東南アジア 格安航空券に関するニュース

お金持ちもコッソリやってる、貧乏臭くない5つの「節約術」

まぐまぐニュース! / 2016年10月18日15時00分

投資信託の買い方 こういうこまめな動きができるようになって、世界のマネーの行き先がわかるようになったら、外国株に投資をしたり、例えば、東南アジアの不動産に投資をしたいとか、いろいろわかってくるようになる。しかし、実際、これらをダイレクトにやろうと思うと、煩わしい手続きが必要になったり、税金対策やリスクヘッジが必要になるため、投資信託などでプロに任せようと [全文を読む]

トラベル・航空・運輸ランキング!人気5社から始める業界研究

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年09月21日12時00分

またビザの発給条件緩和や著しい経済成長によって、東南アジアの富裕層の訪日が増加しています。一方円安による影響で日本から海外への旅行者は減少傾向にあるのが現状です。13年度には訪日外国人旅行客数が日本人海外旅行者数を上回るという現象が起きたほどです。インバウンドの増加によって、業界全体のビジネスモデルに変化がありそうな予感です。第1位:全日本空輸(ANA)国 [全文を読む]

マレーシア航空格安航空券を24時間オンライン予約!手軽に空席照会できて気軽に仮予約頂ける「ファーサイト」より、キャンペーン情報

PR TIMES / 2012年11月15日09時28分

東南アジア内に充実したネットワークを持つマレーシア航空の加盟によりワンワールド・アライアンスのネットワークには、あらたにブルネイ他14都市が加わり、就航地は156カ国、840都市となります。マレーシア航空・マイレージプログラム・エンリッチにご加入のお客様にはワンワールド・メンバー航空会社にご搭乗の際にもマイルを加算いただけます。ワンワールド・ アライアンス [全文を読む]

18言語対応の航空券予約サイト「skyticket」を運営するアドベンチャーが旅の専属ガイドアプリ 「TRIPAN【トリパン】」を運営するOrange株式会社へ出資

PR TIMES / 2016年03月30日19時30分

海外旅行者向けのチャット相談ができる旅の専属ガイドアプリ「TRIPAN【トリパン】」はApple iOS対応のスマートフォンアプリとして2015年8月にリリースしており、現在は東南アジア・ヨーロッパに対応しています。「現地のことは、現地の人に。」をキーワードに海外旅行先の日本人添乗員や現地在住のコーディネーターに対してチャットで質問をし、現地の生きた情報 [全文を読む]

エボラブル アジア、旅行商材比較の4サイトを多言語対応 ~訪日外国人旅行者増加に伴い、インバウンド向けサービスを拡充~

PR TIMES / 2015年08月28日10時48分

また、IT 分野においてオフショア開発事業を展開しており、現在約500名のエンジニアをベトナムにて雇用し、東南アジアにおける日系最大のITオフショア開発会社となっております。クライアントの専属チームを組成するラボ型オフショア開発に特化し、日本国内のエンジニアの人材難、人件費高騰に対するソリューションとして多様な日系企業に対してサービス提供しております。 こ [全文を読む]

フォーカス