映画 佐藤隆太に関するニュース

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

著作が売れたことで見栄や詐欺などで金銭を失い、離婚や大麻所持での逮捕などトラブルが続き、戦争は200日では終わらず、1983年の高部知子さんが娘を演じたドラマに続き、同年渡辺典子さんの映画、1994年の瀬能あづささん、2005年の安達祐実さん、2012年の成海璃子さんでそれぞれドラマ化。さらに舞台化もされています。 不良少女からドジっ子女教師に?『スケバ [全文を読む]

日本人が持つ「米国の笑いは日本より稚拙」という根拠のない自信

まぐまぐニュース! / 2016年10月05日16時00分

理由2 アメリカは多種多様の民族を納得させるために深いところではなく、最大公約数の笑いに徹する アメリカのお笑いが大したことないと思わせる理由に、日本に輸入される、ハリウッド産のアホ・コメディ映画の影響も大きいのではないかと思います。 字幕スーパーという、そのすべての意味を限られた文字数で表現しなきゃいけない映画というジャンルで、心の底から「面白い」と腹 [全文を読む]

AI、園子温最新作『TOKYO TRIBE』の主題歌が7月23日より配信決定

Entame Plex / 2014年06月16日11時41分

累計250万部を突破し、90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太によるコミックを園子温監督が実写映画化した『TOKYO TRIBE』。本作の主題歌を、アーティストのAIが担当することが発表された。 今回、園子温監督が映画ならではの表現方法として選んだのが「セリフをラップで奏でる」という大胆な手法。映画全編に敷き詰められたHIP HOPミュージックに [全文を読む]

『進研ゼミ小学講座/チャレンジ1ねんせい』 新TVCM「入学準備篇」 6月8日(日)より放映開始 佐藤 隆太さんが5メートルの旗で年長さんの入学準備を応援!

PR TIMES / 2014年06月06日13時30分

CMには昨年に引き続き、さわやかでまっすぐな印象が人気で、数々のドラマや映画などでアツいキャラクターを演じてきた俳優の佐藤隆太さんを起用。CMでは、小学校の屋上に立ち、長さ5メートルもの「夏から入学準備」の応援旗を振りながら、元気あふれる力強い声で「夏から全力応援!」と年長さんを応援しています。小学校入学前の最後の夏休みからしっかりと準備をすることで、お [全文を読む]

【傑作の予感】『TOKYO TRIBE』特報を秒刻み解剖 窪塚ンコイと佐藤隆太テラさんがハマりすぎ

AOLニュース / 2014年05月08日19時00分

累計250万部超え、90年代ストリートカルチャーを牽引した伝説的コミックを、園子温監督が映画化した『TOKYO TRIBE』。キャスト陣らが徐々に明らかになりつつも全貌はいまだ謎のままだった本作から、ついに特報が解禁!わずか38秒だが、予想を上回る物凄い映像となっている!! ムサシノSARU、ブクロWU-RONZ、シブヤSARU、シンジュクHANDS... [全文を読む]

『進研ゼミ小学講座/チャレンジ1ねんせい』 TVCM 放映のお知らせ 「入学準備 秋篇」10月20日(日)より放映開始!

PR TIMES / 2013年10月18日10時17分

日本大学櫻丘高等学校、日本大学藝術学部映画学科卒業。CM、ドラマ、映画等で活躍し、特にドラマ「ROOKIES」で注目を集めた。 現在、テレビ東京系列「佐藤隆太の地球元気!」で様々な国際協力を紹介するなど、幅広い分野で活躍する実力派俳優。 参考:『チャレンジ1ねんせい きみだけの入学準備セット』の詳細は「新チャレンジ1年生」で検索(http://sho.be [全文を読む]

格の違いってやつを見せてやる!『鋼の錬金術師』からイタリアロケの本編写真が一挙解禁

Movie Walker / 2017年07月28日12時56分

スケ―ルの大きな世界観で、連載終了後の今もなお、多くのファンを魅了する “ハガレン”こと『鋼の錬金術師』が実写映画化され、12月1日(金)から公開される。 荒川弘による原作は、月刊「少年ガンガン」で2001年から2010年まで連載され、累計発行部数は7000万部を突破している人気コミック。 原作の連載開始日である7月12日には、原作が終了している作品では異 [全文を読む]

