山口一郎 ギターに関するニュース

サカナクション山口一郎×Base Ball Bear小出祐介 アルバム『二十九歳』対談:二人がいま想うギターロック論とは!?

PR TIMES / 2014年06月10日18時53分

『SCHOOK OF LOCK!』内 6/12(木) 23:05~『サカナLOCKS!』でオンエア! TOKYO FMで放送中の番組『SCHOOL OF LOCK!』では、6月12日(木)、サカナクション・山口一郎がパーソナリティを務める人気コーナー『サカナLOCKS!』にて、Base Ball Bearの小出祐介を初ゲストに迎えます。 Base Ball [全文を読む]

サカナクション・山口一郎のナイトフィッシングに密着

Smartザテレビジョン / 2016年03月24日16時55分

サカナクションのギター・ボーカル、山口一郎の夜釣りに密着した番組「山口一郎 東京ナイトフィッシング」が、3月30日(水)にNHK BSプレミアムで放送される。 山口は子供のころから釣りが趣味で、多忙を極める現在でも、時間を見つけては東京湾に船を出している。 8年前北海道から上京し、東京で音楽活動を続ける山口とって、都会の海で逞しく生きる魚の姿は大きな励まし [全文を読む]

「情熱大陸」サカナクション山口一郎の世界をのぞき見

Smartザテレビジョン / 2015年10月31日16時00分

11月1日(日)放送の「情熱大陸」(毎週日曜夜11:00-11:30TBS系)で、サカナクション・山口一郎に密着する。 約1年間のライブ活動休止を経て、再始動したサカナクション。グループの中心的存在でボーカルとギターを担当する山口一郎は、クリエーターやアーティストとコラボレーションした音楽によって、新たな文化の発信を目指すイベント「NF」や、初めて手掛ける [全文を読む]

サカナクションの山口一郎がダフト・パンクを語る!

okmusic UP's / 2014年02月24日19時00分

第56回グラミー賞で主要2冠含む最多5部門を受賞したダフト・パンクについて、サカナクションの山口一郎(Vo)が語ったインタビューが公開された。 【その他の画像】Daft Punkダフト・パンクのデビュー当時、テクノ発のロック感あふれる様々なアーティストが出現する中で彼らの「ネオ・ファンク感」が一番自分にフィットすると感じ、初期の頃からダフト・パンクをチェッ [全文を読む]

甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)、山口一郎(サカナクション)ほか全12組のアーティストが14歳の頃を赤裸々に語る!好評シリーズ『14歳』第3弾は9月19日(金)発売!!

@Press / 2014年08月18日10時00分

第3弾となる今回は、甲本ヒロト(ザ・クロマニヨンズ)をはじめ、 山口一郎(サカナクション)、田中和将(GRAPEVINE)、大森靖子、宮藤官九郎ほか新鋭からベテランまで全 12 組のアーティストが登場します!いじめ、貧困、親の死、家庭不和、不登校、恋愛、友達の裏切り。過去をこじあけるようにして語ってくれた12人のリアルなストーリーに息を飲み、実際に困難な [全文を読む]

Base Ball Bear、“音楽の面白さ”を推し進めるロックなルーツと全方位的コラボ

okmusic UP's / 2014年05月20日11時00分

山口一郎(サカナクション)、acco(チャットモンチー)、呂布(ex.ズットズレテルズ)という盟友とも言えるミュージシャンとコラボを果たし、バンドの新しい可能性を切り拓く。ここでのコラボは、山口一郎が作曲、小出祐介が作詞を担当した南波志帆の「こどなの階段」にも結実している。そして、この頃からデビュー時にはそこまでおおっぴらには明かしていなかった小出祐介のア [全文を読む]

全方位、さまざまな音楽とカルチャーの衝突点となるカウントダウン・パーティへ

NeoL / 2016年12月29日22時44分

さらに今年は、同地LIQUIDROOMにて、エレクトロニック・ダンス・ミュージックやクラブ・カルチャーと多くの人々を結びつけるパーティ〈NF〉を主催するサカナクションの山口一郎も登場。まさに全方位、さまざまな音楽とカルチャーの衝突点にて2017年を迎えるカウントダウン・パーティへ。 クラブ・ミュージック、そしてインディ・シーンの最も刺激的な瞬間とともに、2 [全文を読む]

<サカナクション>WOWOWで最新ライブの放送を目前に、映像のディレクター体験が出来る、WEB企画がスタート!

PR TIMES / 2013年07月20日10時50分

この試みを実行した理由について、ボーカル&ギターの山口一郎はこう語った。 「今回のアルバムで、バイノーラルという録音方式を採用しました。“バイノーラル”とは、360度すべての音を拾って、ヘッドフォンで聴くとまさにその場にいるような感覚になれるシステムなんですけど、これは結構昔からあった技術です。最近、ヘッドフォンやイヤホンで音楽を聴く人も増えてきたことによ [全文を読む]

サカナクション、1月ニューシングルを500円で発売

リッスンジャパン / 2012年12月03日12時00分

現在ボーカル&ギター 山口一郎の自宅や、スタジオでの制作が続いており、詳細は後日発表されるとのことだ。11月にiTunes限定でリリースされた「SAKANAQUARIUM 2012“ZEPP ALIVE”」がiTunesアルバムチャート1位を記録するなど注目を集めている彼ら。新作への期待も大いに高まっている。■リリース情報サカナクション8th single [全文を読む]

フォーカス