ゴジラ 特撮に関するニュース

音楽に着目したゴジラ映画通史『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954-2016』(小林淳 著)発売。最新作『シン・ゴジラ」までの全作品ガイド&11人の作曲家紹介と映画音楽論。

DreamNews / 2016年08月25日09時00分

スリーシェルズ所属の小林淳(映画関連文筆)の執筆による『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954-2016』が8月末発売される。伊福部昭、佐藤勝、宮内國郎、眞鍋理一郎、小六禮次郎、すぎやまこういち、服部隆之、大島ミチル、大谷幸、キース・エマーソン、鷺巣詩郎。i1人の作曲家たちのゴジラとの格闘の歴史。音楽に着目したゴジラ映画通史。 最新作『シン・ゴジラ」までの全作 [全文を読む]

『シン・ゴジラ』は見る価値あり?映画野郎がネタバレなしの緊急トーク

まぐまぐニュース! / 2016年08月17日15時00分

MAG2 NEWSでおなじみの軍事ジャーナリスト・加藤健二郎さんも軍事考証で協力している、巷で話題の特撮映画「シン・ゴジラ」、みなさんはもう見に行かれましたか?「面白かった!もう一回見に行く!」「エヴァを思い出させてくれた。素晴らしい」という絶賛の声が溢れる一方、「ビジュアルがダサい。歴代最低」「石原さとみの英語がルー大柴みたい」などの酷評も。一体どっちな [全文を読む]

歴史的大ヒット!『シン・ゴジラ』を100倍楽しむため押さえておきたい作品3選

しらべぇ / 2016年08月08日19時00分

7月29日に公開された『シン・ゴジラ』。これまでゴジラを見たことがない層にも熱狂を持って受け入れられ、ゴジラシリーズ29作品ののべ動員数が1億人を突破する快進撃を続けています。私も劇場で鑑賞して、「ゴジラファンが見たかったゴジラ」だと感じました。巨大なスクリーンに映る都市を蹂躙するゴジラ。人間の力ではどうすることもできない圧倒的な絶望に対し、なんとかして事 [全文を読む]

特撮曲オンリーのクラブイベントにDJとして出演してみた【出口博之のロック特撮】

しらべぇ / 2015年04月13日19時00分

特撮の始祖であるゴジラ(1954年)から、最新作の手裏剣戦隊ニンニンジャー(2015年)まで。およそ60年に渡る特撮の歴史から、主題歌、劇伴、CM楽曲にいたるまで、ほぼ全ての楽曲を扱う珍しいイベントです。 なぜ、特撮楽曲のみのDJイベントは珍しいのか? それはアニメとの「作品数の差」にあります。 アニメ作品は1クール(3ヶ月)で新しい作品が放送されますが [全文を読む]

ティム・バートンにも影響を与えた! 『GODZILLA ゴジラ』公開で改めて喧伝される円谷英二のスゴさ

おたぽる / 2014年07月28日23時00分

1954年に第一作が公開され、今年で生誕60年を迎えるゴジラ。現在はギャレス・エドワーズ監督のハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』が公開中で、すでに続編の製作も決定している。そんな中、7月26日に放送された『日立 世界ふしぎ発見!』(TBS系)では、ゴジラを生み出した"特撮の神様"円谷英二に迫っていた。 番組では、スティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ [全文を読む]

バンダイチャンネルが「特撮」を強化 特撮作品を大量に追加します!

PR TIMES / 2013年10月31日12時19分

「仮面ライダーシリーズ」「ゴジラシリーズ」など11月1日(金)より順次23作品追加! 計129作品に! 更に月額1,050円の「アニメ・特撮見放題」サービスでも特撮4作品追加で増々お得に!! 株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:石川祝男)の子会社である株式会社バンダイチャンネル(住所:東京都港区 代表取締役社長:安食 [全文を読む]

今年は特撮の年!?話題先取り!2016年の大予想

しらべぇ / 2016年01月04日19時00分

■復活が約束されている目玉作品現在、2016年に話題を席巻することが約束されている作品は、ゴジラ、ウルトラマン、そしてガメラです。この3作品の現在の状況をまとめました。ゴジラは『ゴジラ FINAL WARS』で1度終焉を迎えましたが、2014年のハリウッド版『GODZILLA』が大ヒット。スクリーンの中で今も変わらぬ存在感を放ったゴジラの勇姿は、怪獣王復活 [全文を読む]

