g1 京都競馬場に関するニュース

「これで負けても仕方ない!?」 武豊騎手のGWは「驚愕」の過密スケジュール!

Business Journal / 2016年04月27日13時00分

昔から日本を代表する騎手としてアメリカやフランスに長期滞在するなど、海外競馬に積極的な武豊騎手。それも、たいていは日本の競馬と並行して行っているのですから、本当にすごい方です。 ただ、その「鉄人ぶり」がバラエティー番組などでも度々取り上げられている武豊騎手ですが、最近はそのスケジュールが特に“ヤヴァい”ことになっているみたいです。 ネット上でも「タフ過ぎる [全文を読む]

帝王モーリスに挑戦状を叩き付けるのはどの馬か! 安田記念に向けて大注目のマイラーズC(G2)

Business Journal / 2016年04月20日13時00分

来る春のマイル王決定戦・安田記念(G1)に向けて、今年もトップマイラーたちの壮絶な争いが本格化し始めている。まずは、今週末に開幕週を迎える京都競馬場のマイラーズC(G2)だ。 今年も「実績組」と勢いのある「4歳馬」が激突する多士済々なマイラーたちが顔を揃えたが、マイル王者モーリスが香港遠征で不在の中、勝ち名乗りを上げて“挑戦状”を叩き付ける馬はどの馬か…… [全文を読む]

20年経っても「後継馬なし」!“マイルの怪物”タイキシャトルが残した壮絶記録と、その可能性

日刊サイゾー / 2015年11月21日23時30分

今週末に中央競馬で開催されるマイルチャンピオンシップ(G1)。中央G1の中でも特に波乱が多い印象のある、京都競馬場のマイル(1600m)競走だ。 過去5年で1番人気を背負って勝利した馬はなし。過去10年で見ても3度(ダイワメジャーの2連覇)と、人気どおりにはなかなか収まってくれない同レース。 ダイワメジャー以外にも、デュランダルが2003,04年と連覇して [全文を読む]

ゴールドアクターは「オペラオーの再来」か......底知れぬ能力にファン期待大も、「騎手のビッグマウス」と「ジンクス」に多少の不安?

Business Journal / 2016年04月26日16時00分

昨年のグランプリ・有馬記念、そして今年初戦の日経賞も完勝したゴールドアクターが、初めて「主役」としてG1に臨む。舞台は京都競馬場、「淀」の3200mで行われる天皇賞・春(G1)だ。 現在、ゴールドアクターは昨年7月の洞爺湖特別(1000万下)から破竹の5連勝中。3歳時から菊花賞で3着になるなど素質馬ではあったものの、昨年から一気に覚醒してG1ホースまで上り [全文を読む]

ポストキズナVSディープインパクト後継!? 「最強世代」から素質馬続出!京都新聞杯(G2)で「ダービー最終切符」を掴むのは誰だ!?

Business Journal / 2016年05月06日11時00分

世代の頂点を決める日本ダービー(G1)に向けて、その最終切符を巡って今週も激しい争いが展開される。5月7日(土)に京都競馬場で開催される京都新聞杯(G2)にもまた、虎視眈々と天下獲りを狙う若武者たちが集結した。 その中心は、すでに東京スポーツ杯2歳S(G3)、毎日杯(G3)と2つの重賞を制しているスマートオーディン(牡3歳、栗東・松田国英厩舎)だ。 前走の [全文を読む]

「その時、怪物は完成した」絶対王者ディープインパクトが天皇賞・春で示した「世界」への飛翔

Business Journal / 2016年05月01日15時00分

あの瞬間、「近代競馬の結晶」と謳われたその馬は『真の完成形』を迎えた。 2006年4月30日、約10万人の観衆が押し寄せた京都競馬場。 ハイセイコー、オグリキャップに次ぐ第三次競馬ブームの真っただ中。その時代の競馬は、ただ一頭の絶対的な「主役」が勝つか負けるかが、いや、“如何にして勝つか”がすべてだった。 第133回天皇賞・春(G1)。 今まさに世界に羽ば [全文を読む]

「落馬多い」「勝負弱い」「私生活ユルすぎ」落馬負傷の福永祐一騎手“本当の評判”とは?

