谷村新司 堀内孝雄に関するニュース

谷村新司 買い物やプライベートの移動はもっぱら地下鉄利用

NEWSポストセブン / 2014年03月30日07時00分

シンガーソングライターの谷村新司(65才)がこのほど、世界に満ちたたくさんの不思議について綴った『谷村新司の不思議すぎる話』(マガジンハウス)を上梓した。同書にはヒット曲『昴』の誕生背景などが描かれている。 東京・神田のオフィス街の一角。とあるビルの高層階に、谷村の事務所はある。音楽関係の事務所が多い青山でも六本木でもなく、江戸情緒あふれる神田という場所は [全文を読む]

99RadioService、堀内孝雄との初の親子共演がラジオで実現!

okmusic UP's / 2013年10月11日11時00分

谷村新司(アリス)コメント】 99RadioServiceはメロディーがすごくポップで、声が透き通ってて、新鮮でいいバンドだよね。お父さんの若い頃の声とやっぱりすごくよく似てて素晴らしいよ。 【矢沢透(アリス)コメント】 99RadioServiceは世代を超えてボクたちと同じ匂い・感覚を持っている気がする。今日一緒に演奏してみて、今日のKo-taのギ [全文を読む]

谷村新司が「上品なおばあちゃん」化! 理由はAV集めからの「卒業」?

サイゾーウーマン / 2013年05月05日13時00分

アリスといえば、谷村新司、堀内孝雄、矢沢透の3人からなるフォークグループ。「チャンピオン」などの代表曲で知られるように、とにかく男臭いイメージがある。ところが、冒頭、『さんまのまんま』の部屋を訪ねてきて、チャイムを押す3人の姿には、「男臭さ」はまったくなかった。 むしろ、のどかで、おおらかで、「陽だまりのおばあちゃん3人衆」のようでもある。 「えらいトシ [全文を読む]

日本のギター国内シェア半分占める長野県、その生産現場

NEWSポストセブン / 2017年01月27日16時00分

「フォークブームの1970年代に、アリスの谷村新司さんや堀内孝雄さん、かまやつひろしさんらが使ってくださったことが、広く認知されるきっかけになりました」(モーリスギターを販売するモリダイラ楽器の鈴木剛氏)「モーリス持てば、スーパースターも夢じゃない」のCMで知られるモーリス楽器は、国内産アコースティックギターのパイオニアだ。現在でもハンドメイドにこだわり、 [全文を読む]

NO1ヒットメーカー売野雅勇が明かす“80年代アイドル”の戦乱(2)中森明菜の「少女A」ウラ話

アサ芸プラス / 2016年09月01日05時57分

「このタイトルは、僕が『アリス(谷村新司や堀内孝雄が在籍)』と一緒に中国に行った時に、立ち入り禁止区域という意味でデカデカと書いてあった看板に触発されてのもの。ただし、インパクトが強くて明菜がキレるんじゃないかという話になった。そこで『めざめ』という無難な“偽タイトル”を用意し、それで明菜を納得させたうえでレコーディングし、最後の最後に『禁区』にすり替えた [全文を読む]

フォーカス