小野伸二 中村俊輔に関するニュース

こんな中村俊輔は見たことない!? 意外な芸を初披露

Smartザテレビジョン / 2017年02月12日04時40分

日本代表としてワールドカップでも活躍した中澤祐二選手(横浜FM)、小野伸二選手(コンサドーレ札幌)、松井大輔選手(ジュビロ磐田)らも続々登場。 各チームのムードメーカーや若手選手が、臆することなく監督や外国人選手、さらに大先輩にむちゃぶりや一発芸をおねだり。小野のおちゃめな姿&満面の笑顔、モンバエルツ監督(横浜FM)に富樫敬真選手が使える?日本語を伝授。 [全文を読む]

鈴木啓太氏の引退試合、追加メンバー発表…小野伸二、田中マルクス闘莉王、エスクデロ競飛王らも参加

超ワールドサッカー / 2017年07月01日18時30分

▽浦和レッズは1日、「鈴木啓太氏 引退試合」の参加メンバーとして、北海道コンサドーレ札幌のMF小野伸二、京都サンガF.C.のDF田中マルクス闘莉王、FWエスクデロ競飛王、アビスパ福岡のDF駒野友一、MF山瀬功治の5選手が追加されたことを発表した。 ▽「鈴木啓太氏 引退試合」は、7月17日(月・祝)に埼玉スタジアム2002で17時にキックオフ。REDS LE [全文を読む]

【コラム】チャレンジャー精神で挑んだU-20戦士…世界舞台で感じた「差」が日本サッカーの財産に

サッカーキング / 2017年05月31日17時30分

中村俊輔、柳沢敦らを擁して8強入りした1997年大会、小野伸二、遠藤保仁らを擁して準優勝した1999年大会もそうだろう。どちらも予選の内容は振るわず、厳しい批判も受けている。半面、99年大会の準優勝を受けて臨んだ2001年大会は、世界大会まで「負けられない」という空気になってしまって苦杯をなめ、突破の可能性が消えたグループステージ第3戦だけ圧倒的なパフォー [全文を読む]

【倉井史也のJリーグ】今週はちょっと拗ねてまともな原稿を書いてやるぜ?! これでも! の巻

超ワールドサッカー / 2017年04月27日19時30分

ホームの大宮戦で小野伸二が正確にミートして流し込む小野らしいボレー。これまたむっちゃノスタルジックな風景まで思い出して感激した人たちも多かったんじゃないですかね。 ▽中村にしろ小野にしろ、これは次の試合も期待できるかも。だって、ゴールって一度生まれると、続いたりするじゃないですか。昔、本田圭佑が「詰まってたケチャップが出始めるとドバドバ」と言ってた感じで。 [全文を読む]

【J1第8節】全9試合写真特集

ゲキサカ / 2017年04月24日12時27分

4月21日(金) 川崎F 2-2 清水 [等々力] ├川崎F、“ドロー街道”止められず ├GKチョン・ソンリョンは“元同僚”封殺 ├川崎F谷口は攻撃に手応え ├移籍後初弾に安堵の川崎F阿部 ├川崎F三好「違いを見せないと」 ├憲剛「詰めが甘い」 ├小林悠が語る川崎Fの改善点 ├“金曜負け知らず”の川崎Fサポ ├清水がしぶとい戦いで勝ち点1拾う ├清水MF金 [全文を読む]

<サッカー>日本に敬服せざるを得ない!2002年日韓W杯メンバーの半数近くがまだ現役なんて―中国メディア

Record China / 2017年04月01日13時40分

その中でGK楢崎正剛、川口能活、曽ケ端準、MF三都主アレサンドロ、松井大輔、小野伸二、明神智和、小笠原満男、稲本潤一、FW中山雅史、高原直泰の11選手が現役として紹介されている。ただ、松井と高原は同大会の代表には選ばれておらず、実際は9人ということになる。 記事によると、日韓大会の代表で今も現役なのは、中国ではDF杜威(ドゥー・ウェイ)のみ、韓国ではFW李 [全文を読む]

JFAオフィシャルライセンスソーシャルゲーム『サッカー日本代表2018ヒーローズ』に日本代表を経験したスタープレイヤー11名が新たに登場!

