文部科学省 前川喜平に関するニュース

加計学園への土地無償提供&巨額補助金が発覚…国民による抗議運動が先鋭化

Business Journal / 2017年06月07日06時00分

ところが第二次安倍政権になってから文部科学省は突然に方針を変更して獣医学部新設を許可し、加えて建設地の愛媛県今治市が約37億円の土地を無償提供したうえ、補助金約96億円も拠出することになった。腹心の友のために安倍総理がなんらかの働きかけをしたのではないか、というのが加計学園疑惑である。 5月17日付朝日新聞が、総理の親しい友人が理事長を務める加計学園・獣 [全文を読む]

加計文書スクープを揉み消したNHK…“忖度メディア”だらけの現場に何が起きているのか?

週プレNEWS / 2017年06月05日06時00分

* * * 「官邸の最高レベルが言っている」「これは総理のご意向」 加計学園(岡山市)が愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画をめぐり、文部科学省が内閣府とのやりとりを記録していたとされる8枚の「怪文書」(菅義偉官房長官談)の存在を、朝日新聞(以下、朝日)がすっぱ抜いたのは5月17日のことだった。 ところが、世間はほとんど気づいていないが、NHKはその前夜 [全文を読む]

前川vs官邸、異例バトルの知られざる舞台裏 背景には「文部科学省利権」の争奪戦がある

東洋経済オンライン / 2017年05月28日18時00分

「在職中に共有してきた文書だ」「辞職するまでは当事者として携わっていた」愛媛県今治市で新設される獣医学部を巡る加計(かけ)学園問題。前川喜平前文科事務次官は5月25日に記者会見を開き、朝日新聞が5月17日に報じた「総理のご意向メモ」など一連の文書を「本物」だと明言した。前川氏が緊急に記者会見を開いたのは、これらの文書を「怪文書」と切り捨てる官邸に反撃する意 [全文を読む]

クールな菅官房長官 イライラすると“指パタパタ”が…

NEWSポストセブン / 2017年06月10日16時00分

作成されたとする文部科学省は「確認できなかった」とし、菅義偉官房長官も「怪文書」と切り捨てた。だが、そこで「あったものをなかったと言うわけにはいかない」と前川喜平前文科事務次官が証言した。 ところが、連日メディアが大騒ぎした森友学園問題に代わるのかと思いきや、「乱」と名付けられたほどの騒ぎは見られない。問題を前に、こう言っては不謹慎なのだが、登場してくる人 [全文を読む]

安倍政権が奏でる「崩壊の序曲」

日刊大衆 / 2017年06月07日07時35分

安倍首相みずから「腹心の友」とまで言う親友・加計孝太郎氏が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)に対し、今年1月、大学の獣医学部新設が認められたことに関して、文部科学省内部で作成されたと見られる文書を入手した朝日新聞が、5月17日に1面トップで報道。それによると、文書には、「総理のご意向」などと、森友疑惑では出なかった安倍首相直の関与を裏づける内容 [全文を読む]

ニュースで話題の出会い系バーで常連客が姿を消している理由

WEB女性自身 / 2017年06月05日14時00分

このところ時事ニュースのキーワードとして話題を集めているのが、文部科学省の前川喜平前事務次官(63)が在職中に通い上司から注意を受けていたと報じられた新宿・歌舞伎町にある「出会い系バー」だ。 各メディアの記者は同店に潜入。続々と前川氏と接触したことがあるという女性たちの証言を記事にしているが、おかげで店の雰囲気はガラリと代わってしまったという。 「客席は埋 [全文を読む]

元文科省の官僚「前川さんはもっとも人望のある事務次官」

NEWSポストセブン / 2017年06月02日07時00分

文部科学省の官僚のトップまで務めた前川喜平氏(62才)。事の発端は5月22日の読売新聞だ。前川氏が在職中、援助交際や売春の温床となっている東京・歌舞伎町の「出会い系バー」に出入りしていたと報じられた。通常、全国紙が法に触れるわけでもない公務員の“下半身事情”を報じることはほとんどない。異例中の異例のことだった。「背景には官邸の意向があるといわれています。 [全文を読む]

【加計学園】前川氏の「醜聞リーク」でわかった共謀罪の危険度

まぐまぐニュース! / 2017年06月02日04時30分

私は文部科学省の事務方の責任者として、非常に疑問を感じながら仕事をしていた。 今回明るみに出た文科省作成の8枚の記録文書は、昨年9月から10月にかけ、前川氏が担当の専門教育課から説明を受けたさいに受け取った「レク資料」だ。まずはそのうち9月28日のもの。 平成30年4月開学を大前提に逆算して最短のスケジュールを作成し、共有していただきたい。これは官邸の最高 [全文を読む]