本田翼、実写“ハガレン”ウィンリィ役に不安吐露 ビジュアル初お披露目、本郷奏多はファンの反応に安ど

エンタメOVO / 2017年07月13日10時53分

映画『鋼の錬金術師』映画公開記念ファンイベントが12日、東京都内で行われ、声優の朴ロ美、釘宮理恵と実写版映画キャストの本田翼、本郷奏多、佐藤隆太と曽利文彦監督が出席した。 荒川弘氏による原作漫画の連載が開始した7月12日を記念し、漫画・アニメ・映画すべての“ハガレン”ファンのためのファンイベントを開催。本田演じるウィンリィ、本郷演じるエンヴィー、佐藤演じる [全文を読む]

アニメ「ハガレン」朴路美&釘宮理恵、実写化に感激…原作の力に脱帽

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年07月12日21時45分

映画『鋼の錬金術師』ファンイベントが12日、新宿ピカデリーにて2部構成で開催され、第1部にアニメ版エドワード・エルリック役の声優・朴路美、アルフォンス・エルリック役の声優・釘宮理恵が登壇。熱狂的ファンの前で二人は好きなシーンやセリフなど作品の思い出を語ると、第2部に登場した映画出演者である本田翼、本郷奏多、佐藤隆太、曽利文彦監督とともにフォトセッションにも [全文を読む]

向井理、名誉回復の可能性

NewsCafe / 2016年09月26日13時12分

ところが、これほど人気が低迷したドラマなのになぜか映画化が強行されるという。 「ドラマの最高視聴率は初回6.4%、全話平均5.6%で、この状況で映画化なんて無謀すぎます。現場の誰もが反対したのに、結局強行されることになりました」(映画ライター) いつ公開されるの? 「今年の12月3日です。実は昨年、放送前から映画化を発表していた連ドラ『HEAT』(フジテ [全文を読む]

Hey!Say!JUMP山田涼介主演の実写版『鋼の錬金術師』 注目は大佐役ディーン・フジオカ

日刊サイゾー / 2016年04月01日09時00分

「Hey!Say!JUMPの山田涼介クン主演で実写化される映画『鋼の錬金術師』ですが、実は彼以上に注目を集める俳優さんをキャスティングできたんです。ディーン・フジオカさんですよ」(映画関係者) NHKの連続テレビ小説『あさが来た』の五代友厚役で大ブレークした俳優のディーン・フジオカ。その人気ぶりは、今さら説明するまでもない。 「最近もドラマ初主演やCMが決 [全文を読む]

『進研ゼミ小学講座/チャレンジ1ねんせい』TVCM 放映のお知らせ

PR TIMES / 2013年06月14日09時29分

日本大学櫻丘高等学校、日本大学藝術学部映画学科卒業。CM、ドラマ、映画等で活躍し、特にドラマ「ROOKIES」で注目を集めた。現在、日本テレビ系列「でたらめヒーロー」にて主演を務める実力派俳優。 参考:『チャレンジ1ねんせい 夏から入学準備スタート応援キャンペーン』4大応援特典概要 http://sho.benesse.co.jp/s/n1_junbi/t [全文を読む]

今期ドラマ3本、佐藤隆太の「鉄人ぶり」

日刊大衆 / 2017年07月27日19時05分

佐藤が出演するのは第7話の「手がビンになった男」で、映画『夜は短し歩けよ乙女』を手がけた上田誠氏(37)が脚本を担当する。 佐藤が3本のドラマをかけ持ちすることに、ファンは大喜び。SNSには「最近は脇役で目立ってるよね」「佐藤隆太、この勢いはどうした!?」「ゲストとはいえ3本は鉄人レベル」「撮影のスケジュールとかどうなってるんだろう?」「すっかり名バイプレ [全文を読む]

