天皇賞 京都競馬場に関するニュース

ゴールドアクターが「秋まで休養」にガックリ......春の「過ごし方」を失敗したグランプリホースに愚痴が止まらない?

Business Journal / 2016年05月12日17時00分

5日に行われた天皇賞・春(G1)で、1番人気ながら12着に敗れたゴールドアクターが、秋まで休養することがわかった。 管理する中川公成調教師によれば「宝塚記念の時季は暑いから」とのこと。期待された6月末の宝塚記念への出走はこれでなくなることとなった。秋はオールカマーから始動し、ジャパンカップ、有馬記念のローテを考えているようだが……。 関東馬だけに、これまで [全文を読む]

武豊がホームで語った“ウイニングランの瞬間”「10万人の“ユタカ・コール”がたまらなく気持ちいいんですよ」

週プレNEWS / 2016年05月25日06時00分

約2cmの差で天皇賞を勝った時(08年、天皇賞・秋)、軽い気持ちでバンザイをしたことがあったんですけど…。十何万人が一斉にバンザイをしてくれて。 加藤 マジですか? 武 自分がやったことなんだけど、さすがにあの時だけは、“ウソ!? やってくれるんだ”ってビックリしましたね(笑)。それも打ち合わせなしですから。 加藤 それ、いいですね。今度、僕もやってみよう [全文を読む]

「その時、怪物は完成した」絶対王者ディープインパクトが天皇賞・春で示した「世界」への飛翔

Business Journal / 2016年05月01日15時00分

第133回天皇賞・春(G1)。 今まさに世界に羽ばたかんとする絶対王者ディープインパクトの姿が、そこにあった。 ゲートが開き、いつものように出遅れる、いや、むしろ余裕さえ感じる独特の発進に「近代競馬の結晶」の名付け親となった馬場鉄志アナウンサーは『ディープインパクト、今日は出遅れました』と特に驚いた様子もなく実況した。 観客からは大きな声とどよめきが上が [全文を読む]

春のGⅠ、天皇賞&NHKマイルの大穴、狙い目ホースはこれだ!

週プレNEWS / 2015年05月02日15時00分

いよいよこれからが本番の春GⅠーー天皇賞とNHKマイルは大穴度が激アツだ! 過去の傾向から、荒れるレースと予想の盲点になる“大穴ホース”を見極め、でっかい馬券をゲットせよ!! *** 5月3日 天皇賞(春) 京都競馬場【芝3200m】 「18頭立てのフルゲートなら大波乱確実!」 馬連 最高配当 8万5020円(2005年) 万馬券率 6回/20年 三連単 [全文を読む]

競馬騎手を目指す物語『ガールズジョッキー・ラジオステークス』4月7日から文化放送 超!A&G+にて毎週金曜日19時ON AIR!

PR TIMES / 2017年03月23日19時06分

夢見るのは日本ダービー、天皇賞、有馬記念、凱旋門賞などの栄冠。ジョッキーを目指して厳しい訓練に耐え、寮生活の中で絆を深め、時にぶつかり合う・・・そんながんばる少女たちのストーリー。◆キャラクター&キャスト[画像2: https://prtimes.jp/i/12425/29/resize/d12425-29-296149-2.jpg ]陽吉 愛菜(ひよし [全文を読む]

【G2阪神大賞典】天皇賞・春の前哨戦にサトノダイヤモンド登場!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

日刊大衆 / 2017年03月15日09時35分

さて今週は天皇賞・春の前哨戦、阪神大賞典が行われます。注目は菊花賞、有馬記念を連勝中の古馬の代表格サトノダイヤモンド。実績、能力からこの中では一枚も二枚も上。 とはいえ、あくまでも本番は天皇賞。そこに他馬のつけ入るスキがあります。昨年の阪神大賞典を圧倒したシュヴァルグラン。JC3着です。そのJC組から成長株トーセンバジルに、上昇タマモベストプレイ。この週 [全文を読む]

帝王モーリスに挑戦状を叩き付けるのはどの馬か! 安田記念に向けて大注目のマイラーズC(G2)

Business Journal / 2016年04月20日13時00分

一族には天皇賞馬のトーセンジョーダン、兄には昨年のランヴェットS(豪G1)で2着になり、今年になってオーストラリアへ移籍したトーセンスターダムがいる良血。古馬になってから開花する遅咲きの一族だけに、このまま一気にマイル王への道を駆け上がるかもしれない。安田記念へ向けて、さらに勢いを加速したいところだ。 他にも昨年の勝ち馬レッドアリオンに2着のサンライズメ [全文を読む]

フォーカス