押井守 パトレイバーに関するニュース

実写版パトレイバーのヒロイン役、真野恵里菜「押井さんから『太陽みたいなコでいてほしい』って言われました」

週プレNEWS / 2014年05月03日06時00分

日本映画界の鬼才、押井守氏が総監督を務めるこの作品は12話全7章を順次劇場上映、2015年には長編劇場版を公開予定! ○シリーズ第2章…5月31日(土)公開予定 ○長編版…2015年GW、新宿ピカデリーほか全国公開 [全文を読む]

鬼才・押井守総監督が明かすその裏側「今、なぜ実写でパトレイバーなのか?」

週プレNEWS / 2014年04月13日06時00分

『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』として実写版映画が4月5日から上映開始、新しい歴史が紡がれ始めることとなった『機動警察パトレイバー』シリーズ! 完全新作実写版『パトレイバー』シリーズの総監督として陣頭指揮する鬼才、押井守氏に直撃取材を敢行! ■巨大ロボット不要論から始まった! ――まずは直球勝負! なんで今、実写版を手掛けたんで [全文を読む]

押井守“幻の最新作”『ガルム・ウォーズ』でジブリ・鈴木敏夫とタッグ。日本語版を監督が見せてもらえなかった!?

週プレNEWS / 2016年05月24日11時00分

1997年に撮影が開始されるも諸般の事情で製作が凍結された幻の実写映画『G.R.M.(ガルム戦記)』が『ガルム・ウォーズ』となって、ついに日本で公開! 原作・脚本・監督はもちろん押井守。“惑星アンヌン”という異世界を舞台に、戦うことでしか存在できないクローン戦士“ガルム”を描いた、押井ワールド全開のファンタジー作品だ。 全編英語で撮影された本作の日本公開に [全文を読む]

「まだ受賞してなかったの!? 選ばれなかったことが驚き」「アニー賞・生涯功労賞」受賞の押井守に海外からも祝福の声!

おたぽる / 2016年12月02日13時00分

『イノセンス』(2004年)や『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』(1995年)などで知られる押井守監督が、アニメ界のアカデミー賞ともいわれる「アニー賞」で、「生涯功労賞(ウィンザー・マッケイ賞)」を受賞したことが明らかとなった。これには国内外から「さすがオシさん! これは納得の受賞!」「まあ当然だわな!! 素直にオメデトウ」と祝福の声が上 [全文を読む]

「ロボットの王国」プレイベント 世界初公開!高さ約9mの実物大『パトレイバー』がハウステンボスに登場!映画で使用された小道具やパネル展示も

PR TIMES / 2016年03月08日11時03分

そのアニメシリーズを手掛けた押井守を監督に迎えた実写プロジェクトが『THE NEXT GENERATION パトレイバー』である。2014年4月より上映を開始した全7章シリーズを経て、その到達点ともいえる長編劇場版では“全高約9メートルの警察用ロボット”という唯一の空想を除いて、我々の現実となんら変わらない日常を背景に、突如起こるテロと対峙する警察組織の [全文を読む]

押井守らが描く「チャッピー」オマージュカード付き!

Smartザテレビジョン / 2015年07月28日12時30分

そして、プレミアムエディションには、ニール・ブロムカンプ監督自身が影響を受けた監督・作品であることを公言している日本を代表するクリエーター、押井守(「攻殻機動隊」「パトレイバー」)、荒牧伸志(「アップルシード」「キャプテンハーロック」)、伊藤暢達(「サイレントヒル」)の3人が描く“チャッピー”のポストカード、「Japan meets CHAPPIE ポスト [全文を読む]

押井守最新作で清野菜名がスカートひらり!?

Smartザテレビジョン / 2015年07月17日00時00分

押井守監督の最新作「東京無国籍少女」が、7月25日(土)から新宿バルト9ほかで公開される。それを前に7月16日、押井監督、主演の清野菜名、金子ノブアキが出席して都内でトークイベントが開催された。 本作は「血まみれの暴力描写」「最低限のCGI」など、押井監督が「アニメの専売特許を実写でやった」と語るサスペンススリラー。かつて天才と呼ばれながらも事故で心に傷を [全文を読む]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』×警察庁コラボレーション第8弾 “悪質・危険運転を根絶せよ”ポスターを全国展開!

@Press / 2015年04月30日18時00分

シリーズ全7章と長編劇場版からなり、押井守総監督の下、総製作費22億円を投じた一大プロジェクト。シリーズは、全12話を7章に分けて各章を全国順次劇場上映(2週間限定)後、スターチャンネル(BS10ch)にてテレビ独占初放送した。 長編劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』は、5月1日より全国にて公開。 ※2 コラボレーショ [全文を読む]

映画『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』公開記念!DMM.makeクラウドソーシング、デザインコンテスト開催!

デイリーニュースオンライン / 2015年03月05日17時11分

その完全オリジナルの実写プロジェクトとして、アニメシリーズを手掛けた押井守を総監督に迎え、全長約8mもの実物大レイバーや、ドック併設の二課棟までをも実体化。世代交代したキャラクターで、2014年4月より始動した『THE NEXT GENERATION パトレイバー』。遂にその到達点となる本作では、今の日本で起こりうるテロと、それに対峙する警察組織の戦いが、 [全文を読む]

【劇場アニメレビュー】新生『パトレイバー』で原点回帰! 懐かしくて新しい『機動警察パトレイバーREBOOT』が期間限定で登場!!