加計問題 内閣参与も特区推進を前川氏に要請

文春オンライン / 2017年05月31日16時00分

加計学園の獣医学部新設問題で、内閣官房参与(当時)の木曽功氏が、前川喜平文部科学省事務次官(当時)に対し、国家戦略特区制度で、獣医学部新設を進めるよう働きかけていたことが、「週刊文春」の取材でわかった。 前川氏によれば、昨年8月下旬、木曽氏は次官室を訪ね、次のように要請したという。 「国家戦略特区制度で、今治に獣医学部を新設する話、早く進めてほしい。文科省 [全文を読む]

前川前次官会見で田崎スシローがアクロバティック安倍官邸擁護!「菅さんが言ってるから文書は嘘」「読売記事はスクープ」

リテラ / 2017年05月27日14時00分

文部科学省が勝手になにかつくった文書なのではないか、という主張なんです」 どうしてなんの客観的証拠も示さないまま、菅義偉官房長官や萩生田光一官房副長官が「言ってない」というのは本当で、前川氏の証言がウソという前提になるのか。あげく、文科省が勝手につくった文書とは......。これにはさすがの小倉も「これだけ重要な問題で、文科省ってそんな勝手に文書つくるもの [全文を読む]

世紀のスクープか第二の永田メールか?加計学園騒動の行方|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2017年05月25日11時55分

というのも、そもそも『朝日新聞』が一面で報じた内容は、そのネタ元である文部科学省・前事務次官の前川喜平さんが、NHKや日本テレビなど各テレビ局や、『毎日新聞』などにも持ち込んでどこも乗らなかったけど、『朝日新聞』だけが書いたという曰くつきの物件だったからであります。それを、『朝日新聞』が報じ、『週刊文春』が後を追う形になって「前事務次官が本物と認めた」と言 [全文を読む]

官邸幹部が加計問題実名告発ツブシの謀略を認めた! 文科省前次官の風俗通い報じた読売記事を「マスコミと当人への警告」と

リテラ / 2017年05月24日08時28分

●前文科省事務次官NHKのインタビューも受けていた!? 読売新聞が22日の朝刊で突如、報じた文部科学省の前川喜平・前事務次官の"出会い系バー通い"記事。刑事事件にもなっていない官僚の下半身ネタを、大手新聞がなんの物証も提示せずに報じるのは前代未聞だが、当サイトはこの記事が官邸による加計学園問題の実名告発ツブシの謀略だったと断じた。 前川氏はいま、大きな問題 [全文を読む]

安倍官邸が文科省前事務次官の「加計学園文書は本物」実名証言ツブしの謀略! 読売と週刊誌に“出会い系バー通い“リーク

リテラ / 2017年05月22日23時35分

「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っていること」──朝日新聞が文部科学省の内部文書の存在を報じたことで、一気に再燃した安倍首相の加計学園疑惑。官邸はこの文書を「怪文書」扱いして打ち消しに必死だが、しかし、その後も、この文書の信憑性を裏付ける証言や証拠が次々出てきている。 さらに数日前には、文科省の元最高幹部が実名で告発する動きまで出てきていた。 この元 [全文を読む]

文科省天下り、早大と口裏合せの裏工作…人事課が経歴書作成、トップ辞任も退職金ガッポリ

Business Journal / 2017年02月09日06時00分

もう「びっくり仰天」と言いたくなるような文部科学省の不祥事が発覚しました。文科省の前高等教育局長の吉田大輔氏が早稲田大学の教授に就任した際、省内から天下りのあっせんを受けたとされる問題です。これは、事務方のトップである文部科学事務次官の前川喜平氏の辞任にまで発展してしまいました。この問題については、与野党が追及の姿勢を崩していません。 政党として、松野博 [全文を読む]

文科省天下り問題 中村伊知哉慶大教授「トップ級能力でハローワーク通いは問題」に賛否

ガジェット通信 / 2017年01月21日18時00分

文部科学省が天下りのあっせんに関与していたとして前川喜平事務次官が辞任、早稲田大学に再就職していた元高等教育局長の吉田大輔教授が辞表を提出して受理されました。 この問題を受けて、内閣府知的財産戦略本部の検証・評価・企画委員会座長などを務める中村伊知哉慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授が、朝日新聞の前川事務次官が全職員あてにメールをしたという記事に [全文を読む]

フォーカス