橋下徹 森永卓郎に関するニュース

【マジかよ】橋下徹が8年ぶりに行列に復帰!「やっぱ面白い」とネットでも話題に

秒刊SUNDAY / 2016年05月08日21時28分

元大阪府知事、大阪市長で、行列のできる法律相談所に8年前まで出演していた橋下徹が公約通り、正解を引退して芸能界に帰ってきた。ネットでは橋下に対し「面白すぎる」などと大好評のようだ。番組では共演NGとされていた「森永卓郎」も登場!バトルが繰り広げられるとおもいきや綺麗な形で和解したようだ。橋下徹は、行列のできる法律相談所の出演後、大阪府知事(公選第17代)、 [全文を読む]

「維新の会が政権を取ったら…」森永卓郎氏が日本経済を予測

NEWSポストセブン / 2012年09月22日07時00分

橋下徹・大阪市長率いる日本維新の会がもし政権を取ったら、日本経済はどうなるのか…? 森永氏が予測する。 * * * 仮に日本維新の会が政権を取ったとしたら、日本がどのように変わるのかということは、意外に論じられていない。そこで、今回は日本維新の会が掲げる「維新八策」をもとに、経済面を中心に一体何が起きるのかを考えていこう。 維新八策の理念は、明確だ。一言で [全文を読む]

小林よしのり氏 河村市長的な南京否定発言したら昔は袋叩き

NEWSポストセブン / 2012年04月26日16時00分

日の丸・君が代を尊重する保守派として、マスメディアに取り上げられることの多い橋下徹氏。 だが、その愛国者としてのイメージは本物なのか。「彼の影響力が無視できなくなった」と言う漫画家の小林よしのり氏と、「保守とは言えない」と断言する京都大学大学院准教授で、『TPP亡国論』(集英社新書)著者の中野剛志氏が、「橋下徹の愛国度」を論じる。 * * * 小林:わし、 [全文を読む]

森永卓郎「大阪市営バスの運転手が悪いわけではない」

NEWSポストセブン / 2012年03月15日07時00分

3月9日配信の6号では森永卓郎氏が登場し、橋下徹市長による、大阪市職員の給与削減について言及している。 大阪市のホームページによると、平成24年度の給与・手当カット後の年収は行政職が639万円、技能労務職が578万円となっている。単純に年収を比べると、行政職のほうが1割も高いのだ。この事実について「(橋下市長は)行政職を敵に回したくないということだろう」と [全文を読む]

蓮舫氏、橋下徹に都知事選不出馬の真意を激白!

Smartザテレビジョン / 2016年08月01日12時08分

世間をザワつかせているさまざまな問題について、前大阪市長の橋下徹が独自の考えを語り、毎回大きな注目を集める「橋下×羽鳥の番組」(毎週月曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)。 都知事選を終えたばかりの8月1日(月)の放送には、現職の参議院議員であり、民進党代表代行を務める蓮舫氏がゲスト出演する。なぜ都知事選に出馬しなかったのか、橋下の直撃を受け、その [全文を読む]

テレビ復帰で言いたい放題の橋下徹が裁判で敗訴!「演技性人格障害」と指摘した記事に公共性、信用性ありの判決

リテラ / 2016年05月08日20時30分

『橋下×羽鳥の新番組(仮)』(テレビ朝日)で8年ぶりのテレビ番組レギュラー復帰を果たした元大阪市長・橋下徹氏が、本日8日、今度は出世番組となった『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に復帰する。しかも、内容は「お久しぶりです!橋下先生!あの時どうかしてました!SP」と題された、最初から最後まで橋下氏推しのスペシャル番組だ。 『橋下×羽鳥の新番組(仮)』も [全文を読む]