おたぽる / 2016年10月18日20時00分

思えばこのシリーズ、新作が作られるごとに押井守監督の色が強まっていき、特に劇場用映画の2本は彼独自の社会に対する思想色が露わとなり、またそれは時代のニーズに応じたものとしてこちらも違和感なく受け入れてはいたものの、今振り返ると、シリーズ初期の大らかでコミカルな色合いが失われていたことに気づかされる。 [全文を読む]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』第39回モントリオール世界映画祭“World Greats部門”招待作品に決定!

@Press / 2015年08月21日13時00分

上映は8月29日、30日を予定しており、30日には上映にあわせて押井守監督の舞台挨拶が行われます。 今回が初の海外上映となる本作への海外メディア、観客の反響にぜひご注目ください。 ※1 1988年以降、コミック・ビデオグラム・映画・小説などさまざまなメディアに展開し、現在のメディアミックスの先駆けとして大ヒットしたアニメシリーズ『機動警察パトレイバー』の完 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】筧利夫、映画初日舞台挨拶でおふざけ炸裂。「撮影中はフライデーされないように気を付けた」

TechinsightJapan / 2015年05月01日18時08分

その他、同舞台挨拶には真野恵里菜、堀本能礼、田尻茂一、しおつかこうへい、藤木義勝、千葉繁、高島礼子、押井守監督も登壇した。 20世紀末、あらゆる分野で急速に普及した汎用人間型作業機械『レイバー』。巨大なロボットが日常となった世界で多発する犯罪に備え、警視庁は特科車両二課パトロール中隊、通称パトレイバーを設立した。そして21世紀、レイバー衰退とともに解隊の [全文を読む]

真野恵里菜、『パトレイバー』ゴール到達に涙こらえる

Movie Walker / 2015年05月01日12時19分

実写版プロジェクト『THE NEXT GENERATION パトレイバー』の長編劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』の初日舞台挨拶が5月1日に新宿ピカデリーで開催され、筧利夫、真野恵里菜、福士誠治、太田莉菜、田尻茂一、堀本能礼、しおつかこうへい、藤木義勝、千葉繁、森カンナ、高島礼子、押井守監督が登壇。 2014年4月より [全文を読む]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』イングラム 桜田門 凱旋!5月17日 警視庁本部庁舎前にてデッキアップ

@Press / 2015年04月24日18時00分

シリーズ全7章と長編劇場版からなり、押井守総監督の下、総製作費22億円を投じた一大プロジェクト。シリーズは、全12話を7章に分けて各章を全国順次劇場上映(2週間限定)後、スターチャンネル(BS10ch)にてテレビ独占初放送した。 長編劇場版『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』は、2015年5月1日公開予定。 ■イベントスケジュ [全文を読む]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』新生イングラム起動!やっぱりレイバーには埋め立て地が似合う!!

おたぽる / 2014年03月20日09時00分

1980年代末からOVAやテレビシリーズ、劇場版と公開されたアニメ、『機動警察パトレイバー』の実写プロジェクトとして始まった今回の映像化は、初期OVAや劇場版1、2作を監督した押井守氏を総監督に迎え、シリーズ全12話を7章に分けて順次劇場公開。その後2015年には、長編劇場版も予定されているというビッグプロジェクトだ。 今回のイベントは、アニメ版の1話でも [全文を読む]

真野恵里菜、卒業後初の写真集『パトレイバー』共演者の反応は…

WEB女性自身 / 2013年10月06日00時00分

真野は「押井守監督と新しい世界観をつくれるよう、頑張りたいです」と抱負を語った。 同作のロケはクランクインから3カ月が経過。「最年少のヒロインなので“甘えん坊キャラ”でいかせていただいています」とコメントし、写真集を見た共演者の反応については「男の子っぽいキャラクターを演じているだけに、新鮮だったみたいです。年齢相応だね、と言われます」と照れ笑いを見せた。 [全文を読む]

嵐・櫻井翔がアイドルグループから突然ソロになった真野恵里菜の苦悩に本音を漏らす「想像するだけで怖い」

AOLニュース / 2015年11月28日12時00分

真野は、堤幸彦監督の『劇場版SPEC』に抜擢されると、押井守監督の『パトレイバー』で初主演、園子温監督の『新宿スワン』『リアル鬼ごっこ』などに次々と出演。この日は、今一番大物監督から引っ張りだこの女優として登場した。元々はハロプロ研修生だったが、わずか17歳の時にソロデビューした。真野はそのときについて「マネージャーに事務所の一番偉い方のお部屋に連れて行か [全文を読む]

新素材採用!実写版「パトレイバー」から『98式AVイングラム』1/48スケールプラモデルとして登場!

@Press / 2014年09月04日11時30分

詳細はこちら プレスリリース提供元:@Press 【関連画像】 [全文を読む]

フォーカス