舞台 岸谷五朗に関するニュース

松坂桃李とともに“娼夫”を演じる、猪塚健太。服を脱ぎ挑んだオーディション秘話

Woman Insight / 2016年07月05日17時00分

役者としても大きく成長した猪塚さんが、この夏、戦国時代が背景となった朗読劇、そして松坂桃李さん主演の舞台で、いままでにない新たな役に挑みます。 さまざまな舞台に上がる彼は、30歳目前。いまがまさに“勝負時”。 「演劇界で説得力のある人が映像の世界でも残っているのは間違いない。まずは、演劇で実力をつけて周りに認められること」と、真っ直ぐな目で話す猪塚さん。 [全文を読む]

東野圭吾「手紙」のミュージカル再び。小説・台本・譜面=“3つのラブレター”で「希望を描く」

Woman Insight / 2017年01月16日16時00分

舞台と客席の位置を逆転させ、舞台で起こる出来事が「あなたの人生かもしれない」というメッセージを発信するなど他にはない演出でも話題となった2016年の公演を経て、演出の藤田俊太郎さんは、2017年版の公演を「再演」ではなく、「再挑戦」と表現。その意味とは……。 本作は、弟のために強盗殺人を犯して服役中の兄・剛志と、その弟・直貴が交わす“手紙”を中心に、ふたり [全文を読む]

大原櫻子の“歯磨き”に胸キュン?【猪塚健太&風間由次郎&平間壮一インタビュー】

Woman Insight / 2016年01月22日19時30分

そして舞台を中心に活躍中の平間さんですが、猪塚さんとは今回が初共演。そんな3人の“化学反応”が、本番前、このインタビューですでに起こっている模様!? (左から順に:風間由次郎さん、平間壮一さん、猪塚健太さん) Woman Insight編集部(以下、WI) まずは、3人がどんな人かそれぞれの性格を教えてもらえますか。 風間由次郎(以下、風間) 簡単に言うと [全文を読む]

城田優、クワガタとのハーフに?大原櫻子の天然さく裂!│「The Love Bugs」詳報レポ

Woman Insight / 2015年09月24日16時25分

今回の舞台は“虫の世界”。岸谷さんは本作にいたった経緯を、地球ゴージャスの中で、いちばんエンターテインメントをつくれるのは何だろうと考えた結果、人間ではつくれない……虫なら空も飛べるし、いきなりバク宙してもおかしくない……ということで、虫が主人公の作品になったそう。 気になるのは、それぞれが“何虫”なのか……。「まだ内緒なのですが、役者さんには今朝、伝え [全文を読む]

小4で始めたダンスを武器に「役者」となった平間壮一、初単独DVDを発売

Woman Insight / 2016年06月13日09時00分

ミュージカル『レディ・べス』、『オーシャンズ11』、『RENT』など話題の舞台作品に数多く出演し、一躍注目を集めている俳優、平間壮一さん。ファン待望の初単独DVDがついに発売。 6月12日、東京・渋谷HMVにてDVDお渡し会が行われ、囲み取材では、ダンスを得意とする平間さんから想像もつかない意外な事実が発覚! そして、演じている役のせいで“ある疑惑”まで… [全文を読む]

アレも激写!小池徹平×三浦春馬が「キンキーブーツ」来日版初日のレッドカーペットに登場!

Woman Insight / 2016年10月05日21時24分

お見逃しなく!(さとう のりこ) ブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』 http://www.kinkyboots.jp/ 脚本:ハーヴァイ・ファイアスタイン 音楽・作詞:シンディ・ローパー 演出・振付:ジェリー・ミッチェル 日本版演出協力・上演台本:岸谷五朗、訳詞:森雪之丞 *チケットなどの詳細は公式HP(http://www.kinkyboot [全文を読む]

『おそ松さん』舞台化になぜ賛否両論? ギャグ作品を2.5次元化するハードルの高さ

リアルサウンド / 2016年06月30日06時10分

実際に舞台化するにあたってどんな課題があるのか。『おそ松さん』に詳しく、2.5次元ミュージカルへの見識も深いライターの韮澤優氏に話を聞いた。「2.5次元ミュージカルの原作となる作品の多くは、8頭身のイケメンキャラクターが活躍するものが多く、生身の人間が演じてもそれほど違和感がありませんが、『おそ松さん』のキャラクターはずっとディフォルメされているため、ビジ [全文を読む]

岸谷五朗・寺脇康文が主宰する演劇ユニット「地球ゴージャス」結成20周年を記念した1日限りのスペシャル・ガラコンサートを開催!

