緒方孝市 中條かな子に関するニュース

カープ緒方監督夫人 アイドル「中條かな子」時代を振り返る

NEWSポストセブン / 2016年10月15日16時00分

25年ぶりセ・リーグ優勝を果たした広島カープ・緒方孝市監督を“内助の功”で支えたのが、かな子夫人。かつて「中條かな子」として芸能界デビューし、グラビアでも活躍した。かな子夫人が、デビュー当時の思い出と、緒方監督が発した「神ってる」秘話について語った。 * * * この写真(写真集『Pulin Pulin』・ワニブックス刊に所収)を撮影した1990年当時は、 [全文を読む]

稲垣吾郎が高校時代に“ドS口撃”していた相手は現・スポーツ界の重鎮夫人

アサジョ / 2017年05月14日10時14分

昨年、広島東洋カープを25年ぶりのセ・リーグ優勝に導いた緒方孝市監督の妻、緒方かな子さんです。かな子さんは90年代前半に、桜っ子クラブさくら組の初代メンバーとして芸能界デビュー。アイドル卒業後は、そのグラマラスボディを武器にしてグラドルに転身すると、写真集ブームのご時世もあって、大人気になりました。稲垣とは同じクラスだったんですが、当時からのんびりしていた [全文を読む]

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(2)90年代1位~10位 藤原紀香のバストは位置と大きさが黄金比率

アサ芸プラス / 2017年05月01日09時58分

4位・中條かな子 昨年、25年ぶりにセ・リーグを制覇した広島カープ・緒方孝市監督夫人である。ついでに、この豊満ボディも四半世紀ぶりに復活を!5位・水谷ケイ 90年代に隆盛を誇った深夜のお色気番組には、稀代の艶系シンボル・水谷ケイの名が必須。顔もカラダもすべてが香しかった。6位・桜庭あつこ 羽賀研二と梅宮アンナの関係に割って入り、ワイドショーを連日のようにに [全文を読む]

稲垣吾郎との思い出なし!? “同級生”大物女優とは

日刊大衆 / 2017年02月25日19時00分

昨年、広島東洋カープを25年ぶりのセ・リーグ優勝に導いた緒方孝市監督夫人でもある。彼女は元アイドルで、1990年代前半にデビューした「桜っ子クラブさくら組」の初代メンバー。当時は「中條かな子」の名前で活動しており、稲垣とは同じクラスだった。 高校時代、稲垣は彼女に「よく番組で間違ったりするよね」「もっとスラスラしゃべれよ」と、よくダメ出しをしていたそうだ。 [全文を読む]

カープ緒方監督夫人・かな子さん ファンからすれば恩人

NEWSポストセブン / 2016年09月19日07時00分

25年ぶりとなるカープのリーグ制覇に沸く広島では、就任2年目でチームを優勝に導いた緒方孝市・監督(47)とともに、かな子夫人(43)の評判がうなぎ登りだという。 「昨オフ、4位でCS進出を逃した緒方監督の采配に批判の声が高まっていた時、かな子夫人が地元ラジオ番組などに積極的に出演し、『家にいる時もチームのことばかり考えている』といった好フォローを連発し、フ [全文を読む]

広島カープ緒方監督を変えた妻かな子さんの信頼構築会話術

WEB女性自身 / 2016年09月13日00時00分

だから現役時代も監督になった今も、私たち家族はテレビや新聞で初めてカープの情報を知るくらいです」 と語るのは、緒方孝市監督(47)の妻・かな子さん(43)。91年に中條かな子として芸能界デビューし、学園祭の女王と称される人気ぶりだったかな子さん。広島カープを25年ぶり優勝へ導いた夫と結婚したのは96年。以来、3児の母として家庭を切り盛りしてきた。 現役時代 [全文を読む]

広島カープ優勝!緒方監督を支えた愛娘たちの“激励手紙”

WEB女性自身 / 2016年09月13日00時00分

それが叶うことは本当に嬉しいです」 広島カープ25年ぶり優勝の喜びをこう語るのは、緒方孝市監督(47)の妻・かな子さん(43)。91年に中條かな子として芸能界デビューし、グラドルとして 学園祭の女王 と称される人気ぶりだったかな子さん。96年に結婚し3児の母となった彼女は、現在も地元・広島を中心にタレント活動を続けている。タレント業に、子育てママ、監督夫人 [全文を読む]

俺たちを焦がした「夏のいいオンナ」!(6)<緒方かな子・桜っ子クラブ>90年代の「グラビア女王」は広島カープ監督夫人

アサ芸プラス / 2016年08月18日05時57分

肉感的なボディが魅力だった中條かな子(43)は現在、広島カープ・緒方孝市監督夫人であり、3児の母である。緒方かな子としてタレント活動も再開しているが、アイドル時代と、優勝が近づいた監督夫人としての現在を語ってくれた。 デビューした91年、菅野美穂さんや井上晴美さん、中谷美紀さんとともに「桜っ子クラブさくら組」(テレビ朝日系)としてレギュラー出演しました。 [全文を読む]

フォーカス