中国 泰山に関するニュース

世界遺産の中でも特に希少な、世界に2つしかない世界遺産はどこ?

TABIZINE / 2017年06月07日16時00分

数ある世界遺産の中でも特に希少価値が高い世界遺産を知っていますか? それは登録基準10項目中7項目を満たす、中国とオーストラリアにある2つの世界遺産です。今回は世界遺産の中の世界遺産とも言える、世界でも希少な世界遺産をご紹介します。 1.泰山-タイシャン(中国中国-山東省中部にあり、中国の五岳の長とも言われる名山が「泰山-タイシャン」。自然と文化の世界 [全文を読む]

新春の京都で開運。日本最古、都七福神をめぐる贅沢な時間

まぐまぐニュース! / 2017年01月06日04時30分

寿老人 中国の老子が天に昇ってなったという仙人の姿です。寿老人は3,000年の長寿を保つ玄鹿を従え、人々の難を払う団扇を持っています。そのため福財・子宝・諸病平癒・長寿の功徳ありといわれています。 ● 都七福神めぐり 革堂(行願寺) 「都七福神めぐり」は公共交通機関がオススメ! 萬福寺 黄檗(おうばく)山萬福寺は1661年に中国僧・隠元隆琦(いんげんりゅ [全文を読む]

終戦で暗転した日本人満州開拓団、逃避行の末に巡り合った奇跡!=日中合作映画『純愛』が10周年―「世界の平和」願い、各国で感動呼ぶ

Record China / 2016年08月17日15時00分

これまでに日本、中国、モナコ、英国、米国など多くの国々で上映され、国境や人種を越えた「人類愛」は涙と感動を誘っている。 この映画は、ただ単に日中問題を扱った映画ではない。日本と中国の人々が力を結集した世界の人々への「平和のメッセージ」と言える。 ――1945年夏、長い間続いた戦争が終わった。中国大陸には多くの日本人開拓団(32万人)が移り住んでいた。彼らの [全文を読む]

中国政府、南極事業報告書を国内外に向け発表=初の白書形式―中国紙

Record China / 2017年05月24日16時20分

国家海洋局は22日の記者会見で、国内外に向け「中国の南極事業」報告書を発表した。これは中国政府が初めて発表する、白書という形式での南極事業発展報告書であり、中国の南極事業の30年以上に渡る発展の成果を全面的に回顧している。人民日報海外版が伝えた。 報告書によると、中国は現在すでに陸海空、氷上、海底をベースとする国家南極観測網と、極地観測船「雪竜号」、南極の [全文を読む]

81momentの代表曲「UTAGEI」 全国流通でファーストシングルとしてリリース決定

もぐもぐニュース / 2017年04月06日12時00分

日本のみならず中国・台湾でも話題となってきたアイドルグループ 81moment、その代表曲である「UTAGEI」が、5月16日に全国流通のファーストシングルとしてリリースされることが決定。ファンの間から大きな歓声の声があがっている。 同グループは、2015年8月1日にデビューした5人組音楽ユニット。2年間にわたり東京都内をはじめとしたライヴハウスで精力的な [全文を読む]

スマホ、家電、鉄道、橋…、海外で受け入れられ始めた中国製品―中国メディア

Record China / 2016年12月27日22時00分

高コストパフォーマンスという言葉は「製造大国」や「世界の工場」と呼ばれる中国と強く結びついている。しかし時代の流れと変化に伴い、「製造強国」と「スマート大国」への道を進む中国は、世界により高品質で創意あふれる、技術力・文化力の高い製品とサービスを提供し続けている。中国製品は今年、世界各地にその足跡を残している。ケニアの辺境では、四達時代集団の「万村通」プロ [全文を読む]

中国へ旅行したらぜひ!中国各地の「無形遺産」グルメ―中国メディア

Record China / 2016年09月28日20時50分

非常に多くのグルメが、中国の省級ひいては国家級の無形文化遺産リストに登録されるようになった。あなたはこれらの美食を食べたことがあるだろうか?さあ、一緒に「品定め」をしてみよう! ○広東省・小鳳餅 広州地元では「鶏仔餅」の愛称で親しまれている「小鳳餅」は、広東式焼き菓子の一種で、清朝咸豊年間に誕生した。小麦粉を練った生地の中にラードやドライフルーツで作った餡 [全文を読む]

「中国一ゆっくり走る列車」に乗ってのどかな風景―中国紙

Record China / 2016年09月08日04時20分

8月31日に微博(ウェイボー)に投稿された、山東省のシ博と泰山をつなぐ「中国で一番ゆっくり走る緑皮火車(旧式普通列車)」の動画が、「心温まり感動する」と、ネット上で話題をさらっている。斉魯晩報が伝えた。 中国全土の列車の速度が向上し、高速列車や高速鉄道も増加している中、「緑皮火車」は乗る人をなつかしい思いにさせてくれる。速さを追求する中国において、この列車 [全文を読む]