本郷奏多、『ハガレン』ツアー帰りの本田翼に恨み節「嫉妬の気持ちでいっぱい」

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年07月13日14時50分

俳優の本郷奏多が、本田翼、佐藤隆太、曽利文彦監督と共に、12日に都内で実施された映画『鋼の錬金術師』のファンイベント「第二部:映画の部」に出席。原作の大ファンである本郷は、本田が参加したワールドツアーの感想を聞くと、「フランスとか、行きたかったなって。嫉妬の気持ちでいっぱいですね」と語って会場を沸かせた。 漫画家・荒川弘による人気コミックを実写化した本作は [全文を読む]

【悲報】実写映画『鋼の錬金術師』、キャスト発表と同時に批判殺到「拒絶反応が…」「まだ声優やアマチュアのコスプレのほうがクオリティ高い」

ロケットニュース24 / 2017年07月13日13時27分

2017年7月13日、そんな『ハガレン』の実写映画版のメインキャストが発表されたのだが……発表直後から批判が殺到しているのでお伝えしたい。無理めなところにチャレンジしすぎィィィイイイ! ・ついにキャストが出そろう すでにエドとアルのビジュアルは発表されていた本作。今回解禁されたのは、その他メインキャスト7人のビジュアルと予告映像第3弾。気になるキャストは [全文を読む]

実写「鋼の錬金術師」キャラビジュアル一挙公開!マスタング、ラストらが初披露

映画.com / 2017年07月13日05時00分

映画.com ニュース]荒川弘氏による人気漫画を「Hey! Say! JUMP」山田涼介主演で実写映画化する「鋼の錬金術師」のキャラクタービジュアルが、このほど披露された。ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、佐藤隆太、本田翼、松雪泰子、本郷奏多、内山信二演じるメインキャラクター7人が、初めてお目見えとなった。 全世界累計発行部数7000万部を超える同名コミッ [全文を読む]

AKIRA主演! 佐藤隆太は脇役! フジ連ドラ『HEAT』に違和感の声「なんでEXILEは、主役になれるの……?」

日刊サイゾー / 2015年05月22日00時00分

また、6月公開の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』吹き替え版で、映画声優未経験のAKIRAが主人公の声を務めることが発表されると、たちまち炎上。「オリジナルを潰すな」「EXILEなんて最悪」と憤る映画ファンが続出した。 「EXILEメンバーが主演を務めた作品は数あれど、ヒット作は未だなし。放送中の『ワイルド・ヒーローズ』(日本テレビ系)は、EXI [全文を読む]

「海猿 ザ・コンサート」にシェネルがサプライズ出演!オーケストラをバックに主題歌「ビリーヴ」を熱唱!!

PR TIMES / 2012年07月10日16時03分

いよいよ今週末、2012年7月13日(金)に公開が迫った今夏最大の日本映画「BRAVE HEARTS 海猿」。公開に先がけて、7月9日、東京有楽町の東京国際フォーラムに於いて「シネマ・ミーツ・シンフォニー 海猿 ザ・コンサート」が行われ、シェネルがサプライズ出演、新日本フィルハーモニー交響楽団(指揮:梅田俊明)の演奏をバックに同映画主題歌の「ビリーヴ」を熱 [全文を読む]

池袋ウエストゲートパーク、初のミュージカル化 マコト役に大野拓朗 上演場所も“胸熱”

モデルプレス / 2017年08月28日11時48分

同年、映画『インシテミル〜7日間のデス・ゲーム〜』で俳優デビュー。近年では、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』、情報バラエティ『天才てれびくん』のメインMCを務めるなど活躍の場を広げている。主な出演作に、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』『エリザベート』(共に、小池修一郎演出)、舞台『ヴェニスの商人』(蜷川幸雄演出)、ドラマ『美咲ナンバーワン‼︎』、『三匹 [全文を読む]

映画「鋼の錬金術師」全9キャラの実写ビジュアル一挙公開 マスタングからウィンリィまで

アニメ!アニメ! / 2017年07月13日05時00分

12月1日公開の映画『鋼の錬金術師』のメインキャラクタービジュアルが公開された。予告編第3弾の配信もスタートし、異国情緒あふれる世界観を垣間見ることができる。 今回の最新情報は7月12日に行われたファンイベント内で明らかになった。キャラクタービジュアルでは鎧姿のアルフォンスと、エルリック兄弟を支えるウィンリィ役の本田翼が登場。スタイリッシュな軍服に包まれた [全文を読む]

フォーカス