強者にすり寄らず弱者によって立った角栄を森永卓郎氏が絶賛

NEWSポストセブン / 2012年12月13日07時00分

橋下徹さんも大都市大阪、石原慎太郎さんも東京、安倍晋三さんも選挙区は山口ですが、生まれも育ちも東京です。小泉純一郎元首相も野田首相も首都圏の出身。彼らは、大都市――強者の立場から政治を発想しているんですね。 外交でもそうです。田中角栄はアメリカという強者にすり寄ろうとせず、例えば日中国交回復など、他の国に目を配りました。これも平等思想のなせるわざでしょう。 [全文を読む]

維新の会の雇用政策に森永卓郎氏が警鐘「転落する人増える」

NEWSポストセブン / 2012年09月27日07時00分

橋下徹・大阪市長率いる、日本維新の会の雇用政策を分析する。 * * * 日本維新の会の掲げる経済戦略で大きな問題なのが、解雇規制の緩和だ。維新八策には次のように書かれている。「民民、官民人材の流動化の強化。徹底した就労支援と解雇規制の緩和を含む労働市場の流動化(衰退産業から成長産業への人材移動を支援)」。 現在の日本では、正社員の解雇について、きわめて厳し [全文を読む]

森永卓郎 「投資に回せる種銭ある人は野田政権がおいしい」

NEWSポストセブン / 2012年07月03日07時00分

政局が混迷を極めるなか、経済アナリストの森永卓郎氏は、野田佳彦首相を中心としたグループの政権が続くか、あるいは小沢一郎氏が橋下徹氏と手を組んで政権を奪取するか、2つのシナリオがあると分析している。そのシナリオによって資産防衛の方法は大きく変わってくるという。以下、森永氏の解説だ。 * * * 野田・前原・谷垣グループ政権となるのか、それに反対する小沢・橋下 [全文を読む]

「小沢一郎氏無罪判決が日本経済大変化の予兆」と森永卓郎氏

NEWSポストセブン / 2012年06月16日07時00分

さらには、野田総理が消費増税にあくまでこだわれば、小沢グループが民主党を離れ、橋下徹・大阪市長を中心とする「第三極」グループと手を組み、政権を奪取するというシナリオさえ浮かび上がってきます。 仮にこの勢力が政権を握った暁には、ただちに金融緩和というカードを切ってくると予想されます。大震災の復興資金に財政出動をしてしまっているので、経済政策として新政権が打 [全文を読む]

森永卓郎 橋下市長の給与削減策は「生贄を作ること」と指摘

NEWSポストセブン / 2012年03月09日16時00分

3月9日に配信された6号では、森永卓郎氏が橋下徹・大阪市長が実施しようとしている、市職員の給与引き下げについて意見を投げかける。ここでは、その一部を紹介する。 * * * 大阪市のホームページによると、平成24年度の給与・手当カット後の年収は行政職が639万円、技能労務職が578万円だ。行政職の方が年収は1割も高い。問題の民間給与だが、平成20年の厚生労働 [全文を読む]

ハイル、ハッシー!橋下徹 維新の会「貯金税」は庶民殺しだ!(2)基本理念は「弱肉強食」!

アサ芸プラス / 2012年02月29日10時57分

橋下さんも言っているだけで、何もしないと思います」(前出・森永氏) [全文を読む]

大阪市労組幹部 「橋下氏に議論では勝てへん何とか懐柔を」

NEWSポストセブン / 2012年01月23日07時00分

「大阪市の解体」を掲げる大阪市の橋下徹市長は、主戦場を市役所からテレビ局に拡げて、舌鋒鋭く持論を展開している。 1月15日の『報道ステーションSUNDAY』では、橋下市政に批判的な立場をとる北海道大学大学院・山口二郎教授と対決した。橋下氏は、「(改革の)中身を全然知らない」とパンチを繰り出した後、 「少々難しくても、新しい仕組みをつくっていくのにチャレンジ [全文を読む]

橋下徹が石破茂、前原誠司と北朝鮮をめぐる国際情勢について徹底討論!

