ニュース7 武田真一に関するニュース

NHK武田真一アナ バンド経験やスーツは2着など意外な素顔

NEWSポストセブン / 2017年04月09日07時00分

2009年から今年3月までは夜7時の『ニュース7』のメーンキャスターを務め、選挙の開票速報番組でもたびたび進行役を担うなど、今や“NHKの顔”。 この4月からは、『クローズアップ現代+』(NHK総合、月~木曜午後10時~)のキャスターを務めている。「ニュースが新聞、NHKスペシャルがハードカバーの本だとすると、『クローズアップ現代+』は新書かなと思っていま [全文を読む]

「女性が好きな男性アナ3位」NHK武田アナは「クロ現+」の救世主となるか?

アサジョ / 2017年02月23日18時14分

NHK「ニュース7」のメインキャスターを9年間務めた、武田真一アナウンサーの「クローズアップ現代+」への異動が話題になっている。「クロ現+」といえば、昨年、23年間キャスターをつとめた国谷裕子の降板後、NHKが誇る人気女子アナ7名の“日替わりキャスター方式”を採用してリニューアルしたばかりだが‥‥。「これが視聴者に大不評。クロ現の見所は、国谷キャスターがタ [全文を読む]

NHK次世代エース、桑子真帆アナの「心配」

NewsCafe / 2017年02月20日12時00分

デスク「NHKが4月、新年度からのニュース番組の担当キャスターを発表したね」 記者「夜7時の顔『ニュース7』担当で、昨年大みそかの紅白歌合戦総合司会も務めた武田真一アナ(49)が、ニュースから外れ、『クローズアップ現代+』に移りますね。19人いるキャスター陣のうち11人が入れ替えという大異動です」 デスク「武田アナは9年もやってたもんな。ま、おっさんアナの [全文を読む]

日テレ対NHK対決 日テレは最終兵器「アイドルアナ」投入

NEWSポストセブン / 2017年02月21日16時00分

「4月からは、男性視聴者のハートを掴み、時代を築いた井上あさひアナ(35)を京都から呼び戻して土日の『ニュース7』のメインに据え、『ブラタモリ』で人気を博した桑子真帆アナ(29)を『ニュースウォッチ9』に抜擢するなど、4月からは徹底した“売れっ子女子アナシフト”を敷きます」(芸能評論家・三杉武氏) 日テレは水卜麻美アナ(29)が「好きな女性アナウンサーラ [全文を読む]

NHK・有働由美子アナ「5年連続紅白司会」が落選でも満面の笑みのウラ現場

アサ芸プラス / 2017年01月08日17時57分

16年「紅白歌合戦」の総合司会に「ニュース7」のキャスター・武田真一アナ(49)が大抜擢された。 これまで報道畑を歩み、歌番組の司会をしたことがない武田アナのサプライズ人事に驚きを隠せなかったのは、5年連続で紅白総合司会を狙っていた有働アナだろう。NHK局員はこう話す。「有働は疑いを持たず、秋ぐらいからどんな衣装を着るのか、ずっと悩んでいました。局内でも [全文を読む]

フォーカス