松本明子 発言に関するニュース

「ゴゴスマ」の惨事はスタッフのいい加減な仕事が原因

メディアゴン / 2016年12月05日07時30分

」この説明にタレントの松本明子さんがすぐに反応、 「それは都民にとっていいことじゃないですか」と言い出します。これを受けて、ジャーナリストの須田慎一郎さんが、 「都も知事も直接都民とつながっていないが都議会議員は直接つながっており、都民の要望やニーズをより的確に反映できるという建前で200億円が確保されている」と解説。そしてスタジオの論調は妙な方向へ流れま [全文を読む]

長谷川アナ降板?「失言」で大損害を受けた有名人

日刊大衆 / 2016年11月23日22時00分

その他に“失言”といえば、古くは田原俊彦(55)の「俺はビッグ」発言や、松本明子(50)の「××××」発言、石田純一(62)の「不倫は文化」発言、沢尻エリカ(30)の「別に…」発言などが有名だ。 だが、中でもあびる優(30)の失言を超えた“犯罪告白”は衝撃だった。2005年2月16日放送の『カミングダウト』(日本テレビ系)にて、過去半年間にわたり“集団窃 [全文を読む]

松本明子が明かした「息子への行為」は性的虐待ではないのか?

messy / 2016年01月30日19時00分

1月25日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!自己中&無気力で大失敗スペシャル』(テレビ朝日系)での、タレント・松本明子(49)の発言が物議を醸している。 『自己チューで大問題ばかり起こしちゃった先生』として登場した松本は、1984年にテレビ出演した際に女性器の通称を叫ぶという通称『四文字言葉事件』を起こしているが、この真意についても語られた。 [全文を読む]

松本明子の事件再び!?人気グラドルがあの「禁止用語」を生放送で発言する放送事故

アサ芸プラス / 2016年06月15日17時59分

「放送禁止用語といえば、かつてアイドル時代に松本明子も、ラジオ番組で放送禁止用語を叫んでいます。当時は時代的な背景もあり、その発言がキッカケで、松本の仕事は激減。一方、今回の今野は、ネット番組ですから、さすがに干されることはないと思いますが、過去の松本の事例があるだけに、関係者はヒヤリとしたことでしょう」(前出・テレビ誌記者) 番組は生放送が多いため、過激 [全文を読む]

松本明子、丸岡いずみをも凌ぐ芸能界「ドケチ」伝説NO1はジャニーズのあの男?

アサジョ / 2016年01月05日09時58分

芸能界のドケチタレントとして筆頭にあげられるのは、何と言っても松本明子だろう。「コンタクトレンズは片方しか入れない」「(49歳になっても)高校時代のアンダーウェアを今でも履いている」「破れたストッキングと新聞紙でブーツスタンドを作る」など、自ら発言しては共演者をドン引きさせている。 だが、年末に“空き家”をテーマにした番組に出演した際、両親が亡くなって1 [全文を読む]

酔うと痴女に!? 鈴木奈々、博多大吉の股間を見つめて「ねえ~、さわらせて~」

メンズサイゾー / 2015年09月30日17時00分

番組スタッフから酔ったフリをしてくれと頼まれるターゲットには、おのののか(23)、松本明子(49)、熊切あさ美(35)が選ばれた。 スタジオでは、この3人がどんな姿を見せるのかを予想したトークを展開。すると鈴木は「私も、やれって言われたらやっちゃうかも...」とポツリ。すると有吉に「じゃあ、ちょっと今やってみて」と言われ、酔っぱらった姿を見せることに。そし [全文を読む]

本田朋子アナ「悶々としていた」松本明子への不満爆発

日刊大衆 / 2016年09月24日18時00分

本田アナの発言を受け、香川県出身であるタレントの松本明子(50)は「四国の玄関口は香川県なんですよ!」「本州に一番近いのは香川県!」と対抗した。でも、本田アナは譲らない。「それは大阪頼りなんですよ。大阪に近くて、瀬戸大橋がかかってるから。それだけなんです!」と、主張を展開し続けていく。 あまりの状況に司会の明石家さんま(61)が「香川県はうどんが有名」と [全文を読む]

電波少年でブレイクした松本明子「松村邦洋ら共演者は戦友」

NEWSポストセブン / 2013年05月27日07時00分

『スター誕生!』(1971年)に合格しアイドルとしてデビューした松本明子(47才)。しかしヒット曲には恵まれず、生放送中に放送禁止用語を発言したことで仕事が激減。アイドルとしての限界を感じていた彼女を救ったのが、バラエティー番組だった。あるモノマネ番組での活躍をきっかけに、バラドルという新しいアイドル路線を開拓。30年以上バラエティー番組の最前線に立ってき [全文を読む]

大捜査ワイドTVから消えたオンナたちの真実 あの“失言”で干されたオンナたち

アサ芸プラス / 2012年04月09日11時00分

84年、生放送中に女性器の名称を叫んでしまったのが松本明子(45)。その後、一時期活動停止を余儀なくされたが、原因は共演者にそそのかされたためで、同情する向きも少なくなかった。 最近の好例といえば、あびる優(25)と沢尻エリカ(27)。05年、あびるが集団で窃盗を繰り返したという子供時代の話を番組で披露したところ、各方面から抗議が殺到した。この事態を受け [全文を読む]

てるみくらぶ「自力で戻れ」に『電波少年』思い出す人続出

しらべぇ / 2017年03月29日16時00分

松本明子と松村邦洋が首だけの姿で「「海外旅行から自力で帰国、したい~~~~!!!!!」」とか言って事情知らない若手芸人がTプロデューサーに連れていかれるの想像できる。— マルキン (@ma_ru_kin) 2017年3月28日てるみくらぶの「既に海外に到着しちゃった人は宿も飛行機も無いので自力で帰国して下さい」という電波少年みたいなノリ、とりあえず帰国した [全文を読む]

飯島直子 結婚生活は「安定して暮らしております」

WEB女性自身 / 2016年03月06日06時00分

あ、でも直ちゃんが48歳で、僕が49歳で、松本さんは4月で50歳になっちゃうわ」 飯島「わ!急がなきゃ!秀ちゃん、企画よろしくね!」 [全文を読む]

「NHKあさイチ」で道端カレンが空気を読めず先輩女性陣が完全無視!

アサ芸プラス / 2015年12月11日09時58分

ところが今回のゲストコメンテイターは青木さやか、松本明子、道端カレン。いくら二児の母とはいえ、36歳の道端がこの中に入るのは大丈夫だろうかと心配していましたが、嫌な予感は当たりました」 と、民放のテレビ番組制作スタッフが顔を曇らせる。「青木が『バストトップがかゆい』と言えば、有働アナも『冬はかゆくてかきすぎるとピッと切れて痛い』と同意、『かき続けていたらシ [全文を読む]

坂上忍が 『バイキング』月曜MCのオファーを受けた本当の理由は「競艇」だった?

週プレNEWS / 2014年04月29日06時00分

松本明子さん以来の放送史に残る大事故になります。気をつけてください! もうひとつの新番組『成長マン!!』は初の冠番組になります。 坂上 “冠”とはいっても、自分の名前が番組名に入っているだけで、僕はただ座っているだけですからねぇ。プロデューサーの加地さんからは、「正直なリアクションでいい」と言われているので、すごく気はラクですよ。けど、長いこと役者をや [全文を読む]

フォーカス