トキ 佐渡島に関するニュース

佐渡トキ保護センター 日本産最後のトキが死んだ時非難殺到

NEWSポストセブン / 2012年05月24日16時00分

4月22日、自然界で「36年ぶり」のヒナ誕生が確認されたトキ。その後、別のペアから次々にヒナが誕生、計8羽(5月21日現在)となり、佐渡は突然の“ベビーラッシュ”に沸いている。 かつてトキは、北海道南部から九州にかけて広く棲息する、ごくありふれた鳥だった。体長約75cm、翼を広げると約140cm。翼の下面は淡いピンク色で、日本人はそれを「朱鷺色」と表現した [全文を読む]

動物襲撃によるトキ死亡で保護センターに「お前が死ね」電話

NEWSポストセブン / 2012年05月27日07時00分

4月22日、自然界で「36年ぶり」のヒナ誕生が確認されたトキ。その後、別のペアから次々にヒナが誕生、計8羽(5月21日現在)となり、佐渡は突然の“ベビーラッシュ”に沸いている。かつては“普通の鳥”だったトキだが、乱獲や開発によって絶滅の危機に直面。そこからこの日を迎えるまでには、人生のすべてをトキの保護に懸けてきた男たちの奮闘があった。 1920年代半ばに [全文を読む]

【結婚相手紹介サービスのツヴァイ】日本海最大の島「佐渡島」男子と出会う!首都圏女性を招いて婚活ツアー開催

PR TIMES / 2016年10月21日17時15分

[画像1: http://prtimes.jp/i/7505/854/resize/d7505-854-680608-0.jpg ]豊かな自然と、トキが羽ばたく景勝と芸能の島、佐渡島。普段の生活を離れて、島でたくましく生きる男性たちと出会ってみませんか?首都圏独身女性を招いての1泊2日の体験型現地交流ツアー。佐渡島の豊かな自然、文化、グルメを楽しみながら、 [全文を読む]

「ヒアリ」上陸騒動から見えてくる、外来生物問題の最前線

文春オンライン / 2017年09月03日17時00分

日本でトキが絶滅に瀕した際に中国からトキを譲り受けて交配させ、遺伝子レベルで残すという国家的な試みが行われました。しかし日本産は老齢で絶滅し、中国産だけが残った。現在、佐渡島に放鳥されているのは中国産のトキで、立派な外来種なのです。誰も異を唱えないのは、トキが“日本の象徴”だからでしょう」 本書で取り上げられる外来生物は、アニメで人気が出たアライグマから、 [全文を読む]

コシヒカリ生んだ福井県民 「新潟で生まれた」の誤解に怒り

NEWSポストセブン / 2015年07月09日16時00分

【新潟県】〈県民すら見たことのない「朱鷺」に頼りすぎ〉 新潟では、佐渡島で繁殖研究を続ける特別天然記念物の「朱鷺」(トキ)を、イベントや施設の名称にやたらと組み込む。「朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター」「トキめき新潟国体」、「えちごトキめき鉄道」……。上越新幹線の車両も「Max とき」だ。しかし新潟県民でも朱鷺をバッチリ見たことがある人はそう多くな [全文を読む]

【衝撃】ジェンキンス氏に「好きな寿司ネタ」を聞いてみた結果

しらべぇ / 2016年08月28日07時30分

新潟県西部に位置し、金山やトキで有名な佐渡。牡蠣などの海産物が美味しく、自然も美しいことから多くの観光客が休日には訪れる人気の観光地だが、1万年前から人が住んでいた歴史ある島でもある。■歴史好きにはたまらない佐渡流刑地としても定められていた佐渡は、能を大成させた世阿弥や、日蓮宗の始祖である日蓮聖人も島流しにあったことで知られている。そうした歴史上の人物が伝 [全文を読む]

旅を“相棒”に委ねるのも素敵!ぬいぐるみ専用の旅行ツアーがあった

TABIZINE / 2016年08月27日07時30分

ぬいぐるみを旅に出したいけど、どんなツアーがあるの? (C) facebook/Unagi Travel 2泊3日で沖縄に行き、海をのんびりお散歩しながらSUPを体験するインナーマッスルを鍛えるツアー(ぬいぐるみの持ち主も一緒に参加オッケー)、2泊3日で佐渡島に行き、トキ・砂金取り・たらい舟など、自然、歴史、文化を体験できる贅沢なツアーなど、ユニークなツ [全文を読む]

フォーカス