PR TIMES / 2015年10月29日16時43分

[画像2: http://prtimes.jp/i/1924/198/resize/d1924-198-430666-1.jpg ][画像3: http://prtimes.jp/i/1924/198/resize/d1924-198-263103-2.jpg ] ■今回初登場する日本代表経験選手【GK】楢崎正剛【DF】井原正巳、中澤佑二、田中マルクス闘莉 [全文を読む]

カズも直接FKで魅せた!鹿島合同引退試合大盛況

ゲキサカ / 2015年07月05日23時11分

ベンチには現役選手のMF中村俊輔やMF小野伸二もスタンバイした。 序盤から主役の3選手が見せ場を作った。新井場が運動量豊富に左サイドを駆け上がれば、中田も2分にミドルシュートを放ちスタジアムを沸かす。そして前半15分、中田、MF増田忠俊と繋いだボールが新井場に渡ると、右足強烈シュートのこぼれ球を柳沢が押し込み先制に成功した。 対するKAY FRIENDSも [全文を読む]

鹿島合同引退試合の出場メンバー発表!内田篤人もベンチ入り

ゲキサカ / 2015年07月05日13時28分

【ANTLERS LEGENDS(アントラーズOB主体のチーム)】 先発 GK 1 佐藤洋平 DF 2 名良橋晃 DF 3 秋田豊 DF 4 奥野僚右 DF 7 新井場徹 MF 6 中田浩二 MF 14 増田忠俊 MF 17 鬼木達 MF 66 本田泰人 FW 9 平瀬智行 FW 13 柳沢敦 控え GK 21 曽ケ端準 GK 47 古川昌明 DF 5 [全文を読む]

サッカー日本代表の“持病”決定力不足……データを紐解くと意外な事実が!?

日刊サイゾー / 2015年06月18日20時30分

では、なぜこうも日本代表には決定力不足のイメージがついてまわるのだろうか? 「日本代表は、ラモス瑠偉、中田英寿、中村俊輔、小野伸二など、代々中盤にスターが多く、チャンスを作る回数が多い傾向にあるんです。なのでチャンスの数のわりにゴールが少ないことがひとつの原因だと思います。それともうひとつは、印象の強い負け、もしくは引き分けの試合を、ここぞという時にしてし [全文を読む]

奥大介氏の追悼試合のメンバーが決定!!中田英氏や俊輔らが出場へ

ゲキサカ / 2014年12月18日16時24分

以下、出場予定選手 【Jアミーゴス】 ▽ジュビロ磐田ゆかりの選手 DF鈴木秀人 DF田中誠 DF山西尊裕 DF井原正巳 DF久藤清一 MF服部年宏 MF名波浩 MF平野孝 MF熊林親吾 MF三浦文丈 FW中山雅史 FW前田遼一 FW武田修宏 ▽日本代表ゆかりの選手 GK都築龍太 GK下田崇 DF森岡隆三 MF中田英寿 MF山田暢久 MF中田浩二 MF稲本 [全文を読む]

サッカー代表アギーレジャパン、試合も視聴率も“惨敗”スタートで早くも深刻な事態に!?

日刊サイゾー / 2014年09月10日19時00分

「ジーコジャパンも、中田英寿(引退)や中村俊輔(横浜F・マリノス)、小野伸二(コンサドーレ札幌)、稲本潤一(川崎フロンターレ)ら“黄金世代”を擁し、やはり史上最強のほまれが高かったのですが、ドイツ大会では惨敗。W杯後は代表人気も低下したのですが、それでもオシムジャパンの初陣の視聴率は17.3%。当時は、ジェフユナイテッド市原・千葉を率いてJリーグに旋風を [全文を読む]

ブラジルW杯の日本状況 ジーコ監督時のドイツ大会と重なる

NEWSポストセブン / 2014年06月30日07時00分

一方のジーコジャパンは、中村俊輔に加え、小野伸二、稲本潤一に代表される、いわゆる「黄金世代」を軸に据えた。 そして最も大きな共通点が、チームに「王様」がいたことである。今回は本田、ドイツでは中田英寿。2人は、それぞれの世代における日本代表で傑出した存在だった。 中田はまだ日本人サッカー選手の海外挑戦が一般的でない時代に、いち早く日本を飛び出してイタリア・セ [全文を読む]

フォーカス