カメラマン 桑島智輝に関するニュース

【ウラ芸能】あの再婚話に便乗、ハンパなアイドル

NewsCafe / 2014年11月29日15時00分

デスク「女優、安達祐実(33)と再婚したカメラマンの夫、桑島智輝氏(35)はすっかり有名人になったな。逆タマって感じ?」記者「思わぬところに、その余波が及んでいますよ」デスク「余波?」記者「タレントで女優、小池里奈(21)が来年版のカレンダーの発表したのですが、その発売記念イベントへの呼び込みに桑島氏の名前が使われたんです…」デスク「その小池っていうの、知 [全文を読む]

安達祐実“再婚”カメラマンで売名!? ロリータ系アイドルのしょっぱい会見にマスコミ失笑

サイゾーウーマン / 2014年11月24日13時54分

今月13日に女優の安達祐実と結婚したカメラマン・桑島智輝氏だが、マスコミ関係者の間では現在「グラドルの売名に使われた」と話題になっている。なんとも不名誉な話題だが、その発端は16日に都内で開催された、グラビアアイドル・小池里奈の2015年版カレンダー発売イベントでのこと。 「このカレンダーを撮影したのが、偶然にも桑島氏だったそう。囲み会見で、記者らに桑島氏 [全文を読む]

最上もがを脱がせたがる女性ファンと脱がせたくない男性ファン…「『でんぱ組.inc』を売るためにグラビアもいいのかもしれない」

週プレNEWS / 2016年05月25日18時00分

―グラビアに対して抵抗はなかったですか? 最上 3年前にグラビアを撮影をしてもらったカメラマンの塔下智士(とうげ・さとし)さんに「僕たちはエロイものを撮りたいのではなくて、女性の美しいものを写したいと思っているんだよ」と言われたのが印象的で、撮影も自然体で臨めたんです。 その後、「週プレ見たよ。グラビアでファンになったよ」って言ってくれる人たちもたくさん [全文を読む]

松田聖子、ベッキー、安達祐実も!?サンミュージックは「略奪」がお家芸?

アサジョ / 2016年03月02日09時58分

その後14年11月にカメラマン・桑島智輝と再婚していた。「安達の再婚相手は、13年9月に出版された自身の写真集『私生活』を撮影したカメラマンです。この写真集は11年から13年にかけて、安達の自宅をはじめとするプライベート空間で撮影されたものばかり。撮影開始当時、カメラマンは妻帯者でしたが12年末に離婚。そのため安達とは不貞期間があったのではと言われ続けてい [全文を読む]

大ブレイクの最上もがが魅せた美しい肢体「女性の体をキレイなものとして表現してくれるなら…」

週プレNEWS / 2015年12月24日00時00分

カメラマンの桑島(智輝)さんには何回も撮っていただいてるんで安心できたのもあるし。もし新しい方でしたらもっと表情は硬いままだったかもしれません。 ―そもそも最上さんは写真が嫌いだったんですよね。グラビアをこうして撮られるなんて、最初、かなり抵抗があったのでは? 最上 めっちゃありましたよ~! エロいものだと思ってたし! ―それがこうして写真集を作るまでずっ [全文を読む]

安達祐実、写真集『私生活』を語る「私は芸能人である前に、ひとりの人間だと知ってもらいたかった」

週プレNEWS / 2013年09月04日17時00分

――撮影スタッフは? 安達 基本は私とカメラマンさんとメイクさんの3人。みんなでスケジュールを合わせて、次はここへ行こうって話をしながら撮っていきました。ただセルフメイクやすっぴんも多かったんで、カメラマンさんとふたりきりも多かったです。 ――それにしても衝撃的な写真が多いです。肌の露出だけでなく表情も、まさに自分をさらけ出しているという印象でした。最後 [全文を読む]

“福岡で一番かわいい女のコ“と評判の今田美桜が初水着! 「福岡にはもっとかわいいコがたくさんいますよ(笑)」

週プレNEWS / 2017年07月21日19時00分

でも今回はカメラマンの桑島智輝さんに「今田さんの素を撮りたい」と言われて。素の自分を見せるのは初めての経験だったのでどうしていいかわからず、緊張して撮影の前日は眠れませんでした。 ただ現場のスタッフの皆さんが緊張している私にとても優しく対応してくださったので、それがなんだか嬉しくって。途中から緊張もほぐれて、撮影が楽しくなりました。写真も素の私が出せたと思 [全文を読む]

声優・戸松遥のビキニグラビア&『こち亀』秋本治の新連載作が掲載! 「週刊ヤングジャンプ」第10号緊急レポート!!

