矢沢あい ご近所物語に関するニュース

ママレード・ボーイ「ボイスメモ」他 「りぼん」創刊60周年記念3作品のアイテムを復刻&商品化!

@Press / 2015年06月18日10時00分

※ピンクカラーボイスメモ単品販売はありません(C)吉住渉/集英社・東映アニメーション<天使なんかじゃない」の『天使の羽のネックレス』>1991年~1994年に連載された天使なんかじゃない」(著:矢沢あい)。ストーリーの中で主人公の翠が恋人の晃から誕生日プレゼントとしてもらった、天使の羽のネックレスを忠実再現。素材はSilver925を使用しており、大人にな [全文を読む]

20~30代女子が「りぼん」に夢中! 60周年を迎えた「りぼん」が大人を狙い撃ち

おたぽる / 2015年04月17日21時00分

それぞれ1991~1994年(『天使なんかじゃない』)、1995~1997年(『ご近所物語』)にマンガ家・矢沢あいが「りぼん」で連載していた人気作だ。2号ともに本誌中では、矢沢あいのインタビューページが掲載されている。この2作はどちらも90年代の作品で、現在の「りぼん」読者にはあまり馴染みのない作品のはず。今、「りぼん」が懐古しているのは今年で創刊60周年 [全文を読む]

アラサー女子なら読み返したいはず!懐かしの少女漫画トップ10

ANGIE / 2016年08月23日21時00分

【第2位】こんな学生生活送ってみたかった!『ご近所物語』 Photo by Amazon『ご近所物語』矢沢あい(りぼんマスコットコミックス) 芸術学園に通う、服飾デザイナーを目指す幸田実果子と幼馴染の山口ツトム。当時、裏原系ファッションにハマっていた私にとって、『ご近所物語』の登場人物たちのような自由な学生生活が羨ましくてしかたありませんでした。 『天使 [全文を読む]

胸キュンが止まらない!「共感必至な少女マンガ家」TOP5

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月31日06時30分

てぃ先生の笑えて泣ける保育日誌!1位 矢沢あい 少女マンガ好きたちの支持を最も集めたのは、恋愛マンガの匠、矢沢あいさん。『天使なんかじゃない』『ご近所物語』『NANA-ナナ-』(いずれも集英社)、『Paradise Kiss』(祥伝社)など、数多くの名作を生み出してきた作家さんだ。「『天使なんかじゃない』の翠の気持ちに入り込みながら読んでいた」「『ご近所物 [全文を読む]

新旧りぼんっこ大歓喜!1500個のふろくが見れちゃう「りぼんのふろく展」

しらべぇ / 2017年03月17日05時00分

第2期:3月17日(金)~4月10日(月) 水沢めぐみ先生、吉住渉先生のふろく原画を展示第3期:4月14日(金)~5月8日(月) 柊あおい先生のふろく原画を展示第4期:5月12日(金)~6月4日(日) 高須賀由枝先生、矢沢あい先生のふろく原画を展示■ふろく原画って?会場の奥に飾られているのが、ふろく原画。その名の通り、「ふろくのために描かれた」原画。漫画家 [全文を読む]

声優・梶裕貴が選ぶ「マンガの恋愛」BEST5

ダ・ヴィンチニュース / 2014年07月07日17時00分

【声優・梶裕貴さんの写真あり】もっと詳しい情報はこちら■『ご近所物語 完全版』(矢沢あい/集英社) デザイナーを夢見る幸田実果子は、矢澤芸術学院の服飾デザイン科に通う高校生。彼女と幼なじみの山口ツトムとの恋を描く。「小学生の頃、TVアニメを観ていました。キャラクターたちも恋愛もすごく個性的で、強く印象に残っています。当時、服飾というテーマも斬新でオシャレで [全文を読む]

フォーカス