日刊サイゾー / 2015年11月06日23時30分

10月31日、京都競馬場で行われたスワンステークスで落馬した福永祐一騎手。「右肩鎖関節脱臼、右鎖骨剥離骨折、右肩の靱帯断裂、右胸骨骨折」という全治4カ月の重傷を負い、現在まで独走状態だった2年ぶりのリーディングジョッキーも、厳しい状況となってしまった。 父は元祖天才ジョッキーと呼ばれた福永洋一氏。落馬負傷で引退を余儀なくされたが、父の背中を見て育った福永祐 [全文を読む]

全国各地より有名ラーメン店、20店舗以上が集結!!「関西ラーメンダービー2016」 昨年に引き続きJRA京都競馬場にて開催

@Press / 2016年08月22日15時30分

開催概要1.大会名称関西ラーメンダービー2016 大会ホームページhttp://ramen-derby.com2.期 間【第1部】10月8日(土)、9日(日)、10日(月・祝)※10月10日(月・祝)は『京都大賞典(G2)』開催日【第2部】10月15日(土)、16日(日)※10月16日(日)は『秋華賞(G1)』開催日3.時 間9:00~17:15(※16: [全文を読む]


「秋元康、和田アキ子は負け組」!? 北島三郎G1制覇に見る、“芸能人馬主”の現実が悲しすぎる……

日刊サイゾー / 2015年10月30日23時30分

演歌の大御所・北島三郎の愛馬、キタサンブラックが25日、第76回菊花賞(G1)を優勝。馬主歴47年(初出走時)のベテランがついにG1オーナーの座についた。賞金はなんと1億1200万円である。 北島氏は京都競馬場での優勝馬主インタビューで、公言していた「まつり」の菊花賞優勝バージョンを熱唱し、その模様は各局のスポーツニュースやスポーツ紙に掲載された。 北島氏 [全文を読む]

ゴールドシップに死角は? 初の宝塚記念3連覇の可能性を分析

NEWSポストセブン / 2015年06月23日07時00分

過剰人気は確実なだけに思い切って馬券対象から外すことで、思わぬ夏のボーナスを運んでくれるかもしれない!? [全文を読む]

“滋賀B級グルメバトル2年連続入賞、12万人が認めた味”「近江牛ホルモン唐揚げホソカラ」京都競馬 秋のG1シリーズにて実演販売!~ 10月20日・21日「菊花賞」、11月10日・11日「エリザベス女王杯」 ~

@Press / 2012年10月10日09時30分

■近江牛ホルモン唐揚げホソカラ 公式ホームページ : http://bai-an.net オンラインショップ: http://shop.bai-an.net/ YouTube : http://www.youtube.com/watch?v=soqEXs37hgc ブログ : http://ameblo.jp/baian-29/ ■会社概要 屋号 : 近 [全文を読む]

【プロ野球】レジェンド左腕・山本昌の愛馬、アルアインが皐月賞を制覇! いずれ大魔神・佐々木主浩との対決も?

デイリーニュースオンライン / 2017年04月21日16時05分

文=藤山剣(ふじやま・けん) 【関連記事】 [全文を読む]

ゴールドアクターが「秋まで休養」にガックリ......春の「過ごし方」を失敗したグランプリホースに愚痴が止まらない?

Business Journal / 2016年05月12日17時00分

5日に行われた天皇賞・春(G1)で、1番人気ながら12着に敗れたゴールドアクターが、秋まで休養することがわかった。 管理する中川公成調教師によれば「宝塚記念の時季は暑いから」とのこと。期待された6月末の宝塚記念への出走はこれでなくなることとなった。秋はオールカマーから始動し、ジャパンカップ、有馬記念のローテを考えているようだが……。 関東馬だけに、これまで [全文を読む]

スマートフォン向け競走馬育成ゲーム『ダービーインパクト』を本日リリース! 騎手・馬・競馬場・レース全て実名使用!手に汗握るオンライン戦! 迫力のフル3Dグラフィックスでレースシーンを再現!

PR TIMES / 2013年05月23日16時17分

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生、以下エイチーム)は、Android(TM)向け競走馬育成ゲーム『ダービーインパクト』を、本日よりGoogle Playにてリリースしたことをお知らせします。また、iOS版は5月24日(金)にApp Storeにてリリース予定です。株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高 [全文を読む]

フォーカス