おたぽる / 2017年02月02日23時00分

なおカメラマンは、カメラマンとしてももちろん、安達祐実の現旦那としても有名な桑島智輝氏が担当。 さて、秋本治の新連載『ファインダー -京都女学院物語―』は、京都府亀岡市に住み、写真部に所属する女子高生4人の日常を描いた物語。インタビューで秋本は「昔から京都を描きたかった」「『響け!ユーフォニアム』が好き」「『けいおん!』とかのふんわりした女の子を描いてみた [全文を読む]

今田耕司、グラビア撮影を介した恋愛は「ガンガンある」

dwango.jp news / 2017年01月02日12時33分

今田耕司が「芸人カメラマン」のパイオニアとして撮影を続けてきたグラビア連載「イマ撮り」が、ついに写真集「今田耕司が撮った13人のオンナ」(光文社刊)となって発売。「ほんまもんの美女しか撮れない男」の面目躍如で、13人のモデルたちのレベルの高さが話題となっている。このたび写真集の発売を記念して、安達祐実の夫としても知られるプロカメラマン桑島智輝と今田耕司が「 [全文を読む]

今田耕司のグラビア写真はどうしてエロくなるのか?

dwango.jp news / 2016年12月27日22時52分

今田耕司が「芸人カメラマン」のパイオニアとして撮影を続けてきたグラビア連載「イマ撮り」が、ついに写真集「今田耕司が撮った13人のオンナ」(光文社刊)となって発売。「ほんまもんの美女しか撮れない男」の面目躍如で、13人のモデルたちのレベルの高さが話題となっている。このたび写真集の発売を記念して、安達祐実の夫としても知られるプロカメラマン桑島智輝と今田耕司が「 [全文を読む]

今田耕司のグラビア撮影はアラーキーに似ている?

dwango.jp news / 2016年12月26日20時54分

今田耕司が「芸人カメラマン」のパイオニアとして撮影を続けてきたグラビア連載「イマ撮り」が、ついに写真集「今田耕司が撮った13人のオンナ」(光文社刊)となって発売。「ほんまもんの美女しか撮れない男」の面目躍如で、13人のモデルたちのレベルの高さが話題となっている。このたび写真集の発売を記念して、安達祐実の夫としても知られるプロカメラマン桑島智輝と今田耕司が「 [全文を読む]

滝沢乃南以外にも! 関係者が暴露する「カメラマンと肉体関係結んだ」とウワサのタレント

サイゾーウーマン / 2016年07月11日12時45分

まさに前代未聞のトラブルだが、撮影現場ではこうした、カメラマンと被写体の“行きすぎた男女関係”が発生するケースはままあるのだという。 滝沢の一件に関しては、その後、夫である映像ディレクター・上村知之氏が8日発売の「フライデー」(講談社)に登場。滝沢との結婚を認め、「完全にプライベートの感覚になってしまった」と釈明を行った。 「有名な例では、2014年にカメ [全文を読む]

略奪愛の行き着く先…安達祐実、再婚の決断を迫られる?

messy / 2014年09月24日18時00分

お相手は彼女のセミヌード写真集を撮影したカメラマン桑島智輝氏(35)である。桑島氏は芸能人の写真集やグラビアを多く撮影している有名カメラマンで、安達の写真集の中には2人きりで撮ったような親密さがうかがえるようなショットも多く、おそらくこの撮影を通じて2人は恋愛関係になっていったのではないのかと言われている。 しかし安達は当時、桑島氏との仲をきっぱりと否定。 [全文を読む]

