賃貸 三菱地所に関するニュース

制震賃貸住宅「M-asset(エム・アセット)」販売強化

PR TIMES / 2014年03月06日10時54分

三菱地所グループの住宅事業バリューチェーン強化三菱地所ホーム株式会社(本社:東京都港区赤坂 社長 西貝 昇)は、2013年1月に発表した木造制震賃貸住宅ブランド「M-asset(エム・アセット)」の第二弾として「3階建てタイプ」・「賃貸併用タイプ」の販売を開始いたします。 「M-asset(エム・アセット)」は、三菱地所ホームが長年、注文住宅建築で培ってき [全文を読む]

丸の内と三菱地所の没落 次々と街を蘇らせるあの企業、8エリア同時再開発で東京を変形?

Business Journal / 2015年07月21日06時00分

直接的な要因はオフィスビルやららぽーとなど商業施設の賃貸事業の好調と、分譲マンションの売却益伸長によるものだが、背景には事業バランスの良さがある。売上高の53%(15年3月期)をオフィスビル事業に依存している三菱地所と対照的だ。 事業バランスの良さは、前回過去最高益を達成した08年3月期決算と15年3月期決算の売上高構成を比較してもうかがえる。過去7年で事 [全文を読む]

不動産業界に異変?三菱が約35年ぶりに首位陥落、マンション急失速で業界全体に暗雲

Business Journal / 2014年10月09日01時00分

不動産デベロッパーは、巨額資金を投じて開発したビルや商業施設、マンションを企業・個人へ賃貸・販売などすることで収益を上げ、その資金を元手に新たな不動産開発を行うという事業モデルだ。 三井不動産は売り上げ規模トップのリーディングカンパニーで、オフィスと商業施設の賃貸、マンション販売でバランスよく利益を稼いでいる。2015年3月期の売上高は前期比1.6%増の [全文を読む]

東京再開発ラッシュ最終章~変貌遂げる三菱村・丸の内と三井村・日本橋、再生なるか?

Business Journal / 2014年04月07日01時00分

利益の柱であるオフィスの賃貸収入は、日本橋アステラス三井ビルの通期稼動が寄与した。 ライバルの三菱地所の14年3月期の営業収益は同15%増の1兆700億円、営業利益は同35%増の1600億円を予想しており、こちらも好調だ。営業利益では三井不動産と並ぶ見込みだ。両社はビル事業や都市開発事業、海外事業でオフィスビルなどの物件を売却したこともあり、増収・増益を確 [全文を読む]

制震賃貸住宅「M-asset(エム・アセット)」の発売

PR TIMES / 2013年01月24日17時34分

制震システム「エムレックス」を標準装備 ◆ ◆ 賃貸運営と建物性能のダブル長期30年保証により、安定した賃貸住宅経営を実現 三菱地所ホーム株式会社(本社:東京都千代田区丸の内 社長 西貝 昇)は、都市部での賃貸住宅事業に本格的に参入するため、2×4(ツーバイフォー)工法による木造賃貸住宅の新ブランド「M-asset(エム・アセット)」を発表いたします。また [全文を読む]

IoTを活用した無人内覧サービス「スマート内覧」三菱地所グループの高品質賃貸マンション「パークハビオ」に本格導入へ

PR TIMES / 2016年09月29日13時57分

~ 2016年度グッドデザイン賞受賞 ~三菱地所株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、三菱地所ハウスネット株式会社、株式会社ライナフは、株式会社ライナフが製造・販売するIoT※1デバイス「NinjaLock」と、それに連動するシステム※2を用いた賃貸物件の無人内覧サービス「スマート内覧」※3を、本年2月以降「ザ・パークハビオ 上野レジデンス」等の複数物件で [全文を読む]

ナーブの「VR内見(TM)」三菱地所グループ4社の住宅事業に導入拡大

PR TIMES / 2017年06月01日15時55分

今後、賃貸・リフォーム物件など他の物件タイプや動画・インテリアパターン・眺望などVR素材のラインアップを拡げることも視野に、お客様への提案力を一層強化していくためのツールとしてお使いいただきます。[画像3: https://prtimes.jp/i/19146/8/resize/d19146-8-725835-5.jpg ] [全文を読む]

三菱地所、クラウド名刺管理「Sansan」を全社導入 ~同グループ会社6社でも展開、合計3000名の顧客情報基盤に~

DreamNews / 2017年05月16日12時00分

https://jp.sansan.com/casestudy■三菱地所株式会社について会社名:三菱地所株式会社執行役社長:吉田 淳一創業:1937年5月7日事業内容:オフィスビル・商業施設等の開発、賃貸、管理 / 収益用不動産の開発・資産運用 / 住宅用地・工業用地等の開発、販売 / 余暇施設等の運営 / 不動産の売買、仲介、コンサルティング従業員数 [全文を読む]