Smartザテレビジョン / 2017年04月24日05時00分

4月24日(月)に放送される「橋下×羽鳥の番組」(毎週月曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)では、自民党の石破茂元防衛大臣と民進党の前原誠司元外務大臣らを迎え、橋下徹が北朝鮮をめぐる国際情勢を徹底分析する。 24日の放送では、「Xデーは近い!? 日本では報道されない北朝鮮の真実! 徹底解明SP」と題して、緊迫化する北朝鮮情勢に着目。石破氏、前原氏の [全文を読む]

舛添の公私混同を批判した橋下徹が知事時代の我が子特別扱いを指摘され逆ギレ!「だったら父親に知事になってもらえ」

リテラ / 2016年06月06日20時30分

そんななか、舛添都知事とは対照的に絶好調なのが、橋下徹前大阪府知事だ。自身の冠番組『橋下×羽鳥の新番組(仮)』(テレビ朝日)では舛添都知事の海外出張問題などを取り上げ、「スイートルームなんか絶対に必要ない」「舛添要一知事の外遊視察経費にはびっくり。大阪府、大阪市では考えられない」「東京都知事がそんなに偉いのかね」などと言及。こうした発言がウケて、複数のテ [全文を読む]

安倍晋三が「7月政界引退」決意で「橋下総理」誕生?

アサ芸プラス / 2016年01月14日01時55分

そこで登場してくるのが、昨年暮れに大阪市長を退任し「政界引退」したあの橋下徹氏(46)なのだ。「解散に合わせて橋下氏が衆院選に電撃出馬。その間に橋下氏が民間の閣僚に抜擢されるというサプライズまであるかもしれません。安倍総理と橋下氏がタッグを組めば大風が吹く。W選後は橋下氏が事実上のリーダーを務めるおおさか維新の会を糾合した超巨大与党が出現する、という究極の [全文を読む]

消費税増税 2013年秋時点の政権が了承しなければ実現しない

NEWSポストセブン / 2012年10月16日07時00分

そこで、私は、民主党の小沢一郎グループと橋下徹・大阪市長率いる大阪維新の会、みんなの党、減税日本などが「第三極」として手を組めば、政権を奪取する可能性がある。そうなれば、消費増税は阻止されるというシナリオを描きました。 しかし、今やそのシナリオも実現は望み薄となりつつあります。小沢グループは民主党を飛び出して、新たな政党をつくりましたが、選挙支援母体である [全文を読む]

ホリエモン「橋下氏と維新の会の覚悟をもっと考慮すべき」

NEWSポストセブン / 2012年10月01日07時00分

【日本維新の会、次期衆院選に向けて結党】 橋下徹・大阪市長を代表に日本維新の会が結党しましたね。来る解散総選挙に向けて、350人程度の擁立を目指すというから驚きです。御大はというと、相変わらず、橋下さんのスキャンダルを探し続けるマスメディアに対して物申したいようです。 「マスメディアはいろいろと重箱の隅つつきを続けているが、大事なことを忘れている。維新の [全文を読む]

野田内閣の解散・総選挙と小沢新党立ち上げは規定路線

週プレNEWS / 2012年05月16日15時00分

そして、それは大阪維新の会の橋下徹市長の主張とも重なります」 鈴木氏も小沢グループが新党を立ち上げるのは既定路線だと言う。 「なぜなら野田らの執行部と同じマニフェストでは戦えません。問題は、どこと連携するか。消費税増税反対や国の仕組みを変えるなどで維新の会、みんなの党が連携の最有力。そして、新党きづなも合流するでしょう。また、結成時期は解散直後です。早すぎ [全文を読む]

無罪判決の小沢一郎が橋下大阪市長と「増税反対派」を組む可能性は?

週プレNEWS / 2012年05月01日06時00分

解散後の総選挙を考えれば、消費税反対を旗印に新党をブチ上げる可能性もあります」 こうなると、もともと増税に反対のみんなの党や、消費税は地方自治体の財源にすべきと主張する橋下徹大阪市長率いる大阪維新の会と「反増税」の一点で連合を組み、選挙を戦うということもあり得る。一方で民主・自民の増税派が結集し、もう一方では増税反対派が集まるという構図だ。 その維新の会の [全文を読む]

フォーカス