中野区 江古田に関するニュース

合わせて175歳超の音楽家夫婦が切り盛り!江古田『砂時計』は音大生が集うユニーク洋食店【大人の東京実用グルメ10】

サライ.jp / 2017年04月25日11時30分

そういう街には当然、学生向けの食事処が多いのだが、武蔵大学と日本大学藝術学部、そして武蔵野音楽大学という複数のキャンパスを擁する中野区の江古田などは、学生街であるとともに住宅街でもあり、食堂に関しても新陳代謝と旧態依然のバランスが絶妙な街だ。だからこそ、長きにわたって学生にも地域住民にも愛着を持たれてきたような、なかなか素敵な老舗が多いのだ。 砂時計のある [全文を読む]

中野区 総合東京病院内に病児保育室開設 事前登録開始

イクシル / 2017年04月10日13時57分

利用には年度毎の登録申請が必要 東京都の中野区が江古田三丁目にある「総合東京病院」内に病児保育室を開設します。この病児保育室は同病院が区の委託を受けて運営します。 この病児保育室で預かることができるのは、区内に在住している子ども、または区内の認可保育所、認定こども園(2号・3号認定)に在籍している子どもとなっています。 年齢は満1歳から小学校就学前までで、 [全文を読む]

インパクトのある駅名【東京編】

マイナビ進学U17 / 2016年04月28日12時51分

正解は「えこだ」ですが、練馬区と中野区の中間にある都営地下鉄大江戸線の新江古田駅は「しんえごた」と読みます。ややこしい!■カタカナの入った近未来的な駅名駅名といえば漢字というイメージが強いですが、りんかい線を中心に天王洲アイル、東京テレポート、品川シーサイド……などのカタカナの混じった駅名も複数存在しています。由来は何? と疑問に思った方も多いのではないで [全文を読む]

えこだ・えごた・えこた…「江古田」の読み方はどれ?【ちょっと気になる地理ばなし】

しらべぇ / 2015年11月15日06時30分

どっちなの!? 細かいけど気になるじゃない!調べてみると練馬区は「えこだ」、中野区は「えごた」になるらしい。けれどなぜそうなったのかは不明みたい。パソコンで漢字変換する時も「えこだ」だろうが「えごた」だろうがどっちでも「江古田」に変換してくれる。どっちでもいいのか...不明だし...■さて、なんて読む? 「江古田大橋」しかし! ここからもう少し歩くとこんな [全文を読む]

江古田三丁目地区(A・C街区)事業計画概要について

PR TIMES / 2015年03月06日09時26分

)は、平成27年3月5日(木)、中野区の江古田三丁目地区A・C街区の土地譲渡契約(A街区)及び一般定期借地設定契約(C街区)を締結し、両者が協働して多世代に育まれる持続可能なまちづくりに取り組むことになりましたので、事業計画の概要をお知らせいたします。なお、今後、B街区の事業者(医療法人財団健貢会、一般財団法人脳神経疾患研究所)を加えた3者で「江古田三丁目 [全文を読む]

ベトナムの行列のできるラーメン屋さん「喜神」ホーチミン店オープン1周年を迎え12月10日リニューアルオープン ~日本独自の素材や技術で日本らしさを表現したインテリアデザイン~

@Press / 2014年12月04日10時30分

全国650法人が加盟し、中小企業の海外進出や経費削減支援を行っている中小企業協同組合トーコーネットワーク(所在地:東京中野区、理事長 岡 時彦、URL: http://www.tokonetwork.com )は、2014年12月10日にオープン1周年を迎える当社プロデュースの「ラーメン喜神(きしん)」ベトナムホーチミン店を、リニューアルオープンいたします [全文を読む]

不動産投資マンション利回りランキング:大江戸線編6割以上の駅で利回り5%台以下を記録

@Press / 2017年05月23日11時15分

大江戸線は都庁前駅を起点として、新宿区、中野区を経由し練馬区の光が丘駅に至る西側の放射部と、新宿区、渋谷区、港区、中央区、江東区、台東区、墨田区、文京区を環状に結ぶ東側の環状部で構成される。特に環状部は都内各所への利便性の良さが、低利回りとなって反映された。 1位の「築地市場駅」は新橋駅まで徒歩15分の距離にあり、通勤に便利な立地でありながら沿線内では最も [全文を読む]

女性専用寄宿舎シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営するスマートライフ1月末の総契約物件数504、総受注居室数7,012に

@Press / 2016年02月08日09時30分

<物件名/所在地> 地下鉄赤塚II/板橋区赤塚6 鷺ノ宮III/中野区鷺宮3 高井戸II/杉並区高井戸東4 蒲田II/大田区蒲田本町2 川崎新町/川崎市川崎区田島町10 蓮根/板橋区坂下2 矢口渡/大田区矢口3 志村三丁目IV/板橋区坂下1 竹ノ塚VI/足立区竹ノ塚2 要町III/豊島区千早2 新江古田/練馬区豊玉中1 小竹向原II/板橋区大谷口上町80 [全文を読む]

“すた丼”&“生姜丼”が<500円>に!「伝説のすた丼屋」首都圏43店舗限定 12月8日~14日の7日間『年末感謝祭』開催決定!

@Press / 2014年12月05日10時00分

「伝説のすた丼屋」、「名物すた丼の店」を経営する株式会社アントワークス(所在地:東京都中野区、代表取締役:早川 秀人、URL: http://www.antoworks.com/ )は、12月8日~12月14日までの7日間、『年末感謝祭』として、首都圏43店舗において主力商品である“すた丼”と“生姜丼”を通常価格630円(税込)のところ、500円(税込)で [全文を読む]

骨と水だけで勝負する関西発究極のドロドロとんこつラーメン

NEWSポストセブン / 2014年01月31日07時00分

■『無鉄砲』東京・中野 【住所】東京都中野区江古田4-5-1 【営業時間】11~15時、18~23時(売り切れ次第終了) 【定休日】月曜日(祝日の場合は営業) ※週刊ポスト2014年2月7日号 [全文を読む]

すた丼屋 大学丼キャンペーン第二弾 新歓キャンペーン 大学丼フェア 4/9開始 “伝説”の店長たちの熱きバトルの幕が開く。

PR TIMES / 2012年04月09日12時03分

「伝説のすた丼屋」、「名物すた丼の店」、「すたみな食房アントくん」を経営する株式会社アントワークス(東京都中野区 代表取締役社長:早川秀人 URL:http://www.antoworks.com/)は、「新歓キャンペーン 大学丼フェア」を4月9日(月)から5月31日(木)までの期間に開催。各店オリジナルの大学丼を期間限定で販売いたします。 “大学丼”は明 [全文を読む]

フォーカス