PR TIMES / 2014年12月26日17時14分

いわずと知れたミュージカル界不動の大スター・大地真央(「海盗セブン」出演)、初舞台が地球ゴージャス作品であり、現在若手俳優の中でも絶大なる存在感を放つ三浦春馬(「星の大地に降る涙」「海盗セブン」出演)を筆頭に、中川晃教(「X day」出演)、森公美子(「海盗セブン」「X day」出演)、湖月わたる(「クザリアーナの翼」出演)といった、抜群のパフォーマンス [全文を読む]

大地真央が挑戦する新舞台、森公美子とのデュエットも用意

WEB女性自身 / 2016年10月17日06時00分

17歳で宝塚歌劇団の初舞台を踏んでから43年。今年、彼女は還暦を迎えた。 そんな大地と森公美子がロベール・トマ作の舞台『一人二役〜殺したいほどジュテーム〜』で共演。物語の舞台は、1960年代のパリ郊外。叔父の莫大な遺産を相続して豪邸に住む、貞淑な妻・フランソワーズ(大地)と、ギャンブルや酒におぼれるその夫・リシャール(益岡徹)の離婚を巡り、リシャールとうり [全文を読む]

城田優、大原櫻子出演の舞台「The Love Bugs」を放送

Smartザテレビジョン / 2016年06月14日19時08分

ことし1月から3月にかけて東京、名古屋、福岡、大阪で上演された舞台「The Love Bugs」が、WOWOWライブで放送されることが決定した(8月放送予定)。 岸谷五朗と寺脇康文により'94年に旗揚げされた演劇ユニット「地球ゴージャス」は、劇団ではなく、岸谷と寺脇以外のメンバーは固定せず、ゲストを迎えて行う“プロデュース公演”というスタイルで作品を上演し [全文を読む]

吉高由里子と近藤春菜ら“バキューム”で、本家Perfumeを完コピ【AAAコンサート】

Woman Insight / 2015年12月02日20時00分

舞台を中心に活躍中の平間壮一さんは、『RENT』のステージと、地球ゴージャスのステージにも出演。 『RENT』に出演していた、アミューズの劇団プレステージ所属、加藤潤一さん。 AAA初参加の神木隆之介さんは、「みなさんが大切につくってきた場所に参加させてもらってうれしい」とコメント。 司会も務めた三浦春馬さんの『愛すべき未来へ』(EXILE)に、会場が魅 [全文を読む]

夫・赤西仁との年内離婚は確定的!? 黒木メイサが“仕事漬け”にされる深いワケ

日刊サイゾー / 2014年08月31日12時00分

俳優の岸谷五朗が演出を手がけ、女優の黒木メイサが主演の舞台『VAMP ~魔性のダンサー ローラ・モンテス~』が24日から9月8日まで、東京・EX THEATER ROPPONGIで上演されている。 黒木はタップダンス、フラメンコ、ダンスシーンのほか、体に巻き付けられた布をほどきながら、命綱なしで7メートルの高さから降りてくるスタントシーンの「スパイラルフォ [全文を読む]

【TBSオンデマンド】木曜ドラマ9「ぴんとこな」ついに見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2013年09月12日14時41分

歌舞伎界を舞台とした青春ラブストーリーとして人気を博しています。共演には中山優馬、川島海荷(9nine)、松村北斗(ジャニーズJr.)、ジェシー(ジャニーズJr.)ら次世代のトップスター候補に加え、山本耕史、高嶋政宏、榎木孝明、江波杏子、岸谷五朗ら実力派俳優もずらりと顔を揃えます。地上波放送の「ぴんとこな」は、9月19日(木)ついに最終回。これまでのOAを [全文を読む]

2013年4月、アミューズ・ミュージカル・シアターがオープン!