大雪注意!?雪が印象的な特撮作品3選

しらべぇ / 2016年11月28日21時00分

■怪獣の「親子愛」は涙なくしては語れない今夏、日本中を恐怖の底に叩き込んだゴジラ。実は子供がいることをご存知でしょうか?まさかの子持ち!と驚かれる方もいらっしゃると思うのですが、ゴジラの息子は複数登場しているのです。その息子が初出となるのが「怪獣島の決戦 ゴジラの息子(1967年)」です。(画像出典:Amazon)南海の無人島「ゾルゲル島」を舞台に、気象を [全文を読む]

【シン・ゴジラ連載Vol.11】「シン・ゴジラ」に見る伊福部音楽

Walkerplus / 2016年10月22日17時30分

ゴジラ」シリーズの音楽を支えた立役者といえば、伊福部 昭、その人。彼の生み出したゴジラ音楽が「シン・ゴジラ」で再び目覚める!■ 「シン・ゴジラ」の面白さは仕込まれた数々のネタにあり庵野秀明は、引用を得意とする監督だ。「シン・ゴジラ」もまたしかりで、見返せば見返すほど、新たなネタを作中の至るところから見出すことができる。たとえば、本作の麻薬的ともいえるハイ [全文を読む]

庵野秀明責任編集!映画「シン・ゴジラ」公式記録集『ジ・アート・オブ シン・ゴジラ』発売決定にファン大興奮!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月20日15時00分

2016年7月29日(金)より公開され、初週の土日2日間で約41万2300人、興行収入6億超えを果たした映画「シン・ゴジラ」。その「シン・ゴジラ」のすべてを網羅した書籍『ジ・アート・オブ シン・ゴジラ』が2016年9月中旬に発売予定だ。瞬く間に多くのファンの心を掴んだ「シン・ゴジラ」の公式記録集の発売にファンは「資料集はオタクの本懐!」「ジ アート オブ [全文を読む]

「しんちゃん」×「シン・ゴジラ」信じられないコラボ!

Smartザテレビジョン / 2016年07月03日05時00分

放送25周年を迎える人気アニメ「クレヨンしんちゃん」(毎週金曜夜7:30-7:54テレビ朝日系)が、7月22日(金)の放送で、7月29日(金)公開のゴジラ映画最新作「シン・ゴジラ」と夢のコラボレーションすることが分かった。ゴジラシリーズ史上初めて、“カスカベ”にゴジラが襲来する。「ゴジラ」は、アメリカではアニメ化されているものの、日本のテレビアニメに登場す [全文を読む]

広島カープ25年ぶりのリーグ優勝!1991年はどんな年だった?

しらべぇ / 2016年09月12日21時00分

・特急指令ソルブレイン(東映)・鳥人戦隊ジェットマン(東映)・不思議少女ナイルなトトメス(東映)・ゴジラVSキングギドラ(東宝)現在、テレビでは終了してしまった「メタルヒーローシリーズ」と「東映不思議コメディシリーズ」、そして現在も続いているスーパー戦隊シリーズ、映画は平成ゴジラシリーズの第2作目。ご覧の通り、1991年は「仮面ライダー」と「ウルトラマン」 [全文を読む]

『シン・ゴジラ』鑑賞後に必読の1冊! 60年にも及ぶ『ゴジラ』の歴史を役者とスタッフの視点で振り返る!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月27日17時30分

夏の熱狂から未ださめやらぬ『シン・ゴジラ』。読者諸氏はご覧になっただろうか? 小生は遅ればせながら9月に入りやっと鑑賞。勿論、大満足だった。新たなゴジラ像を描き出しながらも、所々に従来の「ゴジラ」シリーズへのオマージュも折り込み、マニア心をくすぐられる。そうなると旧シリーズにもまた興味が膨らんできて、いくつかの作品を見返しているところである。他にも、ゴジラ [全文を読む]

<エヴァからゴジラへ>庵野秀明監督が「日本版ゴジラ」で特撮文化への恩返し

メディアゴン / 2015年04月03日02時51分

話題になっていた新作「ゴジラ」(2016)ですが、脚本・総監督を アニメ「エヴァンゲリオン」の庵野秀明氏。監督・特技監督(兼任)に平成ガメラシリーズや 「のぼうの城」の現代特撮マイスター監督の樋口真嗣氏が担当することが明らかになりました。撮影は今年秋からスタートし、公開は2016年夏予定。1作目の「ゴジラ」(1954)が封切られてから61年。昨年のハリウッ [全文を読む]

