武士道 新渡戸稲造に関するニュース

美しいだけじゃない。「桜」が日本の象徴とされている本当の理由

まぐまぐニュース! / 2016年03月23日19時30分

次ページ>>桜が「国花」になった理由とは? 桜と武士道 武士の世になって、咲いてはすぐに散る桜は、現世に執着せず、義のために命を捧げる武士の生き方の象徴とされた。「花は桜木、人は武士」とは、この理想を謳っている。 ここで思い起こされるのは、アメリカ映画『ラスト・サムライ』の結末シーンである。渡辺謙扮する「勝元」(西郷隆盛を思わせる大将)が戦いに負け、切腹 [全文を読む]

なぜ李登輝台湾元総統は日本の「武士道」の教えを伝え続けるのか

まぐまぐニュース! / 2017年04月09日08時00分

今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では、李登輝元総統を突き動かす原点とも言える新渡戸稲造の『武士道』を取り上げ、先人が700年という歳月をかけて育て上げてきた「日本人の基本精神」について考察しています。 武士道~先人からの贈り物 「いまだかって、私は『尊敬できる日本』という言葉を聴いたことがありません」とは、2 [全文を読む]

【まんが】日本人が宗教に頼らず道徳を身につけられるワケ

ニューズウィーク日本版 / 2016年04月07日15時57分

日本人の精神を欧米人に理解してもらおうと、この本(日本語では『武士道』)を英語で書き上げた。 出版されるやいなや高い関心が寄せられ、フランス語やドイツ語にも翻訳されて世界的なベストセラーとなった。西洋の思想と比較しながら"日本人の魂"である武士道の本質を解説した『武士道』から、多くの人が人生の知恵や教訓を得たという。今も各国で読み継がれ、まさに名著だ。 こ [全文を読む]

なぜ、サムライは切腹していたのでデスカ―――あなたは説明できますか『まんがで人生が変わる! 武士道』著者新渡戸稲造、イラストカネダ工房をキンドル電子書籍ストアからリリース

DreamNews / 2016年03月18日18時00分

株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp/ )は、キンドル電子書籍『まんがで人生が変わる! 武士道』著者新渡戸稲造、イラストカネダ工房を、3月9日にリリースいたしました。株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp/ [全文を読む]

哲学科出身・経営トップの「座右の書」

プレジデントオンライン / 2017年05月20日11時15分

武士道』や『学問のすすめ』など、日本人の著者による本が多く挙がっている。なぜ彼らは日本の思想に魅かれるのか。 資産運用コンサルティングを行うHCアセットマネジメント社長の森本紀行氏は、経営者の重要テーマである意思決定において、『武士道』(相良亨・著)が大きなヒントを与えてくれると説明する。この本は武士の死に対する姿勢や死の覚悟、死のいさぎよさから日本人 [全文を読む]

【まんが】日本人の礼儀正しさは「武士道」から来ている?

ニューズウィーク日本版 / 2016年04月04日17時20分

ドイツやアメリカに留学し、アメリカ人女性と結婚した新渡戸は、日本人の精神を欧米人に理解してもらおうと、この本(日本語では『武士道』)を英語で書き上げた。 ちょうど日清戦争で小さな後進国の日本が中国を打ち負かして世界を驚かせたこともあって、出版されるやいなや高い関心が寄せられ、フランス語やドイツ語にも翻訳されて世界的なベストセラーとなった。西洋の思想と比較し [全文を読む]

武士道って難しそうだから読んだことないという人に必見『まんがでわかる 新渡戸稲造「武士道」』著者岬龍一郎、まんが涼原ミハルがキンドル総合ランキング一位六冠を2月3日に獲得致しました。

DreamNews / 2016年02月04日18時00分

株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、利便性に優れたキンドル電子書籍『まんがでわかる 新渡戸稲造「武士道」 (Business Comic Series)』著者岬龍一郎、 シナリオ朝日文左、まんが涼原ミハルがキンドル総合ランキング一位六冠を2月3日に獲得致しました。株式会社あさ出版(東京都 [全文を読む]

【まんが】『武士道』を書いたのはキリスト教徒だった

ニューズウィーク日本版 / 2016年04月05日10時55分

日本人の精神を欧米人に理解してもらおうと、この本(日本語では『武士道』)を英語で書き上げた。 出版されるやいなや高い関心が寄せられ、フランス語やドイツ語にも翻訳されて世界的なベストセラーとなった。西洋の思想と比較しながら"日本人の魂"である武士道の本質を解説した『武士道』から、多くの人が人生の知恵や教訓を得たという。今も各国で読み継がれ、まさに名著だ。 こ [全文を読む]

【まんが】「武士道」の原点は戦闘時のフェア・プレイにある

ニューズウィーク日本版 / 2016年04月06日15時55分

日本人の精神を欧米人に理解してもらおうと、この本(日本語では『武士道』)を英語で書き上げた。 出版されるやいなや高い関心が寄せられ、フランス語やドイツ語にも翻訳されて世界的なベストセラーとなった。西洋の思想と比較しながら"日本人の魂"である武士道の本質を解説した『武士道』から、多くの人が人生の知恵や教訓を得たという。今も各国で読み継がれ、まさに名著だ。 こ [全文を読む]

現代人が忘れてしまった「本当の日本人の姿」とは!?世界的名著の現代語訳『新装版 武士道』電子版がリリース。

DreamNews / 2016年11月18日16時00分

PHP研究所(京都市南区 代表取締役社長:清水卓智)は、日本人の伝統精神である新渡戸稲造の世界的名著『武士道』を、わかりやすい現代語訳で新たに紹介した『新装版 武士道』電子版をリリースいたしました。本書は、われわれ現代人が忘れてしまった「本当の日本人の姿」を思い起こさせ、再び生きる指針と誇りを取り戻すための、すべての日本人必読のバイブルです。PHP研究所( [全文を読む]

