東国原英夫 離婚に関するニュース

国生さゆりは「大魚」を逃した?メッセンジャー黒田有の極貧時代が壮絶すぎ!

アサ芸プラス / 2017年08月16日09時58分

古くは、そのまんま東(東国原英夫)とかとうかずこ、スピードワゴン・井戸田潤と安達祐実など芸人が女優と結婚・離婚することは珍しくない。昨春、ゴールイン間近と報じられながらも破局した芸人&女優カップルといえば、メッセンジャー・黒田有と国生さゆりだ。“第二のやしきたかじん”とも言われる黒田は、全国的知名度こそ低いものの、関西では今やカリスマ。常に冠番組を抱える超 [全文を読む]

東国原英夫が「ブラザー・トムの妻を誘った」過去を告白した真意は?

アサ芸プラス / 2016年06月16日05時59分

6月12日放送「サンデージャポン」(TBS系)に出演したタレントで元宮崎県知事の東国原英夫が、過去にブラザー・トムの妻を誘ったことがあると告白した。ブラザー・トムは12年に元タレントの小澤栄里と再婚。07年に離婚した前妻は元モデルで、現在もブラザー・トムの所属事務所の社長をしている。「東国原さんの好みを考えると、元モデルの前妻をナンパしたと思われます。番組 [全文を読む]

テレビ各局が出演者の「不快指数」を測定! 上位にSMAP木村拓哉の名前も……

日刊サイゾー / 2017年08月01日13時00分

上西議員に至っては、『バイキング』にレギュラー出演中の梅沢富美男や東国原英夫から共演NGを出されており、出演できる番組が日に日に減っている。 また、意外なところでは、SMAP解散の元凶となった木村拓哉も不快指数が高いという。これについては「彼自身というより、彼を持ち上げまくるスタジオの空気感が不快なようだ」(別のテレビ関係者)と分析する。 アクの強いキャ [全文を読む]

米米CLUB石井竜也が不倫発覚で“即日謝罪”した複雑な家庭事情

デイリーニュースオンライン / 2016年03月23日12時05分

「長過ぎて自分に酔っている感じ」「同じようなこと、前回の結婚でも言っていたような気がする」など批判的な見方が多かったものの、速やかな対応に、元宮崎県知事でタレントの東国原英夫(58)は「最上の謝り方。(対応が)早い。潔かった」と評価した。 そして17日、レギュラー出演するFMヨコハマ『FLYING HEART』の公開収録を行った後に、マリーザ夫人と手をつ [全文を読む]

「ポスト東国原・梅沢」としてメディア進出狙う舛添要一 不祥事をネタにすれば「おっさん需要」に乗れる?

日刊サイゾー / 2017年08月24日00時00分

今のままでは出演したところでブレークとまではいかないでしょうね」(テレビ関係者) 元知事で現在ワイドショーのコメンテーターとして引っ張りだこなのが、元宮崎県知事の東国原英夫氏。フジテレビ系『バイキング』、CBCテレビ制作の『ゴゴスマ』(TBS系)などに連日出演し、テレビで見ない日はないほどだ。 「舛添さんは、もしかしたら東国原さんに追随したいと考えているの [全文を読む]

雨上がり宮迫の不倫釈明は”恐妻家のいい話”で決着?念入りリハで鎮火成功か

デイリーニュースオンライン / 2017年08月12日19時30分

番組自体は相方・蛍原徹(49)やコメンテーターの東国原英夫(59)、土田晃之(44)らのツッコミもあり、おおむね和やかなムードで進行。恐妻家で知られる宮迫が反省しきりの様子で「(妻から)とんでもないぐらい怒られました。当然です。家の中にいるのが地獄なくらいでした。(中略)でも最終的には『家族だから助けるよ』という男前の言葉をいただきました」と時おり目を潤 [全文を読む]

渡辺謙の”不倫釈明会見”が不自然?寛容さに感じる違和感と内情

デイリーニュースオンライン / 2017年07月19日07時05分

同番組に出演していた元衆議院議員の東国原英夫(59)も坂上の意見に賛同、渡辺の冷静沈着な対応を褒め称えた。 しかしその一方で、渡辺ばかりが擁護される姿勢に疑問を呈する声もある。16日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)では、医師の西川史子(46)が、「謙さんには優しいというか、甘いなってすごく思った」と発言。妻で女優の南果歩(53)が乳がん手術後 [全文を読む]

ケツメイシ新譜ジャケ写に柴田英嗣を起用でファンモンファンの複雑心情!

