英語 大前研一に関するニュース

書籍『プロフェッショナル イングリッシュー世界に通じる英語力』

@Press / 2016年11月16日11時00分

株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営する「ビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)」の公式書籍第三弾「プロフェッショナル イングリッシュー世界に通じる英語力」が、11月18日東洋経済新報社より発売となります。本書は、「仕事で結果を出せる英語力」の育成に力を入れているBBT大 [全文を読む]

新刊本のご紹介:「自信がない」ビジネスマンにすぐに効く英語のコツ 「大前研一の今日から使える英語」

PR TIMES / 2014年04月14日15時42分

~人気ビジネススクールの講義を大公開!「正しい英語」ではなく「使える英語」へ~株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、以下BBT)の代表取締役かつ、BBTが運営するビジネス・ブレークスルー大学(以下BBTU)の学長でもある大前研一は、BBTUのオープンカレッジとして開講されている人気講座「実践ビジネス英語講座」のエッセンスをちりばめた新刊 [全文を読む]

「単語力」を伸ばさなくても英会話はできる 大切なのは「かみ砕き&言い換え力」だ

東洋経済オンライン / 2017年03月31日11時00分

これからは、英語が不可欠だ。そう言われ始めてから、はたしてどれくらいの時間が経っただろうか。会社からTOEIC受験を強制され、嫌々勉強しているビジネスパーソンも多いはずだ。しかし、「英語を使いこなせる日本人」は、なぜいまだにこれほど少ないのだろうか。大前研一監修、ビジネス・ブレークスルー大学編の新刊『プロフェッショナル イングリッシュ』が刊行され、刊行記念 [全文を読む]

BBT大学の英語に「Essential English」シリーズが新登場~4つのオンライン科目で、英語を基礎から「使いこなせる」ように~

PR TIMES / 2015年10月16日12時38分

BBT大学 2015年度秋学期開講科目株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営する「ビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)」は、グローバルなビジネス環境で、「自分の意図を伝え相手を動かす」ことを目的とした英語科目を多数開講しています。昨今、「英語を使う」ことに対する苦手意識が [全文を読む]

青野仲達教授 「目からウロコのハーバード式英語学習法」:BBT大学 セミナーレポート

PR TIMES / 2015年02月26日14時11分

~5行の英文で世界標準の英語が話せる~株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営する「ビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)」は、2015年2月22日、BBT大学ラウンジにて、本学青野仲達教授による英語習得のためのセミナー「目からウロコのハーバード式英語学習法~5行の英文で世界 [全文を読む]

BBT大学青野仲達教授 新刊のお知らせ 「グローバル時代を生き抜くためのハーバード式英語学習法」

PR TIMES / 2015年02月19日16時27分

~5行エッセイを書くだけで「世界標準の英語」が話せるようになる!!~株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営する「ビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)」の青野仲達教授による新刊「グローバル時代を生き抜くためのハーバード式英語学習法」が2015年2月26日に秀和システムより発 [全文を読む]

【新刊】BBT大学青野仲達教授「欧米人を論理的に説得するための ハーバード式ロジカル英語」~なぜ、東大生の英語では「通じない」のか~

PR TIMES / 2016年02月25日10時40分

株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営する「ビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)」の青野仲達教授による新刊「欧米人を論理的に説得するための ハーバード式ロジカル英語」が2016年2月25日に秀和システムより発売されることとなりましたので、お知らせいたします。本書は、BBT [全文を読む]

英語の商談で日本人は主語を「You」にしがちなため失敗する

NEWSポストセブン / 2014年05月03日07時01分

英語で誰かに何かをして欲しい時、命令文の冒頭に「Please」を付ければ丁寧になると思っている人は多いのではないか。ところが、そうした学校で習った言い方はネイティブにとっては上から目線で命令された印象になるという。 新刊『大前研一の今日から使える英語』(小学館)を監修した経営コンサルタント・大前研一氏は「『You』ではなく『I』を主語にして自分の希望を語り [全文を読む]

BBT大学公式書籍 出版記念イベント開催

@Press / 2016年11月25日14時00分

株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営する「ビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)」が11月18日に発売した公式書籍第三弾「プロフェッショナル イングリッシュー世界に通じる英語力」が、アマゾンランキング「英語」カテゴリーで11月18日に1位を獲得しました。本書籍出版を記念し [全文を読む]

『大前研一ビジネスジャーナル』第10弾発行 大前研一が経営者が知るべき最新テーマを解説「M&Aの成功条件」「位置情報3.0時代のビジネスモデル」

PR TIMES / 2016年05月17日10時29分

■M&Aの成功条件・M&Aで最も大事な最初の100日間・即、経営に乗り出せないなら、決して買ってはいけない・迷わずに売るから買うこともできる―ネスレ、GEが強い理由・「買われる」ことで生き延びる、中小企業のしたたかな戦略・「絶対に真似をしてはいけない企業」が教えてくれること・クロスボーダーM&Aが5%しか成功しない4つの理由・英語のうまい社長には気をつけろ [全文を読む]