【ゴジラの中身がプレトーク】 ゴジラのスーツアクターとして知られる薩摩剣八郎氏が出演。 11月24日(月・祝)13時半より 伊福部昭百年紀VOL.3「合唱とオーケストラによる伊福部サウンド」

DreamNews / 2014年11月10日09時00分

11月24日のすみだトリフォニーホール(錦糸町)にて、ゴジラの中身(スーツアクター)として世界で知られる薩摩剣八郎氏が登場する。プレトークで映画評論家の小林淳氏と共演する。 初代ゴジラの音楽を存分に味わえる「ゴジラ」組曲だけでなく、モスラ対ゴジラ、キングコング対ゴジラなど、存分に特撮音楽を味わえる。普通では味わえない迫力の爆音でオーケストラと合唱の共演が期 [全文を読む]

当代きっての怪獣デザイナーが描くゴジラと東宝怪獣が大集合!! 「酉澤安施画集 東宝怪獣大進撃!」 7月26日(土)発売

DreamNews / 2014年07月08日18時00分

ビジュアルSFマガジン「宇宙船」などを発行している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、最新映画『GODZILLA ゴジラ』の公開で話題沸騰のゴジラと東宝怪獣を、当代における怪獣デザインの第一人者・酉澤安施が独特のタッチで描く画集「酉澤安施画集 東宝怪獣大進撃!」を、7月26日(土)に発売いたします。ビジュアルSFマガ [全文を読む]

『シン・ゴジラ』初日レビュー 「世界よ、これが日本だ」政治ドラマの最高傑作!

ガジェット通信 / 2016年07月30日13時00分

しかし、ゴジラ史に残る”名作誕生”の瞬間に居合わせた興奮は、客席にいた多くの人が共有した感覚だったのではないだろうか? ■ ハリウッドに迎合しない、これが邦画ゴジラの在り方だ! 正直、『シン・ゴジラ』を観る前は気が重かった。直近のハリウッド版『GOZILLA』(2014)が、話も映像もかなり良くできていたからだ。予算も技術も時間も、何もかも規模が違うことは [全文を読む]

完全受注生産!ソフビフィギュア付きMOOK発刊プロジェクト始動!! “激レア”ゴジラフィギュアを誕生させよう!

PR TIMES / 2016年06月06日19時17分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹)は、ゴジラ・シリーズ最新作『シン・ゴジラ』の公開を記念し、ソフビフィギュア付きムック本の発刊プロジェクトを発足致しました。「シン・ゴジラ」のソフビキットを作りながら、新作映画の最新情報満載のMOOKを読んで、ゴジラ愛がより深まる!1954年、日本で誕生した怪獣映画の祖「ゴジラ」。20 [全文を読む]

『シン・ゴジラ』でついにゴジラお披露目も、ネット上は「いいから『エヴァ』をはよ!」!?

おたぽる / 2016年04月14日20時00分

日本の怪獣映画、いや邦画全体を代表する名シリーズ『ゴジラ』を、庵野秀明の脚本・編集・総監督、樋口真嗣の監督・特技監督で映像化する『シン・ゴジラ』(7月29日公開予定)。いろんな意味で注目の話題作より14日、ゴジラが登場する「予告編」動画が発表された。 1分32秒のこの予告編では、初めてフルCGで作られたゴジラの全身からアップまでもが余すところ視認できるため [全文を読む]

「『シン・ゴジラ』は第1作の精神を踏襲している」宝田明と水野久美が語る“ゴジラ”

おたぽる / 2016年09月06日20時00分

大ヒットとなっているゴジラシリーズ最新作『シン・ゴジラ』。ゴジラはなぜ人々を魅了する理由とは何なのだろうか。ゴジラ映画を支えてきた俳優・宝田明、そして“特撮ヒロイン”として名高い女優・水野久美に話を聞いた。■『シン・ゴジラ』は第1作の精神を踏襲している――特に第1作の『ゴジラ』と比較して、『シン・ゴジラ』をどう考えていますか?宝田 第1作のゴジラも、海底で [全文を読む]

フォーカス