天守閣 江戸城に関するニュース

江戸城も蘇るか?全国各地で進む「天守閣再建計画」

しらべぇ / 2016年08月18日05時30分

だからこそ、城郭史跡のある都市では天守閣再建計画が持ち上がっている。もちろんこれは巨額の費用を投じる一大プロジェクトだが、自治体も市民も乗り気のようだ。■発掘中の駿府城静岡県静岡市にある駿府城公園では、敷地の発掘調査が進められている。これはかつてそこにあった天守台の構造や大きさなどを調べるためのもので、将来的には天守台と天守閣を再建する予定であるという。発 [全文を読む]

隠し子から大出世。江戸の知られざる名君・保科正之の数奇な運命

まぐまぐニュース! / 2016年12月14日04時45分

江戸城の天守閣もこの時に焼け落ちた。正之は自らの家屋敷を構わずに、火事装束姿で江戸城に詰め、将軍の身を守った。 その最中に、幕府天領からの年貢米100万俵以上を保管する隅田川沿いの米倉に火がついたとの報が入ると、正之はすかさず「飢えたものは、火を消して米倉から米を持ち出せ。持ち出した米を取るのは勝手次第」と触れ回らせた。避難民たちが火消しに転じ、また持ち出 [全文を読む]

「耐震強度不足」の名古屋城天守閣、木造再建実現なるか

しらべぇ / 2016年11月23日17時30分

だが、その天守閣はオリジナルではない。戦時中、アメリカ軍の空襲によりオリジナル天守閣は灰燼と化した。今あるのは戦後建設された鉄筋コンクリート製だ。だが、そんな名古屋城天守閣が一騒動を呼んでいる。■看板に来場者困惑現在の名古屋城天守閣が建てられたのは1959年。それから60年近くの時が過ぎ、この建物には老朽化の足音が忍び寄っている。先日、名古屋城に天守閣の耐 [全文を読む]

徳川家康、豊臣家による暗殺計画が存在した?

Business Journal / 2015年08月12日06時00分

●幻の巨大天守閣構想 修築工事は、慶長12(1607)年に開始され、半年後には天守の土台である天守台が完成している。驚くのは、その天守台の大きさだ。 天守台は南北55メートル×東西48メートルという日本城郭史上最大の大きさを誇っていた。 これは、どのくらいの大きさなのだろうか。当時、存在していた豊臣家の居城である大坂城(「大坂<おおざか>」、現在は「大阪」 [全文を読む]

【トリップアドバイザー】口コミで選ぶ日本の城、1位は「熊本城」に! 「行ってよかった日本の城 2013」を発表

PR TIMES / 2013年06月19日16時48分

西南戦争で天守閣が焼失したものの、宇土櫓や東竹之丸の櫓群、築城の名手といわれる加藤清政が築いた迫力ある石垣などは健在で、口コミでは、「城郭も見事ですが、『武者返し』『扇の勾配』と呼ばれる石垣の曲線の美しさはこの城の大きな特徴でしょう」「私のおススメはなんと言っても宇土櫓です。なんでも基本的には400年前の構造のままということで、暗い内部はギシギシきしむ木造 [全文を読む]

今はなき天守閣が目の前に! 名所を3Dでめぐるスマートなツアーって何?

マイナビ進学U17 / 2016年03月02日12時04分

ある端末を用いることで、実際の観光をしながら、今はもう存在しない城などを楽しむことができる方法があるそうです。一体どういうことなのでしょうか?■バーチャルの世界で江戸時代の東京を再現進級前の春休みや少しだけ先の夏休みに、今から友達同士で卒業旅行のプランを立てている人は多いのではないでしょうか。屋久島や白神山地など自然遺産のある場所や、お城や寺社仏閣など歴史 [全文を読む]

今はなき天守閣が目の前に! 名所を3Dでめぐるスマートなツアーって何?

進路のミカタ / 2016年03月02日12時04分

ある端末を用いることで、実際の観光をしながら、今はもう存在しない城などを楽しむことができる方法があるそうです。一体どういうことなのでしょうか?■バーチャルの世界で江戸時代の東京を再現進級前の春休みや少しだけ先の夏休みに、今から友達同士で卒業旅行のプランを立てている人は多いのではないでしょうか。屋久島や白神山地など自然遺産のある場所や、お城や寺社仏閣など歴史 [全文を読む]

江戸城天守閣と日本橋 復元3Dツアー

PR TIMES / 2014年11月27日20時24分

“スマートツーリズム”を推進 ウェアラブル眼鏡でリアル体感!近畿日本ツーリスト株式会社(本社:東京都千代田区、以下、KNT)は、株式会社アスカラボ(本社:東京都目黒区 以下、アスカラボ)と共同で、仮想世界と現実世界が融合する複合現実感を味わう新たな観光手法による「スマートツーリズム ウェアラブル眼鏡でリアル体感!江戸城天守閣と日本橋復元3Dツアー」を企画・ [全文を読む]

工事現場で、人間の頭蓋骨と巨大な“馬”を発掘!なんとあの大物戦国武将だった?