中国の世界遺産、加盟31年で世界2位の50件に―中国メディア

Record China / 2016年07月22日00時20分

17日、トルコのイスタンブールで開催された第40回世界遺産委員会から、中国の湖北の神農架が世界自然遺産として登録されたとのうれしいニュースが届いた。15日にも、広西チワン族自治区の左江花山の岩絵の文化的景観が世界遺産として登録された。これで、中国の世界遺産は50件と、世界最多のイタリアの51件に次ぐ世界2位となった。人民日報海外版が伝えた。17日、神農架の [全文を読む]

娘の治療費捻出のため両親が病院でりんご即売、医師や職員らが1000箱購入し感動呼ぶ―中国

Record China / 2016年03月14日13時30分

2016年3月13日、中国でこのほど、重病で入院中の娘の治療費を捻出するため、農業を営む両親が病院の前で始めた即売のりんごを、医師や職員らが先を争うように購入し、1000箱が当日中に完売したという話題がネット上で伝わり、大きな感動を呼んでいる。観察者網が伝えた。 山東省の泰山医学院の女子医大生、万(ワン)さんは昨年5月、重い脊髄炎と診断された。治療費は60 [全文を読む]

中国が極地観測強国に向け邁進、5つ目の観測基地を設立へ―中国紙

Record China / 2017年05月23日14時10分

南極条約協議国会議が22日、中国で初開催された。中国は責任ある大国として、積極的な姿勢で南極事業に関わっている。中国の南極観測の歴史はわずか33年間だが、中国はその間、極地観測強国という目標をめざし、邁進し続けてきた。光明日報が伝えた。 中国初の南極観測隊は、1984年に結成された。郭[王昆]隊長が率いる観測隊員は南極に赴き、わずか40日間で長城基地を設置 [全文を読む]

ユネスコ後援 理解は絆を強くする 中国力で可能性を広げよう! 「第3回中国百科検定試験」を実施 2017年3月20日15時~15時50分 会場:全国30ヶ所で実施

DreamNews / 2016年12月01日17時30分

日本中国友好協会(東京都台東区、会長・大村新一郎)は「理解は絆を強くする~中国力で可能性を広げよう」をキャッチフレーズに掲げ『第3回中国百科検定』を来年3月20日(祝)に全国30カ所で実施いたします。 http://www.jcfa-net.gr.jp/kentei/ 『中国百科検定』は「日中両国の関係改善のためには、まず相手国への理解を深めることが大切」 [全文を読む]

両足を失った少年が登山にチャレンジ、両手で見事登頂に成功―中国

Record China / 2016年09月13日15時50分

中国山東省即墨市に住む高志宇くん(11)は交通事故で両足を失ったものの、悲観することなく両手を足の代わりに使って生活している。 高くんと同じように両足を失った歌手の陳州さんは木箱を足代わりに両手で山東省の泰山や安徽省の黄山など100座以上の登頂を成功させており、高くんの憧れの人だ。このほど二人は一緒に山東省青島市の■山(■は山へんに労)に登った。憧れの陳さ [全文を読む]

「心に映る中国」訪中日本人観光写真コンテスト授賞式が開催―日本

Record China / 2016年09月10日16時10分

「心に映る中国」訪中日本人観光写真コンテスト授賞式が8日、東京で行われた。程永華駐日中国大使、日本衆議院の下村博文議員、日中友好会館の江田五月会長、日本衆議院の海江田万里前議員、浅野勝人元外務副大臣、人民網の余清楚総編集長、人民網の宋麗雲副総編集長、人民網日本株式会社の孫■社長(■は王へんに路)、中国国家観光局日本代表処の羅玉泉首席代表ら150人以上の日中 [全文を読む]

日本が中国に汚染される ― 中国で急増する原発、大規模地震で「フクシマ」以上の惨事も!

tocana / 2015年05月20日08時00分

隣接する中国でも、昨年8月に西南部の雲南省でM6.5の地震が起き、600人超の犠牲者を出している。 だが、「3.11」以降、懸念されているのは地震の連鎖だけではない。地震による津波が引き起こした"あの恐怖"の再現への警戒感も高まっている。 「世界の防災研究者たちが恐れるのが、東京電力福島第一原子力発電所事故と同じような原発事故の再発。原発の建設ラッシュを [全文を読む]

【スポーツファンディング第11弾】 障がいを持つ登山家・片山貴信の過酷な自然相手の登山10年計画=第1章を支援! 障がいを持つ人々に勇気を届けたい。

DreamNews / 2016年05月18日11時00分

※実績・2014年=【厳冬期】荒島岳(敗退) 【厳冬期】一日一座チャレンジ(開聞岳、韓国岳、祖母山、久住山)など計14座・2015年=【厳冬期】八ヶ岳(赤岳主稜登頂、大同心北西稜登頂) 【厳冬期】空木岳(小地獄敗退) 【厳冬期】大山(弥山西稜登頂) 【厳冬期】甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根登頂) 【残雪期】仙丈ヶ岳(ロング登頂) 【残雪期】劔岳(早月尾根登頂) 【残 [全文を読む]

フォーカス