いとうせいこう 想像ラジオに関するニュース

ジャパニーズ・ラップの先駆的アルバム、いとうせいこう & TINNIE PUNXの『建設的』が再発

okmusic UP's / 2016年08月09日14時00分

ジャパニーズ・ラップ・ミュージックの先駆的アルバムとして近年再び注目を集める、いとうせいこう & TINNIE PUNXのアルバム『建設的』が、オリジナル・リリースからちょうど30年後となる9月21日に再発売される事がわかった。【その他の画像】高木完『建設的』は、いとうせいこうが藤原ヒロシと高木完によるユニットTINNIE PUNXと組み、高橋幸宏、大竹ま [全文を読む]

本屋大賞も受賞か? いとうせいこうが「作家魂」をかけた『想像ラジオ』

AOLニュース / 2014年02月14日12時10分

マルチに活躍するクリエイター、いとうせいこう氏が16年ぶりに発表した小説『想像ラジオ』は、生者と死者をつなぐ物語でした。東日本大震災のちょうど2年後の3月11日に上梓された『想像ラジオ』はツイッターなどの口コミで大きな話題を呼び、「ダ・ヴィンチ編集部が選ぶプラチナ本第1位」「野間文芸新人賞」をはじめ、2013年の多くの賞を受賞しました。そして、ここにきて「 [全文を読む]

『建設的』に見る日本語ラップ、ヒップホップの夜明けと、多くのフォロワーを生み出した、いとうせいこうのマルチな才能

okmusic UP's / 2016年10月05日18時00分

先週末の9月30日・10月1日に東京体育館にて、いとうせいこうのアルバム『建設的』発売30周年を記念したコンピレーションイベント『いとうせいこうフェス~デビューアルバム『建設的』30周年祝賀会~』が開催された。氏のアニバーサリーを祝おうと、両日共に数多くのアーティスト、芸人、俳優、タレントたちが参加。その顔ぶれがそのまま、氏の多才さとその影響力の大きさをう [全文を読む]

~高校生・社会人対象、あなたの感動を率直平明な言葉でお書きください~第9回読書感想文コンクール、文学部が実施

@Press / 2017年06月06日15時45分

http://www.meiji.ac.jp/bungaku/ 詳細はこちら プレスリリース提供元:@Press [全文を読む]

羽田圭介・木皿泉・長野まゆみなど芥川賞受賞作家作品、映像化作品が読み放題!!電子書籍ストア「ブックパス」にて本日よりフェア開催

PR TIMES / 2016年03月25日12時22分

をプロデュース』/白岩玄 『人のセックスを笑うな』/山崎ナオコーラ 『きょうのできごと』/柴崎友香 他 フェア第2弾 「芥川賞作家特集」 2016年3月31日(木)~ 『黒冷水』/羽田圭介 『ドライブイン蒲生』/伊藤たかみ 『僕って何』/三田誠広 他 フェア第3弾 「必読!文芸作品」 2016年4月8日(金)~ 『昨夜のカレー、明日のパン』/木皿泉 『東京 [全文を読む]

「2014年本屋大賞」決定! 大賞は和田竜『村上海賊の娘』

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月08日20時50分

●2014年本屋大賞受賞作 【大賞】『村上海賊の娘』(和田竜/新潮社) 2位 『昨夜のカレー、明日のパン』(木皿泉/河出書房新社) 3位 『島はぼくらと』(辻村深月/講談社) 4位 『さようなら、オレンジ』(岩城けい/筑摩書房) 5位 『とっぴんぱらりの風太郎』(万城目学/文藝春秋) 6位 『教場』(長岡弘樹/小学館) 7位 『ランチのアッコちゃん』(柚 [全文を読む]

『dacapo』がBOOK OF THE YEAR 2013「今年最高の本!」を発表

@Press / 2013年12月05日10時00分

<「今年最高の本!」 2013 ランキング> 1位 『謎の独立国家ソマリランド』高野秀行/本の雑誌社 2位 『HHhH』/ローラン・ビネ 著・ 高橋啓 訳/東京創元社 2位 『流星ひとつ』/沢木耕太郎/新潮社 4位 『自殺』/末井昭/朝日出版社 5位 『キャパの十字架』/沢木耕太郎/文藝春秋 5位 『去年の冬、きみと別れ』/中村文則/幻冬舎 7位 『一路 [全文を読む]

2013年上半期、もっとも面白かった小説は『64(ロクヨン)』に決定!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月06日12時00分

■1位 『64(ロクヨン)』 横山秀夫 文藝春秋 ■2位 『何者』 朝井リョウ 新潮社 ■3位 『世界から猫が消えたなら』 川村元気 マガジンハウス ■4位 『旅猫リポート』 有川 浩 文藝春秋 ■4位 『想像ラジオ』 いとうせいこう 河出書房新社 ■6位 『abさんご』 黒田夏子 文藝春秋 ■7位 『ソロモンの偽証 第3部 法廷』 宮部みゆき 新潮社 [全文を読む]

2013年上半期、本のランキングを発表!

PR TIMES / 2013年06月05日13時27分

<「ダ・ヴィンチ」2013 上半期Book of the Year> ※抜粋 一般小説ランキング部門 ※誌面には20位まで掲載 1位 『64(ロクヨン)』 横山秀夫 2位 『何者』 朝井リョウ 3位 『世界から猫が消えたなら』 川村元気 4位 『旅猫リポート』 有川浩 4位 『想像ラジオ』 いとうせいこう 男性誌マンガランキング部門 ※誌面には10位まで [全文を読む]

本の目利きが選んだダ・ヴィンチ「2013上半期 BOOK OF THE YEAR」発表

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月05日12時10分

■一般小説ランキング部門(※誌面には20位まで掲載) 【1位】『64(ロクヨン)』(横山秀夫/文藝春秋) 【2位】『何者』(朝井リョウ/新潮社) 【3位】『世界から猫が消えたなら』(川村元気/マガジンハウス) 【4位】『旅猫リポート』(有川 浩/文藝春秋) 【4位】『想像ラジオ』(いとうせいこう/河出書房新社) ■男性誌マンガランキング部門(※誌面には1 [全文を読む]

フォーカス