アサ芸プラス / 2017年06月23日17時59分

「ファンモンは1stシングルで東国原英夫・元宮崎県知事の顔写真を使用して以降、メジャーリーガーの田中将大投手、明石家さんまなど、大物の顔写真をジャケ写に使用するのが定番でした。それをただ真似るだけなら面白みはありませんが、柴田といえば、昨年6月に当時の妻(現在は離婚)がファンモンのボーカル・ファンキー加藤とダブル不貞をしていたことが発覚。しかも柴田の元嫁と [全文を読む]

アンタ柴田がケツメのジャケ写に ファンモンファンは「CDが店に並ぶのも見たくない」

J-CASTニュース / 2017年06月21日18時17分

ファンモンは1stシングルで東国原英夫元宮崎県知事の顔写真を起用して以来、山田花子さん、戸田恵梨香さん、お笑いコンビ「チュートリアル」徳井義実さん、田中将大投手、明石家さんまさんなどのアップの顔写真を使用したジャケットが定番となっていた。アルバムCDではグループメンバーのDJケミカルさんの顔がジャケットを飾っている。 また、柴田さんといえば2016年6月 [全文を読む]

『あなそれ』ブーム、ヒロインに重なる矢口真里。「私は最先端いっちゃった」

messy / 2017年06月11日18時00分

東国原英夫(59)、劇団ひとり(40)、バカリズム(41)、ハライチ・澤部佑(31)などは矢口に、「これいけたら最強」「超かっこいい、勝新さんとか梅沢富美男さんみたい」「この領域は神の領域」とコメント。さらに、昨今数多く起こった不倫騒動だが、芸能人ごとにペナルティの度合いが大きく違うという話題に移り、ペナルティが重かった矢口は他の(ペナルティの)軽い芸能 [全文を読む]

猪瀬直樹との“老いらく週末婚”で囁かれる蜷川有紀の「売名行為説」

アサ芸プラス / 2016年10月27日09時58分

「今年70歳の古希を迎える猪瀬直樹氏と、14歳も年下の美女との交際に天敵と言われる東国原英夫も『敵ながら、これは祝福しますよ』と羨ましそうにテレビでコメントを寄せていました。著作のファンであった蜷川が、自身の絵に対する意見を聞くために、知人を介して出会ったのがきっかけ、どうやら、猪瀬氏の一目惚れのようです。『有紀さんのことを理解できるのは、僕しかいません。 [全文を読む]

みのもんた「俺が都知事になる」発言に「舛添のほうがマシ!」の大ブーイング

アサ芸プラス / 2016年06月10日09時59分

後任候補として東国原英夫氏や橋下徹氏、山本太郎氏の名前が浮上していますが、それらに比べればみののほうがいいという意見が出てくるのを期待しているのかもしれません」(テレビ関係者) だが、現実はそれほど甘くはないようだ。みのの発言が伝えられると、SNSなどでは大ブーイングが起こっている。中にはあれだけ批判されている舛添都知事のほうがまだマシだという意見まで。そ [全文を読む]

ポピュリズム選挙の弊害?トンデモ候補から消去法で残った舛添都知事の惨状

デイリーニュースオンライン / 2016年05月21日12時05分

取沙汰されているのは(注4)橋下徹、東国原英夫、蓮舫、小池百合子、丸川珠代ら。確度は疑問符が付く人もいるが、要はメディアで顔を売って政治家になった面々ばかり。結局、都知事選が知名度頼みのポピュリズム選挙になってしまっていることが、最大の問題なのではないだろうか。 東京は世界有数の巨大都市であり、国政の中心でもあるので、地域としての「都政」を感じにくい面はあ [全文を読む]

不倫辞職の“イクメン”宮崎謙介元議員「AKB48メンバーと合コン」の過去発覚で再起不能か

日刊サイゾー / 2016年03月08日13時00分

イクメン議員としてさわやかな話をする一方、その裏では政界一のチャラ男とも呼ばれていた宮崎氏は、合コン大好きであったことがわかっており、自民党本部の受付嬢や事務の女性を合コンに誘っていたことも、元宮崎県知事のタレント、東国原英夫が明かしていた。 出版関係者が明かしたAKBメンバーとの合コンは、約2年前。初婚の妻と離婚後、金子恵美議員と再婚するまでの独身期間 [全文を読む]

国会で婚活の宮崎謙介氏 議員、事務員問わず声掛けていた

NEWSポストセブン / 2016年02月18日07時00分

同期の新人議員で派閥も同じとくれば、宮崎が手を出さないはずがなかった」(前出・秘書) 宮崎元議員と同じく2012年の衆院選で当選したタレントの東国原英夫(58才)はテレビ番組でこうコメントしている。 「噂はいっぱいありましたよ。いろんな女性をナンパしたとか。国会の受付の女性と合コンしたとか。国会内でナンパしているわけだから。とんでもないよ」 ちなみに宮崎元 [全文を読む]

フォーカス