東条英機 内閣に関するニュース

麻生太郎に罪はなかった!? 「ナチス発言」の裏に潜む、意外な真実とは?

ハピズム / 2013年08月13日21時00分

そして、昭和16年10月に発足した東条英機内閣の商工大臣として入閣、戦時の物資動員のすべてを扱ったのである。 そのような経歴から、戦後はA級戦犯となって巣鴨拘置所に収監されるが、アメリカの政策である「日本を共産主義に対する防波堤」とする計画がすすめられると、旧体制の保守派の人物の復権がおこなわれた。岸信介も、その中の一員として東条英機ら7名の処刑の翌日、昭 [全文を読む]

安倍首相の「安保法制」妄執の背景に、敬愛する祖父・岸信介がA級戦犯を逃れるため米国と交わした裏取引きが!

リテラ / 2015年08月17日21時12分

取引で得た巨額の利益を戦費に回し、一部を政治資金として活用して軍国主義者の象徴といえる東条英機を首相にまで昇りつめさせた。さらには東条の片腕として商工大臣、軍需次官を務め、国家総動員体制、大東亜共栄圏の自給自足体制の確立を遂行するなど、戦時日本の寵児として辣腕を振るった。岸が戦争遂行の中枢にいたことは疑いようがない。そんな岸を戦勝国が犯罪者リストから外すわ [全文を読む]

正力松太郎 巣鴨収監後も強引さと真摯さでGHQ取調官を籠絡

NEWSポストセブン / 2015年09月26日16時00分

GHQ統治下の日本でA級戦犯の指定を受け、巣鴨プリズンに収監されたのは、岸信介、笹川良一、児玉誉士夫、正力松太郎など74名いるが、絞首刑や終身禁固刑になった東条英機ら約20名を除き、全員不起訴になり釈放された。 岸、笹川、児玉、正力らは逮捕はされたが、起訴はされておらず、東京裁判も受けていない。岸は巣鴨を出所後約10年で総理大臣となり、安保条約を強行して日 [全文を読む]

田原総一朗が東條英機邸で見たモノは?小林よしのりと『日本のいちばん長い日』トーク

ソーシャルトレンドニュース / 2015年08月01日12時00分

■田原総一朗が東条英機宅で見た、衝撃の手紙とは!?松坂桃李が演じた畑中少佐を筆頭に、劇中、不敗の「大日本帝国軍」を率いて本土決戦に持ち込もうと奮闘する若き将校たち。その姿は狂気を孕んでいた。小林氏は「将校も戦争に負けたら何が待っているのか、この国がどうなるか予想ができないので、悪いように考えてしまう。敗戦したら、天皇陛下が殺されてしまうかも……。男は奴隷、 [全文を読む]

岸信介と真逆...安倍晋三が一切触れない“もう一人の祖父“は反戦政治家だった!

リテラ / 2015年05月24日08時00分

「確かに晋三さんは岸さんの血を継いどるが、安倍家のおじいちゃんは寛さんで、戦時中に東条英機に反対して非推薦を貫いた偉い人じゃった。それをいいたいが、晋三さんと話をしても岸、岸というんでね」 そう。安倍首相の祖父・寛は岸とは政治的にも思想的にも正反対の人物だったのだ。 「岸が東条内閣で商工大臣を務めて戦中から権力の中枢を歩いていたのに対し、寛は東条英機の戦 [全文を読む]

安倍首相が心酔するおじいちゃん・岸信介の戦争犯罪! アヘン取引でブラックマネーを集め戦争を遂行

リテラ / 2015年08月16日12時00分

戦時中、東条英機首相(当時)率いる内閣の閣僚として戦争遂行の一翼を担い、一時は「A級戦犯」容疑者として拘留されていた戦争犯罪者でもある。 いったい岸信介とはどんな人物だったのか。戦時中、何をしたのか。終戦から70年、もう一度、おさらいしてみよう。 岸信介は日清戦争が終わった翌1896年、山口県に生まれた。元首相の佐藤栄作は実弟だ。兄弟の父は岸家の人だが長州 [全文を読む]

フォーカス