女優 キムラ緑子に関するニュース

【ウラ芸能】大竹しのぶ、おばはんトークの中身

NewsCafe / 2015年02月26日15時00分

記者「先日、大竹しのぶ(57)、キムラ緑子(53)、梅沢昌代(61)という熟女優3人が観劇帰りの食事中におばはんトークをしていたことが一部女性誌に暴露されました」デスク「大竹とキムラはテレビにもよく出てるけど、梅沢っていう女優は聞いたことないな」記者「いやいや、テレビドラマでは脇でチラリとしか出ない人ですが、舞台中心に活動し、受賞歴もある演技派ですよ」デス [全文を読む]

『コードブルー』奏役の美少女もOG 24日に「ミスセブンティーン」決定

しらべぇ / 2017年08月23日18時30分

ネット上で「レベルが高すぎる」噂のファイナリストと、2016年グランプリの女優女優、田鍋梨々花(13)に注目してみた。■乃木坂ファンが絶賛するファイナリスト今年7月には、インターネット掲示板で「ミスセブンティーンのオーディションが乃木坂と比べ物にならないくらいレベル高い」というタイトルのスレッドが注目を浴びた。「量産型に見える」という趣旨のアンチコメント [全文を読む]

酷評からの銀幕デビュー!ダレノガレ明美の演技は…思ったよりイケる?

dmenu映画 / 2017年06月22日07時00分

『便利屋エレジー』(6月24日公開)で女優として映画デビューを果たすダレノガレ明美。テレビタレントが役者として映画に出ることなど、そう珍しくはない昨今ですが、彼女の場合、近々のドラマ出演が悪い意味で注目を集めていました。ネット上で「保育園児より酷い」などと酷評されたのです……。 話題のドラマで見せた“棒読み”演技の真意はどこに? そのドラマとはテレビ朝日で [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安住紳一郎アナの好みは「スタイル抜群のサバサバ系美女」 イタいエピソード暴露にタジタジ

TechinsightJapan / 2016年10月22日14時09分

このほど女優の渡辺えりが“あるエピソード”を根拠に安住アナの好みのタイプの女性を予想した。そのなんとも不義理なエピソードとともに、渡辺えりや大竹しのぶらベテラン女優陣に追い詰められてしまった安住アナは、ただただその場を取り繕うしかなかった。 10月21日放送の『ぴったんこカン・カン』のゲストは11月1日から東京・新橋演舞場で始まる舞台『三婆』に出演する、大 [全文を読む]

大竹しのぶが挑む舞台「フェードル」8日開幕 時代を彩る名女優らが演じた悲劇 豪華キャストが揃う圧巻のステージ

PR TIMES / 2017年04月07日14時09分

悲劇へと向かう女性の姿を描く、美しく輝く台詞、神話的世界をもとに表現した抵抗しがたい破滅的激情は、「人間精神を扱った最高傑作」と言われ、サラ・ベルナール、ヘレン・ミレンなど、時代を彩る名女優たちが演じてきました。主人公の王妃・フェードルを演じるのは、ブルーリボン賞や日本アカデミー賞など数々の映画賞を受賞した大竹しのぶ。この歴史的名作に挑みます。演出は現代演 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】渡辺えりが自由すぎる 大竹しのぶも「疲れちゃった」仮眠とる羽目に

TechinsightJapan / 2016年10月24日19時15分

今回、女優の渡辺えりが味見でかじった里芋を鍋に戻す行為も、人それぞれ意見が分かれることだろう。とにかく渡辺は自由だ。その自由っぷりには、同じく大物・天然と言われる女優の大竹しのぶですらも唖然とさせるのだった。 10月21日放送の『ぴったんこカン・カン』のゲストは、11月1日から東京・新橋演舞場で始まる舞台『三婆』に出演する大竹しのぶ、渡辺えり、キムラ緑子の [全文を読む]

名女優が演じてきた役「フェードル」、大竹しのぶの舞台姿

NEWSポストセブン / 2017年04月18日16時00分

「人間精神を扱った最高傑作」とも評され、サラ・ベルナールやヘレン・ミレンなどの名女優が演じた主人公「フェードル」を大竹が演じる。 公開舞台稽古では、大竹の圧倒的存在感と声が記者の目をくぎ付けにしていた。 撮影■小彼英一 [全文を読む]

