津田寛治 羽田美智子に関するニュース

渡瀬&井ノ原の11年の変化を「9係」メンバーが告白

Smartザテレビジョン / 2016年03月29日05時00分

4月6日(水)夜9時から初回2時間SPでスタートする「警視庁捜査一課9係」(テレビ朝日系)の囲み会見が行われ、渡瀬恒彦、井ノ原快彦(V6)、羽田美智子、中越典子、吹越満、田口浩正、津田寛治、原沙知絵が出席した。 撮影時間が延びたため、会見は予定時間より遅れてスタート。すると冒頭のあいさつで吹越がいきなりテーブルに上がり、「撮影が押してしまい申し訳ございませ [全文を読む]

<2015年春のドラマ一挙案内・水曜編>「心がポキッとね」「Dr.倫太郎」「警視庁捜査一課9係」

メディアゴン / 2015年04月06日02時47分

シリーズ7,8あたりは、津田寛治演じる村瀬と、吹越満演じる青柳の対立がガチすぎて、食傷気味になったものだが、警視総監という新たな大敵の出現によって、二人の対立がナリを潜めてくれそうで、今回は期待が膨らむ。前作で、恋人の味覚障害を乗り越えて愛を深めた浅輪クンの恋も、そろそろ成就してくれるんじゃないかと期待している。村瀬(津田寛治)と小宮山(羽田美智子)、青ち [全文を読む]

渡瀬恒彦が亡くなってしまった…『相棒』より断然面白い『警視庁9係』はどうなっちゃうのか

Business Journal / 2017年03月16日21時00分

さらに、9係の面々には、独身ライフを謳歌し、通信販売が大好きな羽田美智子、羽田に密かな思いを抱きつつ、卑怯と邪気が満タンの津田寛治、飄々と仲間を出し抜くあざとさが軽妙洒脱な吹越満、吹越を諫めつつ認めつつも穏やかなバディの田口浩正。9係の6人は、昨今の刑事ドラマのなかでもかなりバランスのいいチームだったのだ。 熱い正義感とか、仲間を思う気持ちなんて出てこな [全文を読む]

“9係”が12年目に突入!竹中直人がシリーズ初参戦

Smartザテレビジョン / 2017年02月19日05時00分

“season12”に突入し、羽田美智子、原沙知絵、吹越満、田口浩正、津田寛治といった個性的な「9係」メンバーそれぞれが抱える人間ドラマも深まり、捜査やプライベートでも新たな展開も見せていくが、今回、新たなセミレギュラーとして竹中直人が登場することも決定。竹中は、倫太郎と過去に因縁を持つ世界的な法医学者・黛優之介を演じる。原演じる監察医・真澄の恩師でもある [全文を読む]

渡瀬、井ノ原ら「9係」がリアル刑事の裏話に興味津々

Smartザテレビジョン / 2016年05月23日05時00分

同番組にレギュラー出演する“9係”メンバーが警察監修に疑問をぶつける「9係特別講習会」が5月22日に都内で開催され、渡瀬恒彦、井ノ原快彦、羽田美智子、吹越満、田口浩正、津田寛治、原沙知絵が出席した。 これは渡瀬、井ノ原らキャストが刑事ドラマをやっていて「刑事の実際ってどうなの?」と素朴に思う疑問を、元プロ刑事の警察監修に質問し、解決するというもの。 今回疑 [全文を読む]

「9係」最終回で倫子がパリへ! 直樹との結婚は?

Smartザテレビジョン / 2015年07月01日06時00分

志保(羽田美智子)と村瀬(津田寛治)は、奈津美の同級生から話を聞くが、奈津美は恋人の部屋に帰ることが多く、寮にはあまりいなかったという。一方、青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)は、その恋人・亀井(内野謙太)から事情を聞くが、既に城から事情聴取を受けていた。 どうやら城は9係の捜査を先回りするように、単独で事件を調べており、協力すると言いながら足を引っ張る態 [全文を読む]

「9係」10年目突入!渡瀬&井ノ原が作品愛を語る

Smartザテレビジョン / 2015年02月07日13時00分

倫太郎の相棒で9係のホープ・浅輪直樹を井ノ原快彦が演じている他、羽田美智子、津田寛治、吹越満、田口浩正、原沙知絵、中越典子ら実力派の俳優が顔をそろえている。昨年は、9年目を記念して初のスピンオフドラマも放送され、話題を呼んだ。10年目の今作には、“豪華な準レギュラー”登場も予告され、注目が集まりそうだ。主演の渡瀬は「10年、本当にあっという間でしたね。9年 [全文を読む]

「花嫁のれん」第4シリーズの制作発表に羽田美智子、矢田亜希子、野際陽子が登壇!

Smartザテレビジョン / 2014年12月08日20時16分

同作は'10年11月に第1シリーズ、'11年10月に第2シリーズ、ことし1月に第3シリーズが放送された人気ドラマで、羽田演じる東京のOL・奈緒子が石川・金沢の老舗旅館「かぐらや」の息子・宗佑(津田寛治)と結婚したことで、旅館のおかみになるべく奮闘する物語。野際演じる姑・志乃との終わりなき“嫁姑バトル”も見どころの一つ。第4シリーズの「花嫁のれん」では、さま [全文を読む]

フォーカス