東京駅を超高層ビル群が囲む構想始動…新丸ビル25棟分のオフィス出現で賃料低下か

Business Journal / 2017年05月08日06時00分

JALが会社更生法手続き中だった10年、野村不動産は賃貸契約の大幅な変更に応じ、賃貸料を引き下げ、賃貸面積を縮小した。JALは、破綻前には同ビル(地上26階地下2階)の全フロアを借りていたが、現在では3分の1に縮小されている。ビルの名称はJALビルディングから野村不動産天王洲ビルに変わった。東芝の経営悪化で、このときの二の舞になることを株式市場は危惧してい [全文を読む]

不動産業界を知ろう!三井不動産と三菱地所の動向と展望

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年07月21日12時00分

同社の特長は賃貸・分譲・マネジメントの3本柱をバランス良く手がけている点です。「霞が関ビルディング」や「東京ミッドタウン」を保有し、不動産販売仲介事業として「三井のリハウス」を手がけるほか、「ららぽーと」や「三井アウトレットパーク」などの商業施設も展開しています。今後は日本橋・日比谷の大型再開発やアジアを中心とする海外事業の拡大を計画しています。社風として [全文を読む]

三井不動産、ニューヨーク巨大ビル開発 秘められた世界規模の野望 三菱地所と競争激化

Business Journal / 2015年03月27日06時00分

スイスの大手銀行チューリッヒ、オランダの大手銀行アイエヌジーバンクなど、欧州を代表する金融機関と長期賃貸契約を結んだ。これらはロンドンで有数のデベロッパーとの共同事業だ。そして「イノベーション2017」の最大の案件が、ニューヨーク・マンハッタンでのビル開発である。 [全文を読む]

大手町に湧いた温泉 外国人観光客へアピール期待 “灰色の退屈なエリア”イメージ払拭なるか

NewSphere / 2014年07月23日11時50分

ブルームバーグは、この地域は日本の最も高額なビジネス街の一部で、近隣にはグローバルな金融会社が軒を連ね、Aグレードのビルの平均賃貸料は東京全体より32%高いと伝えている。WSJ紙は、経済政策による企業の拡大に伴ってオフィスの需要が高まり、東京の不動産市場を蘇らせたとしている。 【温泉を好む日本文化】 ブルームバーグは、日本政府観光局の言葉を引いて「古代よ [全文を読む]

akippaと三菱地所が提携

PR TIMES / 2017年06月01日10時00分

■提携会社 三菱地所株式会社 三菱地所プロパティマネジメント株式会社 三菱地所リアルエステートサービス株式会社 三菱地所コミュニティ株式会社 [画像1: https://prtimes.jp/i/16205/76/resize/d16205-76-257767-1.jpg ] ■貸し出し駐車場について 貸し出しエリア:首都圏・関西 貸し出し駐車場事例: [全文を読む]

不動産市場、「危険な事態」が密かに進行…大手不動産、負債が異常膨張で霞む「出口」

Business Journal / 2016年08月21日06時00分

不動産業は、土地という原材料を仕入れて、建物等を建設して、テナントに賃貸する、あるいは加工後の不動産を売却すること(たとえば分譲マンション、あるいは収益用不動産として)で、収益を計上していくのがビジネスモデルだ。 ここ数年、不動産業界は、アベノミクスによる「低金利政策」の恩恵を一番に享受してきた。融資審査の緩んだ金融機関から、大量の資金を借りて不動産に投 [全文を読む]

東京都を代表するハウスメーカー・建設会社が勢揃い!賃貸住宅土地活用フォーラムを8月24日御茶ノ水で開催~ 公益法人が工法・構造をニュートラルに解説 ~

@Press / 2016年08月10日14時00分

共同住宅に関する経営の指導および、地域に密着した相談に対応するため法律・税務相談等を行なう公益社団法人東京共同住宅協会(所在地:東京都渋谷区)は、2016年8月24日(水)に、御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにて、大手ハウスメーカー8社を集めた『賃貸住宅土地活用フォーラム』を開催いたします。セミナーURL: http://tojukyo.net/i [全文を読む]

大手ハウスメーカー8社を集めた賃貸住宅土地活用フォーラムを8月24日御茶ノ水で開催 ~ 最適なハウスメーカー選びの方法をアドバイス ~

@Press / 2016年08月04日10時00分

共同住宅に関する経営の指導および、地域に密着した相談に対応するため法律・税務相談等を行なう公益社団法人東京共同住宅協会(所在地:東京都渋谷区)は、2016年8月24日(水)に、御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにて、大手ハウスメーカー8社を集めた『賃貸住宅土地活用フォーラム』を開催いたします。セミナーURL: http://tojukyo.net/i [全文を読む]

巨大ビルが危ない!賃貸市場活況の「真実」…壮絶なテナント奪い合い、中小ビルのスラム化も

Business Journal / 2015年12月17日06時00分

賃貸オフィスマーケットが好調です。三鬼商事の発表によれば、10月の東京都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)のオフィス空室率は4.46%。前年同月比で1.14%の改善。2年前と比較すると3%程度も改善しています。平均賃料も空室率改善のわりに上昇しないといわれつつも、穏やかに回復。10月時点で月坪あたり1万7,612円と前年同月比で699円の上昇となってい [全文を読む]

フォーカス