公園 八王子市に関するニュース

創価大学の学生らが、第二次世界大戦後のドイツで伝染病治療に尽力した八王子市出身の医師・肥沼博士を描いた演劇を上演

Digital PR Platform / 2017年07月26日08時05分

八王子市では市制100周年記念事業として、肥沼博士ゆかりのヴリーツェン市との間で海外友好交流協定の締結準備を進めており、9月には八王子市ユーロードにある中町公園にて、肥沼博士の慰霊碑建立の式典が開催される予定。 今回の演劇公演は八王子市、八王子市教育委員会、Dr.肥沼の偉業を後世に伝える会の後援を受けている。また、2017年度の大学コンソーシアム八王子学 [全文を読む]

富士森公園野球場(八王子市民球場)のネーミングライツを取得(ニュースレター)

PR TIMES / 2016年03月23日15時33分

~球場の愛称を募集します~ 大和ハウス工業株式会社の南多摩支店(事業所:八王子市、支店長:萩原 毅)は、八王子市が公募した「富士森公園野球場(八王子市民球場)ネーミングライツ」を、2016年3月23日に取得しました。 そこで当社はスポンサーとして八王子市民の皆様から市民球場の新たな愛称を募集します。 「富士森公園野球場」は、60年前の1956年に開場した八 [全文を読む]

「たま発!フォトコンテスト」受賞作33作品を発表 ~知れば知るほど好きになる、多摩の魅力溢れる写真が集まりました~

PR TIMES / 2014年02月21日17時45分

■特別賞:「東京オリンピック」金井峰基さん(撮影地/国立市)【作品コメント】国立駅南口前にある、円形公園で父が私のことを撮ってくれました。◇入賞作品(30作品)・「視線」 名執修二さん(撮影地/武蔵村山市)・「奥多摩の冬景色」 桐俊二郎さん(撮影地/奥多摩町)・「水しぶき」 石原義信さん(撮影地/羽村市)・「夕暮れの多摩湖畔」 中野光章さん(撮影地/東大和 [全文を読む]

小田原市『小田原城ガイド』アプリ公開のお知らせ

PR TIMES / 2015年04月07日19時06分

城址公園内や周辺施設に設置された「ビーコン」が発する電波をアプリが受信し、その場所の情報を多言語で表示します。アプリをインストールした方が入場券発売所にてトップ画面を提示すると、天守閣・歴史見聞館の入場料が1割引になる特典もあります。[画像1: http://prtimes.jp/i/11095/5/resize/d11095-5-360045-0.jpg [全文を読む]

八王子の街が巨大な庭園に!「全国都市緑化はちおうじフェア」直前レポ

Walkerplus / 2017年09月15日12時30分

メイン会場の富士森公園に一足先に足を運んだ編集部が、その魅力を紹介! 公園全体にみどりの庭園と花壇を設置した富士森公園。八王子駅南口とを結ぶ無料のシャトルバスを降りると、プランターに植えられた花が出迎えてくれる。約150鉢の花は都立の特別支援学校2校の児童・生徒が育てたもので、さまざまな花が周辺を彩ってくれる。 会場のメインストリート「ロードサイドガーデン [全文を読む]

警視庁が明かした意外な「変質者出没ランキング」

アサ芸プラス / 2015年01月21日09時55分

〈成城警察署 12月1日(月)午前6時52分ころ、世田谷区成城4丁目の公園内で、児童が登校途中、男に写真を撮られました。 声かけ等の内容 ・スカートの中にスマホを差し入れられたもの 不審者の特徴:30から35歳くらい、髪茶髪、体格ぽっちゃり、灰色ニット帽、黒色ダウンコート、チャコールグレーズボン、黒色〉 また足立区を見ると、11月10日(月)に寄せられた [全文を読む]

戦国時代の名城をAR(拡張現実)で出現させる観光アプリ「AR滝山城跡」の外国語対応版が6月28日にリリース!

@Press / 2016年06月29日10時30分

八王子市の滝山公園内に設置されたARマーカーをスマートフォンやタブレット端末で読み取ると、約450年前の滝山城の様子がARで再現され、現在の風景の上に重ねて表示されます。 また、現在地やおすすめスポットをリアルタイムで表示し、ARマーカースポット、桜・紅葉など季節の見どころスポットまでのルートが確認できるマップ機能付きで、滝山城の歴史を紹介するアニメーショ [全文を読む]

【新刊】『市民ベンチャー NPOの底力[増補新版]:まちを変えた「ぽんぽこ」の挑戦』発売のお知らせ

@Press / 2012年09月21日15時30分

指定管理者制度を最大限活用する、地域密着型NPOの成功事例を紹介! 地域催事の中心、住宅管理事業のほか、指定管理者にも選ばれ、公園の保守・整備まで自ら行うNPO「フュージョン長池」。東京・多摩ニュータウンを中心とした活動は、指定管理者制度を使いこなし、着実に成果を上げる事例として注目されています。そこには住民と住民の協働、指定管理者と行政の協働が不可欠と [全文を読む]

今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント【6月27日〜7月3日】無料あり

TABIZINE / 2016年06月27日12時00分

同施設内の聖地公園はほたるが生息しやすい環境となっており、毎年夏になると、ここで生まれ育ったゲンジボタルやヘイケボタルの美しい姿を見ることができます。ほたるの淡い光の乱舞に、心がほっと癒されるかもしれませんね。 ほたる鑑賞には整理券が必要です。詳しくはこちらをご確認ください。 毎週月曜更新「今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント」、次回は7月4日月曜 [全文を読む]

フォーカス