英語力をはかる試験のTOEFLとTOEICの違いを大前研一氏が解説

NEWSポストセブン / 2013年06月11日07時00分

楽天やユニクロを展開するファーストリテイリングが、社内公用語を英語と定めたとき、大きな話題となった。そして今度は、政府もキャリア官僚の採用試験にTOEFL(Test of English as a Foreign Language:トーフル)を導入する方針を固めたと言われている。英語力をはかる試験としては、もうひとつTOEIC(Test of Englis [全文を読む]

〈特別公開セミナー〉世界に通じる英語力

@Press / 2016年12月27日12時00分

【日時】2017年1月26日(木)19:30~ 【場所】BBT六番町セミナールーム株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営するビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)は、特別公開セミナー『世界に通じる英語力 ―英会話のプロフェッショナルが提唱する「コアフレーズ」とは?』を、20 [全文を読む]

「世界への扉を開く“考える人"の育て方」-国際バカロレア(IB)教育が与えるインパクト

PR TIMES / 2016年03月15日11時30分

英語教育の早期化や大学入試での外部英語試験活用など、グローバル人材育成の重要性が改めて意識されている昨今、世界標準の教育プログラムである国際バカロレア(IB)にも注目が集まっています。日本政府もこのプログラムに着目しており、IBディプロマ・プログラム(DP)導入校を急激に増やすとの提言も行われました。シリーズ第9弾となる本書では、そのIBが日本の教育にどの [全文を読む]

BBT大学、沖縄尚学高等学校と高大連結協定を締結

@Press / 2017年04月17日13時00分

右から、名城政一郎氏(尚学学園副理事長・沖縄尚学高校副校長・同附属中学校校長)、名城政次郎氏(尚学学園理事長・沖縄尚学高校校長)、伊藤泰史(BBT大学事務総長)、門野智(BBT大学広報担当) 「強くて優しい文武両道のグローバル教養人」の育成を目指している沖縄尚学高校は、沖縄県内初のIBディプロマ課程認定校として、2017年1月には、全国で初めての日本語と英 [全文を読む]

《個別指導型》オンライン・プログラミングスクール「CodeCamp」学生限定!夏休み限定!の特別コース「CodeCamp for Students」が8/3よりスタート

DreamNews / 2015年08月03日10時00分

《学生限定コース開講の背景》「プログラミング言語は、アイデアを形にする武器であり、のりとはさみと一緒」ー DeNA 南場智子氏「英語とコンピューターの簡単なプログラムが組めることを現代の読み書きそろばんと位置付け、高校や大学の一般教養の必須科目に」ー 楽天 三木谷浩史氏「エンジニア思考の経営者が増えなければならない」ー サイバーエージェント 藤田 晋氏成功 [全文を読む]

「辞書の鬼」英語辞典編纂者 往復56km走って学校に通学

NEWSポストセブン / 2012年08月25日16時00分

埼玉の師範学校を出て、小学校の教師をしながら英語を勉強。明治半ばに辞典の編纂を志し、超人的な努力をして『註解和英新辞典』『詳解英和辞典』『英文法辞典』などを世に出した。最後の『モダーン和英辞典』に取りかかったのは大正五年(一九一六)、はじめの七年間をカードの作成に費し、総数百万枚をこえた。「どこにもない辞書を出そうという執念だった」 組版も進んでいたところ [全文を読む]

高校生向け多文化共生キャンプに英語講座を提供

@Press / 2017年02月24日12時00分

株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営するビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)は、一般社団法人グローバル教育推進プロジェクト(理事長:島田精一、以下GiFT)が2017年3月28日から静岡県浜松市で開催予定の多文化共生を考えるキャンプ『Diversity Voyage i [全文を読む]

英語でビジネスを成功に導く大前研一の英語交渉術を人気英語講師が解説

PR TIMES / 2015年03月20日12時12分

~タフなビジネスの交渉も8割以上中学で習う基本単語でOK~〈解説〉実践ビジネス英語講座(PEGL)講師 狩野みき氏株式会社ビジネス・ブレークスルーが運営する「実践ビジネス英語講座(PEGL)」では2015年4月より、英語でのビジネスでもリーダーシップを発揮し、人を動かして結果を出せるようになることに特化したコース、「リーダーシップ力トレーニングコース」を開 [全文を読む]

英語で「できるかわからないことを聞かれた時」どう答えるか

NEWSポストセブン / 2014年06月02日16時00分

「グローバル人材」といった言葉を見聞きすることも多くなったが、日本の従来の英語教育では「仕事で結果を出せる英語」はなかなか身につかない。そんな中、大前研一氏が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学でオープンカレッジ「実践ビジネス英語講座」を開講している。このたび大前氏が監修し、同講座のエッセンスを凝縮した『大前研一の今日から使える英語』(小社刊)が上梓さ [全文を読む]

アオバジャパン・インターナショナルスクール、「CHOOSE JAPAN EDUCATION FAIR 2014」 開催(2014.2.7)のお知らせ

PR TIMES / 2013年12月09日14時15分

英語で国際的な教育を提供する大学と日本国内在住の高校生の交流の場~ 株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)の子会社であるアオバインターナショナルエデュケイショナルシステムズ(本店:東京都練馬区)が運営するアオバジャパン・インターナショナルスクール(所在地:東京都練馬区、以下A-JIS)は、国内在住の高 [全文を読む]

フォーカス