少女漫画 矢沢あいに関するニュース

少女漫画で胸キュンしない?ときめきが止まらない王道漫画4選

恋学 / 2016年01月25日09時00分

学生時代に「りぼん」や「なかよし」などの少女漫画をよく読んでいた方も多いのではないでしょうか。 「好き!」と伝えるだけでも長い時間がかかったり、些細なことですれ違ったり……。大人になった今読み返してみると、登場人物たちの純粋な気持ちに思わず感動してしまうものです。 忙しい毎日でときめきが得られないときは、理想的な恋愛ストーリーで癒しを感じてみてはいかがでし [全文を読む]

少女漫画誌「りぼん」のふろく1000点が大集結 『りぼんのふろく展』

太田出版ケトルニュース / 2017年02月16日12時31分

2月18日(土)より、東京・御茶ノ水の「米沢嘉博記念図書館」にて、企画展『LOVE りぼん FUROKU 250万乙女集合! りぼんのふろく展』が開催される 集英社発行の少女漫画雑誌『りぼん』は1955年に創刊され、1994年には少女漫画雑誌史上最高発行部数255万部を記録。『有閑倶楽部』『ときめきトゥナイト』『ちびまる子ちゃん』『ママレード・ボーイ』『星 [全文を読む]

ママレード・ボーイ「ボイスメモ」他 「りぼん」創刊60周年記念3作品のアイテムを復刻&商品化!

@Press / 2015年06月18日10時00分

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」( http://p-bandai.jp/?rt=pr )では、少女漫画雑誌「りぼん」創刊60周年を記念し、90年代に連載されていた3作品のアイテムを2015年6月18日(木)13時に予約受付開始いたします。「ママレード・ボーイ」に登場するロボット型のアイテム『ボイスメモ』(5,000円 税込/送料・手数 [全文を読む]

20~30代女子が「りぼん」に夢中! 60周年を迎えた「りぼん」が大人を狙い撃ち

おたぽる / 2015年04月17日21時00分

また、7月24日に「りぼん」の付録を一冊にまとめた『りぼんの付録 全部カタログ ~少女漫画誌60年の歴史~』(集英社)も発売予定。先日にも『姫ちゃんのリボン』(1990~1994年連載)、『天使なんかじゃない』『赤ずきんチャチャ』のぬいぐるみの発売が決定した。 [全文を読む]

アラサー女子なら読み返したいはず!懐かしの少女漫画トップ10

ANGIE / 2016年08月23日21時00分

まとまった休みが取れるこの夏は、ネットや携帯をしばらくお休みして、どっぷり少女漫画にハマるのも悪くないかも! [全文を読む]

青山剛昌、矢沢あい、CLAMP…作者が同じだからこそなせるワザ!? “作品を越えてリンクする漫画”

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月30日06時30分

8月3日号には、ファンタジー少女漫画の金字塔『ときめきトゥナイト』(池野恋/集英社)と、当時の社会問題を子供の目線で描いた『こどものおもちゃ』(小花美穂/集英社)の読み切りが掲載されました。 大好きなマンガの新作が読める……、感動のあまり天を仰いだ人も少なくないはず。【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら また、『こどものおもちゃ』は連載終了から10年以 [全文を読む]

なつかしい『りぼん』の胸キュン漫画4つ

Woman.excite / 2015年08月11日22時00分

そんなときはクーラーの効いた涼しい部屋で懐かしの『りぼん』を読んで「胸キュン」を思い出してみませんか? 【入稿】懐かしの『りぼん』で思い出す胸キュンかつては250万部も発行し、創刊60周年を迎えた少女漫画誌『りぼん』(集英社)。今年に入って女性誌『BAILA』とコラボレーションをして特別付録をつくったり、作品中のグッズが製品化して売り出されるなど、再び注目 [全文を読む]

たんぽぽ・白鳥久美子が「りぼん」編集長と豪華恋愛トーク!!

Walkerplus / 2017年02月06日18時18分

お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子と、乙女の恋愛バイブル「りぼん」編集長による豪華トークショーが東京スカイツリーで実現!! 創刊60周年を迎えた月刊少女漫画雑誌「りぼん」と東京スカイツリーがコラボした胸キュンイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE(R)」。女の子なら誰もが夢中になったあのキャラクターやストーリーの甘酸っぱい [全文を読む]

山﨑賢人ら“S男子”と菅田将暉ら“M男子”、物語におけるそれぞれの役割と魅力

リアルサウンド / 2016年07月06日06時10分

少女漫画では、少し不良っぽい男の子に主人公の女の子が惹かれるという構図は定番で、80年代では『ホットロード』(紡木たく著)の春山洋志、90年代では『天使なんかじゃない』(矢沢あい著)の須藤晃などが、いまにつながる“S男子像”を築き上げてきたのではないだろうか。彼らはともに、16歳前後の年齢ながらひとり暮らしをしているバイク好きの一匹狼タイプで、どこか寂しそ [全文を読む]

少女漫画家は「自分の日記を他人に見せる仕事」 創刊60年の『りぼん』が世代を超えて愛される理由

ウートピ / 2015年08月01日18時00分

今年8月、少女漫画雑誌『りぼん』が創刊60周年を迎えます。日本を代表する雑誌として確固たる地位を築いてきた『りぼん』ですが、じつは史上最大発行部数となる255万部を記録したのが1994年2月号。現在、アラサーにあたる女性が小中学生だった頃です。同号の表紙を彩ったのが『ママレード・ボーイ』(吉住渉)。ほかにも『天使なんかじゃない』(矢沢あい)や『ときめきトゥ [全文を読む]

集英社少女・女性マンガ本誌初!!「Cookie クッキー」電子版を4月1日(水)から配信開始!

DreamNews / 2015年04月01日10時00分

現在はいくえみ綾、池谷理香子、高須賀由枝、彩花みん等の豪華執筆陣を擁し、多彩な少女漫画、女性漫画を掲載している。5月号は特別定価670円(税込)。【お問い合わせ】集英社 広報部 03-3230-6314 [全文を読む]

幕末Rockだけじゃない…音楽×乙女系アニメは名作ぞろいぜよ!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年07月28日18時30分

原作は矢沢あい氏による少女漫画。東京に住む彼氏と同居するため上京した奈々(愛称はハチ)とミュージシャンとして成功するために上京をしたナナが、予定外の出来事から同居することに。2人のナナと仲間たち、音楽や夢、そして恋愛を描いた名作少女マンガ。気になる登場人物の行方だが、作者急病のため現在休載中。ナナのその後が気になる……! [全文を読む]

フォーカス