剛力彩芽、見つけたコスプレ道…注目深夜ドラマ

NewsCafe / 2017年02月06日11時00分

金曜の夜は『奪い愛』見た後に『バイプレイヤーズ』に流れるのが定番になってきたよ」 記者「もうひとつ、いいですか? 女優の剛力彩芽(24)主演『レンタルの恋』(TBS系)もフォローしておきたいです」 デスク「視聴率はボロクソだけど、剛力のコスプレは毎回、話題にはなってるね」 記者「『新世紀エヴァンゲリオン』の初号機コスプレにはぶっ飛びました。王朝ドレス、女子 [全文を読む]

東野幸治も「共演NG」突きつけた福田彩乃、“芸人”なのにバラエティ全滅へ?

日刊サイゾー / 2016年11月21日23時30分

「ここ最近はNHKの朝ドラ『まれ』に出演したり、同じくNHKの話題作となった『トットてれび』に出演したりと女優業の仕事の割合が増えてきていますね。今も肩書きは“ものまね芸人”ですが、肝心のバラエティの仕事は以前に比べてだいぶ減ってきているようです」(テレビ局関係者) どうやら本人の性格が災いして、数多のMCが共演を避けているというのだ。 「東野幸治さんな [全文を読む]

母・息子・妻の難しい関係…鬼姑役で弾ける萬田久子、実生活では溺愛息子と深い溝

messy / 2015年11月24日17時00分

2013年放送の『ごちそうさん』ではベテランながら一般視聴者にはいまひとつ認識されていなかった女優のキムラ緑子(54)が、弟の嫁という設定の杏(29)をネチネチとイビり倒し、キムラはこの見事な演技で一躍メジャー女優となった。この<嫁イビリ>、イビり担当者が単なる意地悪なオバサンでは視聴者を惹き付けることができない。卓越した演技力を持ち、役のかかえる悲哀や葛 [全文を読む]

“天使の歌声“を持つ女優・高畑充希、大物女優も絶賛する庶民的な可愛さと確かな実力!

メンズサイゾー / 2015年06月21日18時00分

舞台、映画、ドラマなど、さまざまなシーンで活躍する女優の高畑充希(たかはた・みつき/23)。4月に公開されたディズニーの実写映画『シンデレラ』の日本語吹き替え版ではヒロインに起用され、声優としての実力も発揮しつつ、エンドソングでは美しい歌声を披露した。 15日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)でも、「歌声が天使すぎる」と紹介され [全文を読む]

【続報・写真たっぷり】綾瀬はるか「○○は刺激的だった…!」と告白。映画「海街diary」長澤まさみ、夏帆、広瀬すずが登場!

Woman Insight / 2015年06月10日21時30分

カンヌに参加できた“ことの大きさが”まだちゃんとわかってないけれど、大人になってから、しみじみ感じることができたらいいなと思ってます」 イベントの後半には、劇中、重要なシーンで登場する梅酒にちなみ“映画『海街diary』特製梅ジュース”での鏡開きが行われました! “暑い夏を乗り越えられるように”と、4姉妹が手渡しで、特製梅ジュースをふるまってくださいました [全文を読む]

【速報】大泉洋が、戸田恵梨香、満島ひかり、樹木希林ら個性あふれる女優陣に囲まれ爆笑会見

Woman Insight / 2015年02月18日15時57分

この完成報告会の模様は、詳報レポートでたっぷりとお届けします!(さとうのりこ) 映画『駆込み女と駆出し男』 2015年5月16日(土)全国ロードショー 監督・脚本:原田眞人/原案:井上ひさし「東慶寺花だより」(文春文庫刊) 出演:大泉洋 戸田恵梨香 満島ひかり 内山理名 陽月華 キムラ緑子 木場勝己 神野三鈴 武田真治 北村有起哉 橋本じゅん 山崎一 麿赤 [全文を読む]