キンドル電子書籍『まんがでわかる 新渡戸稲造「武士道」』著者岬龍一郎、まんが涼原ミハル、シナリオ朝日文左リリース 世界30各国以上で翻訳されている100年前の書籍

DreamNews / 2015年12月18日18時00分

株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、利便性に優れたキンドル電子書籍で『まんがでわかる 新渡戸稲造「武士道」 (Business Comic Series)』著者岬龍一郎、まんが涼原ミハル、シナリオ朝日文左、11月21日にリリースいたしました。株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役 [全文を読む]

盛岡がDF八角大智と契約更新

超ワールドサッカー / 2017年01月06日12時16分

武士道』を著した新渡戸稲造の出生地である岩手でサッカーに打ち込むことができることに大きな喜びと誇りを感じています。これからも武士道を追求し、チームの勝利の為に闘いたいと思います。クラブのファン、サポーターの皆さん、共に闘っていきましょう」 [全文を読む]

新渡戸稲造『世渡りの道』から学ぶ10の道!

GIGAMEN / 2015年06月05日14時00分

武士道』を自ら英文で著したことで有名な新渡戸氏。かつて国際連盟の事務次長を勤め、五千円札の券面にも印刷されるほど。「本を読むこと」「日記をつけること」「思想を養うこと」とは、彼の実践していた基本の習慣とも。 まずは一冊、今日から読んでみてはいかがでしょうか。 [全文を読む]

「葉隠物語」第1巻 作画/藤原芳秀 原作/安部龍太郎 5月25日発売

@Press / 2015年05月21日09時45分

http://www.leed.co.jp/magazine/rantwins/ ■『葉隠物語』第1巻(作画/藤原芳秀 原作/安部龍太郎)の特徴・詳細 【『葉隠物語』とは】 「葉隠」とは、山本常朝なる江戸時代初期から中期の人物が弟子の田代陣基に語って聞かせた、肥前(佐賀県)鍋島藩の過去の出来事、教訓などを、後にまとめて新藩主に贈った、武士道の代名詞とも呼 [全文を読む]

知っていないと赤っ恥!日本人が海外で聞かれる「日本のこと」3つ

WooRis / 2014年04月02日16時00分

それと、もともと英文で発行された新渡戸稲造の『武士道』も、よく読まれているようなので、目を通しておくとよいかもしれません。 ■3:日本の文化 着物のことから、茶道、華道、歌舞伎、武士道、書道、古書、浮世絵などの日本画、食文化、教育、政治……。日本独自の文化に興味を持つ方は多く、よく質問されます。 筆者は過去に「昔の着物で“狩衣”っていうのは、どういう構造 [全文を読む]

現代人が武士から何を学ぶ!? 各種『武士道入門』を読みまくった結果わかったこと

ダ・ヴィンチニュース / 2013年09月18日11時30分

そんな中、何度目かのブームを迎える気配を見せているのが「武士道」だ。特に今年に入ってからは、武士道をテーマとした書籍やムックが何冊も発売されており、なかにはコンビニで扱われているものもあるという。関連情報を含む記事はこちら 肉まんを買ったついでに武士道でも学ぼうか、と考える人がどれくらいいるのかは不明だが、コンビニで買えるということは、それだけの需要がある [全文を読む]

宮沢賢治、新渡戸稲造……あの偉人たちも「霊能力」に支えられていた!

ハピズム / 2013年03月30日17時30分

今でも『武士道』などの著書は世界中で読まれていますし、彼が台湾総督府の役人時代に手塩にかけて育てた現地の製糖業は世界五大産地の1つとなりました。 そんな彼の近くにも霊能者はいました。超能力に多大な関心を寄せていた世界的な哲学者ベルグソンや文学者ギルバート・マレー博士との交友にとどまらず、日本の東北の優れた霊能者に教えを請うたのです。その人の名は佐藤法亮尼。 [全文を読む]

日台友好の象徴に横槍。日本人の寄附で再建された台湾の神社に批判

まぐまぐニュース! / 2017年02月09日05時00分

井伊直弼と日米修好通商条約を締結したハリスも、「牡丹社蛮は深化をとげた最高の先住民」と讃えていましたし、日本領台時代は新渡戸稲造の「武士道」を日本人と共有するなどで台湾先住民の代表蛮とされていました。 また、台湾南部の屏東は、先住民と客家人がもっとも多い地域であり、台南学園都市の古代遺跡があったとも言われています。蔡英文総統の出身地でもあります。そうした [全文を読む]

まんがでわかるビジネスコミックが年末年始キャンペーンで15冊を半額(あさ出版)。時間がある時にリラックスして学ぼう。漫画なので簡単に理解できる

DreamNews / 2016年12月29日18時00分

■年末年始キャンペーン15書籍タイトル ★50%オフ ★12月29日~1月10日まで●まんがで身につくアドラー明日を変える心理学・キンドル https://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B01JADEBX4・楽天コボ http://books.rakuten.co.jp/rk/22d4277e048a3b7791c8959c5d36 [全文を読む]

フジテレビが台湾に謝罪。いったい何を「やっちまった」のか?

まぐまぐニュース! / 2016年08月25日05時00分

新渡戸稲造の「武士道」に代表される日本精神は、捏造とは無縁のものであり、日本時代を生きた台湾人たちはそうした日本精神を叩きこまれたものでした。 現在でも台湾で「日本精神」といえば、正直、誠実、勤勉を指し示す言葉になっています。しかし、戦後の日本ではこの日本精神が否定され、日本人もすっかり変わってしまいました。現在のマスメディアの捏造は、戦後日本の風土から生 [全文を読む]

フォーカス