島田陽子 映画に関するニュース

安達祐実はなぜフルヌード&大胆濡れ場に挑戦したのか?

tocana / 2014年11月09日14時00分

2011年にAVデビューが話題となった女優の島田陽子は、当初は『映画のプロモーション』との説明を受けていたようです。彼女はもともとヘアヌード写真集も発売していましたし、多額の借金も抱えていたことも影響しているのではないでしょうか? 安達さんも2013年にヌード写真集『私生活』を出していますし、こうした流れになることは覚悟していたと思います」(芸能記者) 安 [全文を読む]

島田陽子 「エロティシズム表現は様々、挑戦しがいがある」

NEWSポストセブン / 2017年03月22日07時00分

1980年の「将軍SHOGUN」でゴールデングローブ賞を受賞するなど、「国際女優」として数々のドラマや映画に出演する島田陽子。また、初ヘアヌードに挑戦した写真集『キールロワイヤル』が55万部の大ヒットを記録するなど多方面で活躍。そんな彼女が“ラスト写真集”と話す『quatre』(1994年・スコラ刊。撮影/渡辺達生)の撮影当時を振り返る。 * * * 映画 [全文を読む]

島田陽子 映画から離れた空白期間にあった「家庭の事情」語る

WEB女性自身 / 2015年10月25日06時00分

映画では、私は30代から80歳までの役を演じているんですが、ほとんどノーメークに近い状態での撮影でした」 そう話すのは、女優・島田陽子(62)。来年4月公開の映画『塀の中の神様』で5年ぶりにスクリーンに登場する。同作は、詐欺罪で懲役15年の刑に服した宗教団体『法の華三法行』元代表の福永法源氏の半生をドキュメンタリーで描いたものだ。 しばらく彼女が映画などか [全文を読む]

「消えた主役」名作ドラマ・映画の知られざる“交代劇”(3)ジュディ・オング「魅せられて」ヒットで「将軍」ヒロインが消えた

アサ芸プラス / 2016年09月12日05時57分

そしてジュディが下した選択は「『将軍』を辞退」(代役は島田陽子)である。「どちらかが少しでもズレていたら? 実際、『将軍』の話は1年前から来ていて、延び延びになっているうちに、歌がポーンと売れたの。まあ、世の中はどうしたって“ままならない”ことがあるのを知りましたが、後悔はしていません」 ジュディが決意を発表したのは、大人気だった「ザ・ベストテン」(TBS [全文を読む]

ベッキー“セミヌード”披露で集まる有名人の「意外な応援」

WEB女性自身 / 2016年10月05日06時00分

10月末に主演映画『塀の中の神様』の公開をひかえる島田陽子(63)だ。島田自身、かつて衝撃的なヘアヌード写真集に挑戦し、55万部を売っている。 「私たちショービジネスの世界で生きる人間は、常に世間の目にさらされています。精神的にもビジュアル的にも、ある意味裸になる仕事と言えます。ベッキーさんのヌードへの決断は、気持ちの切り替え、次へ行くためのきっかけとして [全文を読む]

禁断の「芸能人の犯罪」を一挙プレイバック!(4)“暴行”篇

アサ芸プラス / 2014年08月20日09時58分

また、以前、女優の島田陽子と交際していた時は、包丁片手に追い回された島田の『誰か助けて!』と叫ぶ声が夜な夜な聞こえ、何度も警察ざたになったり、結婚当初にたびたび暴力を振るわれた樹木希林は、肋骨を骨折したこともあったそうです」(芸能プロ関係者) 最近では指原莉乃とのコラボ曲を発表した内田。指原を「女ざかり」とベタぼめしたというから要注意!? [全文を読む]

マツコ&有吉は知らない(4)「勝新太郎・俠秘話」

アサ芸プラス / 2013年01月23日10時00分

島田陽子(59)は、ある写真関係者に聞いた話だけど、カメラマンがバックから島田を撮っていると、脚の間からヘアどころかあの部分までよく見えてしまったとか(笑)。そして大竹しのぶ(55)。樋口(可南子)にヘア写真集の先を越されて悔しがったんだ。女優としての執念だよね。さんまに反対されたけど結局、離婚したあとに出した。乳首が意外に大きいのが印象的で、カネ絡みじゃ [全文を読む]

「やっぱりハンパじゃない!」樹木希林の認知症CMに業界内外から絶賛の声

日刊サイゾー / 2012年04月07日08時00分

【関連記事】・"虚構のロックンローラー"内田裕也 謝罪会見後に女性マネジャーと......・「何日か泊めて」とSOSも......オセロ中島知子を"洗脳"した女性占い師の行方「ヒット曲もなく......」内田裕也は本当に「ロック界のドン」なのか"国際女優"島田陽子をドン底に突き落とした内田裕也に山路氏批判の資格ナシ!「何か裏がある!?」内田裕也容疑者の事件 [全文を読む]

フォーカス