【ウラ芸能】NHK朝ドラ、見えてきたピン子のやり口

NewsCafe / 2014年10月02日15時00分

ニッカの創業者、竹鶴政孝をモデルにした主人公を玉山鉄二(34)が演じ、そのスコットランド人の妻を朝ドラ史上初の外国人女優の起用となった女優、シャーロット・ケイト・フォックス(29)がヒロインに抜擢されています」デスク「ウイスキー好きのオイラとしては、途中で見るのを挫折した『花子とアン』より期待は大きいけど、1-3話を見ただけで、今後の展開は読めたぞ」記者「 [全文を読む]

『ごちそうさん』小姑役で注目のキムラ緑子の離婚と復縁再婚

NEWSポストセブン / 2013年11月22日07時00分

看板女優のキムラは注目を浴び、1998年には野田秀樹演出の舞台『ローリング・ストーン』にも抜擢。2005年には第12回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞した。 夫のマキノも、1998年に第5回読売演劇大賞優秀作品賞を受賞し、2002年にはNHK連続テレビ小説『まんてん』の脚本を担当するなど、劇作家としての地位を確かなものにしていた。だが2005年頃、ふたりは離婚 [全文を読む]

絶対に別れたくないなら要注意!「破局しやすい時期」の共通点…【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2017年09月21日11時50分

近年、「愛の破局」をきちんと「報告」してくれるタレントや女優も多くなりました。今回は、比較的最近「別れの報告」をした女性たちのホロスコープから、その共通した特徴や時期を探り出そうとする試みです。実は、占星学の世界では「結婚の時期」を読み取る観方は、それなりに知られているのですが、「破局の時期」についての本格的研究は、私の知る限り記憶にありません。■「愛の破 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(8月24日付)美しすぎる最強ヒーローが登場

ガジェット通信 / 2017年08月24日21時00分

■関連映像:映画『関ヶ原』予告編(8/26公開)(https://yahoo.jp/s2-lsN) 3位 『エル ELLE』(https://yahoo.jp/_JNE-i) ■公開日 :2017年8月25日(金) ■監督 :ポール・ヴァーホーヴェン ■キャスト:イザベル・ユペール、ロラン・ラフィット、アンヌ・コンシニ、シャルル・ベルリング、ヴィルジニー [全文を読む]

大竹しのぶ、還暦迎え「生きていてよかった」 14歳の少年を演じ「何をやっているんだ私は」

エンタメOVO / 2017年07月31日16時15分

スタンスの広い女優さんだと改めてびっくりします」と4月に共演した「フェードル」を引き合いに出して驚きを語った。 母ルピック夫人役のキムラが「稽古して戻ってくると『おばさんに見えなかった?』とずっと気にしていたけど、最初から14歳に見えていました」とほほ笑ましい様子を明かすと、大竹は「作品は好きなので、やると自分の年は忘れてにんじんとしてやれるんだけど、終わ [全文を読む]

木村拓哉 二宮和也と“初の共演”顔合わせで「無言の対決」

WEB女性自身 / 2017年07月29日13時00分

「木村さんと二宮さんの共演が5月上旬に発表されて話題の映画『検察側の罪人』で、発表されていなかった共演女優に吉高由里子さんが決まったんです。すでに7月中旬から撮影も始まっています」(映画関係者) 木村拓哉(44)と、嵐の二宮和也(34)が 初の共演 を果たす来年公開の映画『検察側の罪人』。 「人気ミステリー作家・雫井脩介さんの原作で、木村さんはベテラン検事 [全文を読む]

木村拓哉&二宮和也共演『検察側の罪人』、ヒロインに吉高由里子

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2017年07月24日17時30分

木村拓哉と嵐・二宮和也が初共演となる映画『検察側の罪人』に、ヒロイン役として女優の吉高由里子が出演することが決定、そのほか、松重豊、山崎努ら豪華共演陣が発表された。 本作は『犯人に告ぐ』『クローズド・ノート』の雫井脩介による同名小説を映画化。東京地検刑事部を舞台に、ある殺人事件をめぐり二人の検事が対立する姿を描く。エリート検事・最上(木村)と、彼を師と仰ぐ [全文を読む]

フォーカス