鉄腕アトム 鉄人28号に関するニュース

「小林亜星の登場で日本の音楽界が変わった!」ソノシートの仕掛人・橋本一郎が語ったアニソンの進化

おたぽる / 2014年11月16日05時00分

その後、59年12月には、"音の出る雑誌"としてソノシート付き雑誌「月刊朝日ソノラマ」が創刊され、『鉄腕アトム』のヒットを機に、子供たちの間で人気を博していくこととなる。 この日は、そんな「朝日ソノラマ」で『鉄腕アトム』のソノシートを企画し、"アニソンブームの立役者"となった橋本一郎氏自ら登壇。アニソンとソノシートの歴史が語られたのだ。 当時、マンガ家・手 [全文を読む]

昭和のアニメファン垂涎、初CD化音源も含む『アニメソング・アルティメットBOX I -昭和篇-』がリリース

okmusic UP's / 2013年10月27日07時30分

-------------------------------------------------------- 2013.10.23 ON SALE 『アニメソング・アルティメットBOXI -昭和篇-』 <収録曲> 【曲タイトル 種別 アニメタイトル】 戦え!オスパー OP 戦え!オスパー ユミのうた ED 戦え!オスパー 黄金バットの歌 OP 黄金バ [全文を読む]

異色の漫画家対談――かわぐちかいじとこうの史代が広島で語ったこと【前編】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月15日06時30分

世代も作風も異なる2人はどんなきっかけで漫画家を目指し、どんなモチベーションでいまも創作を続けているのだろうか?かわぐちかいじ(以下、かわぐち):漫画誌が次々と創刊された第一次漫画ブームの頃、『鉄腕アトム』や『鉄人28号』の模写を始めたのがきっかけですね。双子の弟と自分たちの漫画の世界で遊んでいた感じでした。弟がいたから中学、高校へと進んでも漫画を描き続け [全文を読む]

今年で誕生40周年! 「超合金」の歴史に欠かせない一人の男の存在

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月01日11時30分

鉄腕アトムや鉄人28号にはない異質な迫力」を感じ取った若きデザイナーは「(溶融金属を金型に流し込み整形する)ダイキャスト製法でポケットサイズの玩具にしてみたい」と考えた。精巧で、ひんやり冷たく、ズッシリ重たい玩具でマジンガーの魅力を表現したら…「少なくとも俺は好きだ、子どもに受け入れられるはずだ」と。 だが、その開発は困難を極めた。胴体や手脚の曲線が上手 [全文を読む]

今見ても新鮮! 「アラレちゃん」の時代を超えた普遍性

NewsCafe / 2014年12月06日12時00分

【ナシ…83.2%】■確かに昭和の作品のキャラクターだが『鉄腕アトム』の方がピンとくる。■昭和っぽさを感じない。■普通に考えたら「サザエさん」か「ドラえもん」じゃない?■昭和って括りなら「あしたのジョー」だなー。伝説的ですらある。■「日本昔ばなし」かな。■私にとっては「鉄人28号」や、「ジャングル大帝レオ」など。■パッと「巨人の星」が思い浮かんだ。■昭和の [全文を読む]

『8マン』にまつわる5つのヤバい話 関係者が殺人、銃刀法違反... 寒すぎる【封印映画】、もはや呪いか!?

tocana / 2014年05月04日16時30分

だが何度もリメイクされ、現在もグッズが生産され続ける同時代の『鉄腕アトム』『鉄人28号』に比べ、『8マン』は常に"茨の道"を歩んできた。その一部始終を紹介する前に、まずは8マンとは一体何者なのか、紹介しよう。■8マンとは? 8マンは米国で秘密裏に開発された人間型ロボットだったが、軍事利用を嫌った開発者の谷博士が日本に隠し、殉職した刑事の記憶をその電子頭脳に [全文を読む]

我が青春の週刊少年ジャンプ(12)創刊当時は10万5000部だった

アサ芸プラス / 2013年09月12日09時53分

鉄腕アトム』や『鉄人28号』を生んだ雑誌『少年』が休刊。『赤胴鈴之助』や『黄金バット』の『少年画報』も斜陽に入っていた。一方で、59年に創刊された『少年サンデー』や『少年マガジン』という週刊誌が勢いづいていた。そんな頃に『少年ジャンプ』は月2回刊として創刊するんだけど、もう他社に売れっ子が囲い込まれちゃっててね。石ノ森(章太郎)さんとか当時の大家にも原稿 [全文を読む]

『トトロ』『宅急便』等を手掛けたアニメーター アニメの今昔語る

NEWSポストセブン / 2013年05月21日16時01分

鉄腕アトム』(1963年)や『鉄人28号』(1963年)はよく見ていましたね」(佐藤さん・以下「」内同) 日本アニメーションの『愛少女ポリアンナ物語』(1986年)や『ロミオの青い空』(1995年)などの世界名作劇場シリーズ。そして『となりのトトロ』や『魔女の宅急便』(1989年)などのスタジオジブリ作品の制作に深くかかわってきた。 「中学生のとき、おふ [全文を読む]

フォーカス