和明)は、種子島でのロケットの打ち上げを応援するツアーの第2弾「JALで行く ロケット打ち上げ応援ツアー」を発売しました。 11月24日(火)、カナダTelesat社の通信放送衛星「Telstar 12 VANTAGE」を搭載した「H-IIAロケット」29号機が種子島宇宙センターから打ち上げられます。日本旅行は [全文を読む]

「ひまわり8号」打ち上げは本日14時過ぎ、「ニコ生」が13時45分から生中継

インターネットコム / 2014年10月07日13時30分

ドワンゴとニワンゴは本日、コンテンツ配信サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、気象庁の次期静止気象衛星「ひまわり8号(Himawari-8)」が種子島宇宙センターから H-IIA ロケット25号機「H-IIA・F25」で打ち上げられる様子を生中継する。番組名は「気象衛星『ひまわり8号』/H-IIAロケット25号機 打ち上げ生中継」で、放送開始 [全文を読む]

種子島へご招待!JAXAが新衛星2機の愛称を同時に募集

sorae.jp / 2017年04月25日17時18分

2機の衛星は、1機のH-IIAロケットに搭載されて種子島宇宙センターから打ち上げられる予定。両衛星の愛称として採用された提案者の中からそれぞれ1組2名ずつ、種子島宇宙センターでの打ち上げ見学に招待される。また採用された提案者全員に、認定証と記念品が贈られるとのことだ。皆さんも人工衛星の名付け親になって、ロケット打ち上げを見守ってみてはいかがだろうか? I [全文を読む]

「地域おこし企業人交流プログラム」により、南種子町に社員を派遣~宇宙関連事業や自然などの地域資源を活かして、地域と連携し観光振興の促進に取り組みます~

PR TIMES / 2017年04月10日15時50分

種子島の南端に位置する南種子町には、日本最大のロケット発射場である種子島宇宙センターがあり、当社はこれまでにロケット打上げに関連して、宇宙航空研究開発機構(JAXA)様からの支援業務の受託や、地元自治体や関連企業様と連携したイベントの実施、ツアー商品の展開などさまざまな事業を行ってきました。 当制度を活用した人材の派遣は、南種子町及び当社にとって初の試み [全文を読む]

国産「H3」ロケットのエンジン「LE-9」、種子島宇宙センターで燃焼試験へ

sorae.jp / 2017年04月03日09時11分

2017年3月31日、H3ロケットの第1段エンジン「LE-9」が種子島宇宙センターの試験場に設置されました。準備作業ができ次第、燃焼試験が行われます。 エンジンに推進剤を送る「ターボポンプ」単体の試験が完了したため、エンジンの燃焼試験へと開発段階が進みました。 H3は、H-ⅡAロケットの後継機です。2001年から運用されてきたH-IIAですが、今のところ2 [全文を読む]

ネット中継で見よう! 気象衛星「ひまわり9号」11月2日にH-IIAロケットで打上げへ

sorae.jp / 2016年11月01日09時50分

また種子島宇宙センターからH-IIAロケット31号機が打上げられるのにともない、YouTubeやニコニコ生放送ではロケット打ち上げの生中継を行います。生中継用URLは以下の通り。なかなかアクセスの難しい種子島宇宙センターですが、動画でその迫力を味わってみたいものですね! ■[https://www.youtube.com/watch?v=U9KkDsi4 [全文を読む]

かがく&自然体験ツアーin種子島を開催!

@Press / 2017年06月09日12時30分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/130529/img_130529_1.jpg 日本最大のロケット発射場「種子島宇宙センター」の見学、さらには、水ロケット作り&発射実験。 星空観察や海水浴、ネイチャー工作など、種子島ならではの自然やかがくに触れ、 子どもたちの成長に繋がる3日間のツアーを開催します。 日 程 [全文を読む]

「H3」ロケットの「LE-9」エンジン、燃焼試験を実施

sorae.jp / 2017年05月30日14時05分

実験は種子島宇宙センターで行われ、10.5秒の試験が実施されました。 この「LE-9」はエンジンサイクルに「エキスパンダ・ブリード・サイクル」を採用。JAXAの次期ロケット「H3」の第1段に搭載されます。エンジン出力は150トンで、「H-II」ロケットに搭載された「LE-7」エンジンの112トンから大幅に推力が向上します。 なお現在運用されている「H-II [全文を読む]

JAL×ベネッセ 小学生夏休み応援企画“そらとぶ自由研究”~今年は「空×宇宙 飛行機とロケットについて学ぶ鹿児島・種子島ツアー」を発売~

PR TIMES / 2015年05月28日16時14分

さらに、キャンペーンのメインイベントとして、「空×宇宙」をテーマにJALグループ施設や宇宙航空研究開発機構(JAXA)種子島宇宙センターの見学を通して、飛行機やロケットなどについて楽しく学び、体験できる「そらとぶ自由研究 2015 鹿児島・種子島」ツアーを実施します。 JAL とベネッセは、旅行を機に、子どもたちが日常生活で経験できない体験の楽しさを知り、 [全文を読む]

フォーカス