オペラ 日生劇場に関するニュース

CD「黛敏郎個展-涅槃交響曲へ至る道-」(3SCD0031)4月20日発売!

DreamNews / 2017年04月03日11時30分

音楽CD、コンサートプロデュースをてがけるスリーシェルズは、2016年に東京オペラシティで行ったコンサート「黛敏郎個展-涅槃交響曲へ至る道-」のライヴCDを4月20日に発売する。若き日の黛敏郎を再評価せよ!「黛敏郎個展-涅槃交響曲へ至る道-」のライヴCD発売!音楽CD、コンサートプロデュースをてがけるスリーシェルズは、2016年に東京オペラシティで行ったコ [全文を読む]

黛敏郎個展 ―涅槃交響曲へ至る道― 今こそ再評価されるべき天才の仕事を聴く

DreamNews / 2016年05月26日09時00分

2015年は、日本オペラの金字塔とも言われる「金閣寺」の再演があった。そして、今年5月には新日本フィルと下野竜也による涅槃交響曲の再演もある。いずれも作曲は黛敏郎。その再評価が高まっている。こ黛といえば、巨大なオーケストラや、オペラ、もしくは電子音楽などに注目が集まってたが、それ以外の黛作品の再評価を目指して、オーケストラ・トリプティークと企画の西耕一(ス [全文を読む]

日生劇場が贈る甘く切ない青春物語 NISSAY OPERA 2017『ラ・ボエーム』6月18日/24日

@Press / 2017年01月17日17時00分

公益財団法人ニッセイ文化振興財団では、「オペラをより多くの方に楽しんでもらいたい」という想いから、一流の舞台を10,000円以下のお求めやすいチケット料金でお送りしています。2017年6月18日(日)/24日(土)に上演いたします『ラ・ボエーム』は、フランスのパリに住む若者たちの夢や恋、友情を描いた甘く切ない物語を豊かなオーケストレーションや美しい旋律の音 [全文を読む]

ことりカフェ表参道・スペシャル歌声コンサート開催 ♪

PR TIMES / 2014年06月06日17時06分

国際派オペラ歌手〈MASAMI〉×NHK交響楽団〈水野なほみ〉in「ことりカフェ表参道」 「小鳥たちを眺めながら、まったりコーヒータイム♪」をコンセプトにした「ことりカフェ表参道」(http://kotoricafe.jp/)を運営する株式会社ことりカフェ(本社:東京都港区 代表取締役 川部志穂)は、国際派ソプラノ歌手のMASAMIとNHK交響楽団でも活躍 [全文を読む]

オペラデビューは日生劇場で!『後宮からの逃走』11月11日~13日開催

@Press / 2016年11月01日10時00分

公益財団法人ニッセイ文化振興財団は、2016年11月11日(金)から11月13日(日)まで、オペラ『後宮からの逃走』を東京 日生劇場にて開催します。公益財団法人ニッセイ文化振興財団では、「オペラをより多くの方に楽しんでもらいたい」という想いから、一流の舞台を10,000円以下のお求めやすいチケット料金でお送りしています。2016年11月11日(金)から11 [全文を読む]

11月13日、水戸博之指揮、オーケストラ・トリプティークが「作曲家と日本の響き」をテーマに新宿で演奏会。水野修孝のチェロ協奏曲、山本和智のコントラバス協奏曲など弦楽オーケストラの魅力を披露。

DreamNews / 2015年11月04日09時00分

オーケストラ・トリプティークとその常任指揮者 水戸博之によって「作曲家と日本の響き」をテーマに初台のオペラシティで開催される。委嘱新作として、水野修孝のチェロ協奏曲、山本和智のコントラバス協奏曲、9月に急逝した助川敏弥の遺作のひとつとなる作品など弦楽オーケストラの魅力を堪能できる。スリーシェルズ代表の西耕一が企画構成を手掛けるオーケストラ・トリプティークの [全文を読む]

「伊福部昭百年紀Vol.4」5月31日に発売!

DreamNews / 2017年04月24日13時00分

その他、日生劇場、及び藤原歌劇団のオペラ公演に副指揮者として携わる。現在、オーケストラトリプティーク常任指揮者。京都市ジュニアオーケストラ、及び八王子ユース弦楽アンサンブルにてアシスタントコンダクターを務める。2015年4月、東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンスに就任。三瀬俊吾 MISE Shungo コンサートマスター東京音楽大学卒業後、桐朋学園 [全文を読む]

伊福部昭百年紀4のCM動画公開! 永瀬博彦によるオマージュは、「聖なる泉」(「モスラ対ゴジラ」より)の編曲!

DreamNews / 2016年04月13日13時00分

その他、日生劇場、及び藤原歌劇団のオペラ公演に副指揮者として携わる。現在、オーケストラトリプティーク常任指揮者。京都市ジュニアオーケストラ、及び八王子ユース弦楽アンサンブルにてアシスタントコンダクターを務める。2015年4月、東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンスに就任。三瀬俊吾 MISE Shungo コンサートマスター東京音楽大学卒業後、桐朋学園 [全文を読む]

ゴジラの作曲家 没十年。子供のために作った音楽を集め渋谷で記念コンサートを開催5月7日(土)伊福部昭百年紀4~十年祭に寄せて~

DreamNews / 2016年04月04日10時00分

その他、日生劇場、及び藤原歌劇団のオペラ公演に副指揮者として携わる。現在、オーケストラトリプティーク常任指揮者。京都市ジュニアオーケストラ、及び八王子ユース弦楽アンサンブルにてアシスタントコンダクターを務める。2015年4月、東京混声合唱団コンダクター・イン・レジデンスに就任。三瀬俊吾 MISE Shungo コンサートマスター 東京音楽大学卒業後、桐朋学 [全文を読む]

フォーカス