PR TIMES / 2012年11月14日12時30分

総合エンターテインメント事業を展開する株式会社アミューズは、これまでに、舞台制作だけでなく、多くの海外舞台作品の招聘など、ライブエンターテインメントビジネスに積極的に取り組んで参りました。この度、今後ますます注目されるミュージカルを常時提供し、ミュージカルファンの裾野を広げ、定着させることを目的に、ブルーシアターを運営するトリックスター・エンタテインメン [全文を読む]

岸谷五朗『フエルサ ブルータ』をPR「衝撃の演出をパクった」と告白

しらべぇ / 2017年05月18日08時00分

制作発表では岸谷が『WA!』についてのプレゼンを繰り広げ、舞台に衝撃を受けた当時の想い出として、ワイヤーアクションで壁を走る演出を自身の主宰する舞台で「パクった」と告白した。さらに、「『WA!』はこんなもんじゃない、あまりにも装置と規模が大きくて真似は難しい。もうパクれない」と苦笑いを浮かべる一幕も。(提供/キョードー東京)■情熱的なプレゼンにアンバサダー [全文を読む]

「第70回トニー賞」受賞結果!:時代を変えた作品「ハミルトン」が11部門受賞!!まさに“ハミルトニー”ミュージカル作品賞、ミュージカル主演男優賞など11部門独占!

PR TIMES / 2016年06月14日09時41分

事前にNYへ行き同舞台を観た井上は「見たときの興奮を思い出した。ラップしながらちゃんとお芝居をしているのが新しい。すごく完成度の高い作品」と絶賛。また同じく同舞台を見た宮本は「ラップの本質である訴える力がある。ラップの可能性が広がった」と分析した。八嶋は「生のパフォーマンスを見てないのはスタジオで私だけ」と悔しがっていた。井上の一押しで、三浦が「舞台と衣装 [全文を読む]

あの人とあの人が昔は一緒の劇団に!?意外と知らない劇団俳優の繋がり

日本タレント名鑑 / 2016年03月28日14時55分

特に劇団の場合ですと、日頃から舞台で共演している為に俳優同士の息もぴったりですし、演技の世界観も似ており、掛け合いの間や温度も良くなります。もちろんNGも少なくなるでしょうし、作り手にとっても利点が多いです。 今回は、そんな“劇団”にスポットを当て、日頃ドラマで見る俳優さんたちの、劇団員としての繋がりを改めて整理してみたいと思います。 ドラマのキーパーソン [全文を読む]

悩みと葛藤…そして、大先輩・岸谷五朗への想い【猪塚健太&風間由次郎インタビュー】

Woman Insight / 2016年01月19日19時30分

現在絶賛上演中! 全国4か所(東京・名古屋・福岡・大阪)で行われる公演『The Love Bugs』は、岸谷五朗さんと寺脇康文さんによる演劇ユニット「地球ゴージャス」の最新作であり、小さな“虫”たちの世界が舞台となっているお話。 本公演に、Woman Insightではおなじみの“劇団プレステージ”から、猪塚健太さんと風間由次郎さんがキャスティング! 『T [全文を読む]

岸谷五朗・寺脇康文が主宰する演劇ユニット「地球ゴージャス」2016年、14作品目となる待望の新作は、城田優・蘭寿とむ 等、超豪華メインキャストが集結!!

PR TIMES / 2015年05月11日12時27分

退団後も数多くの舞台出演が続き、今、演劇界で引く手数多の彼女が、地球ゴージャスとどのような化学反応を起こすのかご期待ください。 今注目の期待の若手も揃いました。まずは'13年公開の映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のヒロインを演じて以降、女優・歌手として人気を集めている大原櫻子。抜群の歌唱力・自然体の芝居力・煌めいた存在感を併せ持つ彼女が、満を持して今作品 [全文を読む]

地球ゴージャス20th Anniversary GALA CONCERTライブ・ビューイング開催決定!!

PR TIMES / 2015年01月19日11時23分

歌とダンス、そして笑いと涙の詰まったエンタテイメント性豊かな舞台が人気を集め、これまでの観客動員は80万人を超える。このたび、地球ゴージャス結成20周年を記念してお送りする、初の試み・・・・・・・。それは、ガラコンサート【祝賀音楽会】!!これまで上演された数々の名曲、そしてコミカルな迷曲(?)を、豪華ゲストを迎え、歌とダンスでお送りする、1日限りのスペシャ [全文を読む]

フォーカス