押井守 最新作に関するニュース

「友だちはいらない。(TV Bros.新書) 押井守/著」、新書サイズにて、4月30日(木)発売

PR TIMES / 2015年04月22日13時50分

(TV Bros.新書) 押井守/著」を発行します。 本書は、雑誌「TV Bros.」において、特集やインタビューなど、幾度となく誌面に登場している映画監督・押井守が、本当に大切な人間関係とは何かを改めて問う―― 、その内容を対談形式で読みやすくまとめた一冊です。 [画像1: http://prtimes.jp/i/6568/33/resize/d6568 [全文を読む]

友だちって本当に必要ですか? 鬼才・押井守が語る『友だちはいらない。』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年04月23日17時30分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 「マトリックス」のウォシャウスキー姉弟をはじめ、「キルビル」のクエンティン・タランティーノ、「アバター」のジェームス・キャメロンといった、多くの映像クリエイターに強烈な影響を与えた日本が誇る監督といえば、そう押井守である。彼が2015年4月30日(木)に発売する書籍、『友だちはいらない。』(東京ニュース通信社)が [全文を読む]

WOWOW 映画とノンフィクションで観る!鬼才・押井守の世界

PR TIMES / 2015年02月26日12時46分

[画像: http://prtimes.jp/i/1355/2596/resize/d1355-2596-436104-0.jpg ] 今月28日はWOWOWプライムにてアニメ・実写の枠を超えた映像センスで世界の注目を浴びる押井守を特集する。2012年10月より密着取材を開始した、最新作映画「『GARM WARS The Last Druid(ガルム・ウォ [全文を読む]

清野菜名 初主演!押井守の実写最新作 「東京無国籍少女」とのコラボレーションTシャツを発売!

@Press / 2015年07月27日10時30分

有限会社ハードコアチョコレート(本社:東京都中野区、取締役:宗方雅也、以下 ハードコアチョコレート)は、東映ビデオ株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:間宮登良松)と、2015年7月25日(土)より新宿バルト9ほかでロードショーされる、押井守監督の最新実写映画、女子校を舞台にしたサスペンススリラー『東京無国籍少女』とのコラボレーションTシャツを発 [全文を読む]

押井守“幻の最新作”『ガルム・ウォーズ』でジブリ・鈴木敏夫とタッグ。日本語版を監督が見せてもらえなかった!?

週プレNEWS / 2016年05月24日11時00分

1997年に撮影が開始されるも諸般の事情で製作が凍結された幻の実写映画『G.R.M.(ガルム戦記)』が『ガルム・ウォーズ』となって、ついに日本で公開! 原作・脚本・監督はもちろん押井守。“惑星アンヌン”という異世界を舞台に、戦うことでしか存在できないクローン戦士“ガルム”を描いた、押井ワールド全開のファンタジー作品だ。 全編英語で撮影された本作の日本公開に [全文を読む]

押井守監督待望の最新作 世界が認めるハイブリッ トアニメーション 『ガルム・ ウォーズ』

NeoL / 2016年04月21日06時11分

押井守、監督デビューから30余年。彼が構想15年をかけて異国の地・カナダで全身全霊を捧げて撮影した『ガルム・ウォーズ』。 かねてより「実写とアニメーションは融合して区別がつかなくなる」と提唱してきた押井は、『イノセンス』『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』など数々の作品を共にしてきた世界的アニメーション製作会社Production I.Gと [全文を読む]

ドゥニ・ヴィルヌーヴ最新作を、樋口真嗣監督、前田真宏監督、押井守監督が大絶賛!

Movie Walker / 2017年04月14日15時48分

最初にヴィルヌーヴ監督の表現する世界観に惚れ込んだという樋口監督たちと、『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(95)、『イノセンス』(04)の押井守監督ら3人の絶賛コメントが収録されたスペシャル“メッセージ”動画が上映された。 ドゥニ監督はその動画を観て「とても深く感動しました。3人が映像作家であることに加え、映画で国境や文化を超えて何か [全文を読む]

押井守氏、水口哲也氏らがテックとアートの未来占う:TOAイベントリポート

DIGIDAY[日本版] / 2017年03月03日09時50分

映画監督の押井守氏、ゲームクリエイター/大学教授の水口哲也氏、写真共有アプリ大手EyeEm CEOのゲン・サダカネ氏、東京大学素粒子物理国際研究センター 特任教授 山下 了氏など各界の有力者がテクノロジーとアートの未来を占った。 ゲン・サダカネ氏:一般人に画像の売り買いを 写真共有アプリのEyeEmクリエイティブ・ディレクター 兼 共同創業者のゲン・サダカ [全文を読む]

WOWOW「斎藤工×板谷由夏 映画工房」 押井守監督最新作の制作秘話に直撃!

