只野仁 映画に関するニュース

本田翼が女優業から撤退!? 佐々木希の二の舞を演じぬためにも…

messy / 2014年03月08日12時00分

彼女は『特命係長・只野仁』(テレビ朝日系)や『サラリーマン金太郎4』(TBS系)等、2000年代初期は度々ドラマに出演していたが、その演技力には「学芸会レベル」「バカっぽい」との批判的な声が多く、昨今では女優業に消極的。 また、同じくモデル出身で2012年には「世界で最も美しい顔100人」に選出されたほどの美貌で知られる佐々木希(26)も、女優としての評判 [全文を読む]

梅ちゃん先生脚本家・尾崎将也氏 物語の骨組みは方眼紙から

NEWSポストセブン / 2014年01月22日16時00分

代表作に『特命係長・只野仁』『アットホーム・ダッド』『結婚できない男』『梅ちゃん先生』等。2010年『ランデブー!』で念願の初監督を務める。 撮影■国府田利光 取材・文■橋本紀子 ※週刊ポスト2014年1月24日号 [全文を読む]

門脇麦“引きこもり女子”を演じるガーリーな青春物語

Smartザテレビジョン / 2017年03月23日13時57分

」(2016年、日本テレビ系)、「特命係長・只野仁」(2003年ほか、テレビ朝日系)などのテレビドラマや、映画「g@me」(2003年)、「天国からのエール」(2011年)の脚本を手掛けた脚本家・尾崎将也。脚本も自ら手掛けたオリジナルストーリーで、「ランデブー!」(2010年)に続く監督2作目となる。 [全文を読む]

【ホテル日航東京】~ホテル日航東京 ディナーショー~人気実力派俳優の大人の色気と魅力溢れる歌声を堪能「高橋克典 Premium Talk & Live 2015」2015年9月25日(金)

PR TIMES / 2015年05月08日11時03分

2015年4月30日(木)よりテレビ朝日にて放映中の木曜ミステリー「京都人情捜査ファイル」主演をはじめ、大ヒットドラマ「サラリーマン金太郎」や、「特命係長 只野仁」でも主演を務めるなど、数多くの作品に出演し、ドラマ、映画だけではなく舞台やバラエティーなど活動の場を広げています。「高橋克典 Premium Talk&Live 2015」では、TVではなかなか [全文を読む]

佐々木希のすっぴんがヤバイ!? 美しすぎるがゆえの苦悩

メンズサイゾー / 2014年01月23日10時00分

モデルとして活躍する傍ら『特命係長・只野仁』(テレビ朝日系)におちゃめなOL役で出演したり、一時はドラマで見かけることも多かったが、その演技力の低さにネガティブな反応が多く聞かれていた。現在では女優として活動することはほとんどなく、たまにイベントなどで公の場に出れば「劣化した」「昔はかわいかったのに…」とルックスについて落胆したような声が聞かれることもある [全文を読む]

「GYAO!」4月の配信情報! 『進撃の巨人 Season2』の見逃し配信、『NARUTO-ナルト』など大人気アニメシリーズの一挙配信や、2.5次元ミュージカル独占配信も

PR TIMES / 2017年03月24日14時20分

~』 2017/4/8~2017/5/7『特命係長只野仁』 2017/4/28~2017/5/27【洋画】『トレインスポッティング』 2017/4/3~2017/4/16『トランスポーター』 2017/4/4~2017/4/17『リボルバー』 2017/4/7~2017/5/6『ムーンライズ・キングダム』 2017/4/9~2017/4/22『ニュー・シネ [全文を読む]

「GYAO!」2016年7月の月間視聴回数ランキング

PR TIMES / 2016年08月15日13時49分

(集計期間:2016年7月1日~7月31日)■映像配信サービス「GYAO!」 7月の無料コンテンツ月間ランキング[画像1: http://prtimes.jp/i/8260/92/resize/d8260-92-283437-1.jpg ]映画――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――1位 『阿修羅城の瞳』(配 [全文を読む]

総合格闘技復帰も金銭トラブル絶えず……“韓流大巨人”チェ・ホンマンの現在

日刊サイゾー / 2015年05月27日19時00分

08年には『特命係長 只野仁 最後の劇場版』で映画デビューし、10年にはドラマ『怪物くん』でフランケンを演じるなど、芸能界でも引っ張りダコだった。 ただ、09年10月に日本の総合格闘技イベント『DREAM.11』でミノワマンと対戦して敗れて以来リングを離れ、韓国で芸能活動に専念。日本ではすっかりその名を聞かなくなったが、本国では12年10月に大統領選挙に出 [全文を読む]

【試写室】「天使と悪魔」の魅力は圧巻の映像と音楽!

Smartザテレビジョン / 2015年04月24日08時00分

これまで「時効警察」('06年ほか)シリーズや「特命係長・只野仁」('03年ほか)シリーズなど、コメディーやセクシー路線のドラマがスタンダードだった金曜ナイトドラマ(夜11:15)枠としては“変化球”とも言うべき正統派なドラマとなっている。第1話は、1年前にキャバクラ嬢・野沢なつみ(杉本有美)が刺殺され、容疑者として浮上した政治アナリスト・吉川毅(飯田基祐 [全文を読む]

フォーカス