乃木坂46を支えるエースへと覚醒した19歳・齋藤飛鳥の独特「自分が嫌いなことを吸収しようと思う時期なんです」

週プレNEWS / 2017年09月11日00時00分

自然体というか、何も考えずにフラフラしてる(笑)ところをカメラマンさんに撮っていただく感じで。でも、ファッション誌のときは、なんか“演じる”というか…。 そういう意識もあって。あまりはしゃがずに、じっくりって感じなんです。今回の撮影は、そういう意味でファッション誌寄りな気持ちでした。 ―いいですね。他誌での撮影や写真集では「自由な少女の齋藤飛鳥」だったのが [全文を読む]

初グラビアでサンダル直撃! “最も女性誌に登場”した人気モデル・林田岬優の素顔

週プレNEWS / 2017年07月28日17時00分

1回だけサンダルを飛ばすシーンでカメラマンさんに直撃しましたけど。 ―ああ、それは同行したスタッフに聞きました。普通に言ってますけど「ビュッ!ってすごい勢いの蹴りだった」と。そもそも、普通はカメラを狙わないはずですけど天然というか真面目というか…。 林田 そういうことか。飛ばすことに真面目だったのか。 ―ポジティブに捉えますね(笑)。では、撮影ロケの思い出 [全文を読む]

安達祐実、“Bガール化”も「いいんじゃない?」と絶賛の声 イケメン夫公開に「井戸田とは全然違う!」

おたぽる / 2017年04月17日12時00分

また現在35歳ながらも童顔なだけに、『E-girlsの中に混ざっててもバレなそう』『むしろE-girlsのメンバーよりも若々しいかも』などと指摘する声も相次いでいたようです」(芸能関係者) 今年の1月に夫でカメラマンの桑島智輝とのツーショット画像をインスタグラムにアップした際には、「EXILE一族にいそう」と指摘する声も寄せられていただけに、「お似合いの夫 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安達祐実、夫との“おでかけ”2ショットに「美男美女」と反響

TechinsightJapan / 2017年01月25日09時02分

2014年にカメラマンの桑島智輝氏と再婚した彼女は、2016年に男児を出産。現在は2児の母親でもある。 普段は“撮影役”に回る桑島氏だが、この日は珍しく安達と共に笑顔を見せている。天気のいい日はいつもサングラスを着用するという桑島氏の姿に、フォロワーからは「外国人モデルみたい」「美男美女」と称賛の声が寄せられた。また、2人の仲睦まじさに「素敵なご夫婦」「 [全文を読む]

安達祐実の“V系”昼寝姿に「添い寝したい!」とファン興奮 セミヌード『私生活2』を望む声が殺到?

おたぽる / 2016年07月24日12時00分

また、18日の昼寝姿に関しては、撮影したのが、プロのカメラマンとして活躍している夫・桑島智輝だっただけに、『このまま写真集に載せられそう』『やっぱり、プロが撮ると、ひと味違うな』などと絶賛する声が寄せられていたようです」(芸能関係者) 安達が13年に発売したセミヌード写真集『私生活』(集英社)の撮影を、桑島が担当したことがきっかけで、2人の交際はスタート。 [全文を読む]

安達祐実のオフィシャルギャラリーにアクセス殺到、自撮りにはない「撮影者=夫」のパンチ力

ウートピ / 2016年07月15日19時58分

写真はすべて、2014年に結婚した夫でカメラマンの桑島智輝氏が撮影しているという。確かに、女性芸能人のブログやInstagramによくありがちなオシャレでカワイイ写真とは一線を画すものがある。触るとベタベタして指紋が付きそうな、定着液多めのエロス漂う写真。この安達のオフィシャルギャラリーは、女性芸能人における自撮りブームに終焉をもたらすものではないか。どこ [全文を読む]

20歳になった久松郁実が初の大人グラビアに挑戦「グアムで『ヘンタイモデ~ル?』って(笑)」

週プレNEWS / 2016年07月06日06時00分

今回もカメラマンさんを彼氏だと思って撮影に臨みました。 ―マジですか!? 今、彼氏という言葉が出たので聞きますが、郁ちゃんの理想の男性像って? 久松 前にも聞かれたと思うんですけど、最近、新たにちょっと増えたんです。前は「優しくて私よりも身長が高い人」だったんですけど、さらに「ヒゲが生えてる人」もいいなぁ~って思うようになりました。 ―なんでヒゲ? 久松 [全文を読む]

フォーカス