PR TIMES / 2016年05月14日13時38分

WOWOWで放送されている映画情報番組「斎藤工×板谷由夏 映画工房」に、世界中のクリエイターに影響を与えた、日本アニメーションの鬼才・押井守監督が出演。構想から約15年、製作費20億円の最新作『ガルム・ウォーズ』の5月20日(金)の日本公開を控えている押井監督は、外国人俳優を起用したモントリオールでの制作エピソードやプロデューサーを務めたスタジオジブリの鈴 [全文を読む]

押井守最新作で清野菜名がスカートひらり!?

Smartザテレビジョン / 2015年07月17日00時00分

押井守監督の最新作「東京無国籍少女」が、7月25日(土)から新宿バルト9ほかで公開される。それを前に7月16日、押井監督、主演の清野菜名、金子ノブアキが出席して都内でトークイベントが開催された。 本作は「血まみれの暴力描写」「最低限のCGI」など、押井監督が「アニメの専売特許を実写でやった」と語るサスペンススリラー。かつて天才と呼ばれながらも事故で心に傷を [全文を読む]

押井守監督、構想15年の渾身作公開に涙!?朴ロ美が「大丈夫ですか」と心配

Movie Walker / 2016年05月21日07時00分

押井守が原作・脚本・監督を務めた最新作『ガルム・ウォーズ』の初日舞台挨拶が5月20日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、押井監督、声優の朴ロ美(ロは王へんに路)、宣伝コピーを手がけた虚淵玄が登壇。構想15年以上をかけ、紆余曲折を経た渾身作の公開に押井監督が感無量の面持ちを見せ、朴が「目が潤んでませんか!?」と問いかけ。押井監督は「ライトがまぶしいだけ [全文を読む]

ジブリ最新作は映画ではなくCM!鈴木プロデューサーから今後の新作情報も

TABIZINE / 2016年03月15日18時00分

僕自身のことを言うと、押井守監督の映画『GARMWARS ガルム・ウォーズ』を世の中に出していくべく、がんばっています。それから、実はフランスでスタジオジブリの新作を作っておりまして、気がつけば足掛け10年になるのですが、こちらは今年の秋、9月に公開します」とのこと。 押井守監督の映画『GARMWARS ガルム・ウォーズ』は2016年5月20日からロードシ [全文を読む]

押井守ら人気クリエーター描き下ろしのイラスト初公開

Smartザテレビジョン / 2015年08月06日18時00分

初回生産限定のプレミアムエディションに封入される特典、押井守、荒牧伸志、伊藤暢達の「チャッピー」描き下ろしイラストが公開された。 ニール・ブロムカンプ監督自身が影響を受けた監督・作品であることを公言している3人のクリエーター。3人が本編を実際に鑑賞し、一番描きたいと感じたテーマで自由に描いてもらった貴重なイラストだ。 無類の犬好きとして知られる押井のイラス [全文を読む]

押井守らが描く「チャッピー」オマージュカード付き!

Smartザテレビジョン / 2015年07月28日12時30分

そして、プレミアムエディションには、ニール・ブロムカンプ監督自身が影響を受けた監督・作品であることを公言している日本を代表するクリエーター、押井守(「攻殻機動隊」「パトレイバー」)、荒牧伸志(「アップルシード」「キャプテンハーロック」)、伊藤暢達(「サイレントヒル」)の3人が描く“チャッピー”のポストカード、「Japan meets CHAPPIE ポスト [全文を読む]

押井 守 監督の最新作 映画『東京無国籍少女』インタビュー!!

PR TIMES / 2015年07月28日16時28分

クリエイティブなどのプロフェッショナル・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社が運営するCREATIVE VILLAGEのインタビューコーナー「VILLAGE CAFE」にて、映画『東京無国籍少女』で監督を務める押井守氏にインタビューを行いました。 押井氏はTVアニメ『うる星やつら』や、アニメ映画『GHOST IN THE SHEL [全文を読む]

アニメを元に、現実の“お祭り“も誕生! 金沢美術工芸大学の“コスプレ卒業式“も気になる石川県エンタメ事情

おたぽる / 2015年01月10日05時00分

これまで宮本さんや細田監督のほか、富野由悠季監督、高畑勲監督、押井守監督、原恵一監督、樋口真嗣監督、神山健治監督などを招いてきていた。またアワードでは、02年に『ほしのこえ』でブレークすることになる新海誠監督の短編『遠い世界』が特別賞(98年)など、公募で新人の発掘も行ってきた。同イベントの会期は1月30日と31日だが、今回で最終回を迎えるということで、是 [全文を読む]

高学歴レイヤーと行く『攻殻機動隊ARISE』試写会レポート!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月19日17時30分

世界中にジャパニメーションの凄さを見せつけた、押井守監督による劇場版攻殻機動隊。その後、当時全くの無名で、テレビシリーズの監督経験すら無かった神山健治氏を抜擢、見事ファンの期待に応えたテレビ版『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』とその続編である『S.A.C. 2nd GIG』。これらは1989年にスタートした士郎正宗の原作コミックをオリジ [全文を読む]

フォーカス