Business Journal / 2015年07月20日17時00分

さらには、城のシンボルである天守閣も豊臣時代の2倍の大きさで築かれ、江戸城、名古屋城と並ぶ巨大天守閣であった。徳川家は秀吉が築いた城よりもさらに立派で見栄えのする城を築き、天下にその威信をみせつけたといってよい。●貴人の首? さて、問題の頭蓋骨はその豊臣時代の大坂城二の丸京橋口前面の郭があった地層から見つかった。ただ、ここは夏の陣で豊臣軍と徳川軍との間で [全文を読む]

今年の干支「丁酉」、60年に一度の大騒乱に?火の災害多発→好景気の歴史?

Business Journal / 2017年01月01日06時00分

このときに江戸城の天守閣も焼失し、それ以降は現在に至るまで復興されていない。 [全文を読む]

奈良時代にペルシャ人がいた?歴史の語り部「木簡」のロマン

しらべぇ / 2016年10月08日05時30分

・合わせて読みたい→江戸城も蘇るか?全国各地で進む「天守閣再建計画」(取材・文/しらべぇ編集部・澤田真一) [全文を読む]

刀と鎧、買うならどっち?6割以上が「刀がほしい!」と回答

しらべぇ / 2016年08月29日05時30分

・合わせて読みたい→江戸城も蘇るか? 全国各地で進む「天守閣再建計画」(取材・文/しらべぇ編集部・澤田真一)【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日 対象:全国20代~60代の男女1,376名(有効回答数) [全文を読む]

当日受付での参観が可能となった皇居の見どころ

NEWSポストセブン / 2016年08月15日16時00分

明暦の大火(1657年)、いわゆる振袖火事で天守閣が焼失した後はその替わりを務め、望楼(物見櫓)の役割も担っていた。 【一般参観データ】 受付/桔梗門前 9:30~10:00、13:00~13:30の2回(どちらも1時間前から整理券配布)。1回定員180人。日・月・祝日(8月31日までは午後参観休止)。身分証明証の提示が必要。 ※女性セブン2016年8月1 [全文を読む]

トリップアドバイザー「行ってよかった!日本の城ランキング 2014」を発表

PR TIMES / 2014年07月24日11時26分

寄せられた口コミの中には、天守閣からの眺めの素晴らしさや、お城のある公園の広大さ、雰囲気の良さ、また桜や雪など季節の風物詩と合わせ、年代を問わず多くの人がお城を訪れ楽しむ様子が見られました。 [全文を読む]

累計30万部突破のベストセラーシリーズ、遂に集大成の一冊『日本史の謎は「地形」で解ける【環境・民族】篇』を発売

@Press / 2014年07月02日13時00分

ここから読み解ける、家康が“手本とした人物”と、駿府を選んだ真意とは? そのほか― ◎なぜ信長は「安土の小島」に壮大な城を築いたか ◎なぜ世界一の「リサイクル都市」江戸は崩壊したか ◎なぜ「世界屈指の雪国」で高度文明が創られたか ◎なぜ江戸城の「天守閣」は再建されなかったか ◎なぜ正倉院の「神秘の宝物」は盗掘されなかったか ◎なぜ日本語は「分裂」せず、現代 [全文を読む]

「お城のBL化」に衝撃を受ける視聴者<『夕刊ニコニコニュース』2012年5月30日放送分より>

ニコニコニュース / 2012年05月30日23時20分

「お前の城門から、大事な天守閣が丸見えだぞ」。吉野智子キャスターが原稿を読み上げると、「wwwwwwwwwwwww」と、笑い声を示すコメントで画面がいっぱいとなった。 2012年5月30日の生放送番組「夕刊ニコニコニュース」は、『お城でBL』(一迅社)という書籍を紹介。吉野キャスターが読んだのは、この本の帯に書かれたキャッチコピーだ。視聴者の耳が釘付けにな [全文を読む]

フォーカス