黒澤明 影武者に関するニュース

全世界に衝撃を与えた黒澤明監督作品をU-NEXTで配信開始

@Press / 2015年04月22日14時45分

株式会社U-NEXT(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野康秀)が運営する映像配信サービスU-NEXT(以下、「U-NEXT」:http://unext.jp)では、平成27年4月22日より、黒澤明監督作品24タイトルを順次配信開始いたします。黒澤明監督は、ダイナミックな映像表現とヒューマニズムに徹した作風で、数多くの作品を生み出した、映画史の中で最も [全文を読む]

「本来、葬式はめでたいもんだよ」(黒澤明)【漱石と明治人のことば120】

サライ.jp / 2017年04月30日06時00分

よく生きて、よく働いて、御苦労さんと言われて死ぬのは目出度い」 --黒澤明 映画界の世界的巨匠、黒澤明は明治43年(1910)東京で生まれた。四男四女の末っ子で、すぐ上の兄・丙午(へいご)に強い影響を受けて育ったという。丙午はその名の通り、明治39年(1906)の丙午(ひのえうま)の生まれ。のちに須田貞明の名前で活動弁士として活躍した。ついでに言っておくと [全文を読む]

お笑いテレビ裏方稼業 「明日の朝までに、美容整形手術するブサイクな女をひとり!」

太田出版ケトルニュース / 2014年12月25日10時53分

映画監督・黒澤明。言うまでもなく、日本が世界に誇る「巨匠」である。その“世界のクロサワ”が遺した作品は全30作。いずれも黒澤明が描いた“理想の映像”を数秒単位で具現化したものである。だが、黒澤の作品への熱い思い入れは尋常ではない。例えば、映画『影武者』のクライマックス。最強を誇った武田の騎馬軍が織田・徳川連合軍の鉄砲隊に敗れ去り、倒れる馬や落下する武将、馬 [全文を読む]

黒澤明監督の未完作品の製作で、日中企業が提携へ

ガジェット通信 / 2017年05月23日10時00分

黒澤プロダクションと中国・浙江省のジンケ・エンターテイメントは、故・黒澤明監督の未完成あるいはタイトル未定の作品を製作するために提携したことを明らかにした。両社の初仕事は、未完成の映画『どっこい!この槍』(『Silvering Spear(英題)』)となる。 ジンケは中国のモバイルアプリのパブリッシャーであり、2015年に深セン株式市場に上場した。黒澤プロ [全文を読む]

「日本のいちばん長い日」「独立愚連隊」「肉弾」…。真の映画職人岡本喜八の39作品、その全貌が此処に!『岡本喜八の全映画』(小林淳 著)発売。

DreamNews / 2015年10月08日13時00分

『本多猪四郎の映画史』小林淳 著助監督時代から初期~晩年までの46作品、また黒澤明氏との交流まで、豊富な資料とともに、巨匠・本多猪四郎の業績を体系的に網羅!まえがき第一章 太平洋戦争と助監督修業のはざまで第二章 映画監督・本多猪四郎の誕生『青い真珠』『南国の肌』と『港へ来た男』第三章 核開発が生み出した恐怖の水爆大怪獣『続思春期』『太平洋の鷲』と『さらばラ [全文を読む]

仲代達矢が泣いた。新テレビドラマ「果し合い」が劇場上映決定

まぐまぐニュース! / 2015年10月08日11時04分

『用心棒』『影武者』『乱』など、黒澤明監督作品にも数多く出演しているまさに日本映画の生き字引的存在。 そして仲代と原田は、その黒澤明監督作品の「乱」以来、30年ぶりの共演とのことで、 仲代「『乱』の時はさんざいじめられましたが、今回も多少いじめられたという。彼女の演技は『乱』の時も素晴らしかったですけど、今回も本当に素晴らしかったです」 原田「30年間一度 [全文を読む]

創業200年、熱海「古屋旅館」で温泉と料理、そして「熱海芸妓」を愉しむ夜

IGNITE / 2015年07月09日20時36分

この門は黒澤明監督の映画「影武者」で使用されている。 部屋はスタンダードな和室、温泉を引いたユニットバス付の和室、趣の異なる温泉露天風呂付の部屋が8つ用意されている。 筆者は熱海の温泉三昧を愉しむ心積もりだったので一枚物の御影石から造られたくり抜きタイプの露天風呂付の部屋を予約した。温泉は当旅館占有の「清左衛門の湯」から直に引いており、加水・加温・循環消毒 [全文を読む]

深作欣二、木村一八に「俺の言うことが聞けないのか」

アサ芸プラス / 2012年11月22日10時00分

かつて「影武者」(80年/東宝)で黒澤明と勝新太郎の激しい衝突を見ている萩原にとって、映画は監督のものという思いは強かった。 そして劇中の萩原と木村はナイフによる一瞬の勝負となり、萩原が木村の喉を突き刺し、最後のセリフを浴びせる。 〈死ぬまで1、2分はかかる。24やそこらで死ぬんだ。最期に好きな歌でも唄いな〉 丸山のシナリオでなければ、円熟期に入った萩原で [全文を読む]

フォーカス