安西ひろこ 現在に関するニュース

安西ひろこ、破局報告!プチプラコーデは“しまむら安心価格”!

美容最新ニュース / 2015年06月07日17時00分

安西ひろこ、恋人と破局報告6月2日、安西ひろこが自身のブログで「ひとつの恋を卒業する形となりました」と発表し、恋人と破局したことを明かした。同記事では、気持ちの整理がつかず報告まで時間がかかったことを謝罪し、応援してくれた人々に感謝の気持ちを綴った。ダイエット停滞期に奮闘中現在は気持ちを切り替え、仕事はもちろん、美容やファッション、友達との時間を楽しんでい [全文を読む]

熊田曜子の“ビキニ・ラッシュ”に「勃ちっ放し!」の声 “安西ひろこ大先輩”とのグラビア共演を望む声も

おたぽる / 2016年08月03日09時00分

先月14日に、「昨日は憧れの安西ひろこ大先輩と、グラビア仲間 手島優ちゃんとお仕事だったよ」と、恐らく、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の収録で一緒だっただと思われる、安西と手島とのスリーショットを自身のインスタグラムにアップした際には、「グラビア共演して欲しい!」と、それぞれのファンからリクエストが殺到したようだ。 「現在33歳の手島も、熊田と同じく、 [全文を読む]

「成人式」のたびに思い起こされる、安西ひろこの「2年連続出席」とは、なんだったのか

日刊サイゾー / 2017年01月10日23時30分

芸能人の成人式と聞いて、多くの人が思い起こすのが安西ひろこだろう。男性には巨乳グラビアアイドルとして、女性には「ギャルのカリスマ」として認知されていた彼女だが、その代名詞といえば前人未踏(?)の「2年連続成人式出席」だろう。 1979年2月生まれの安西にとって、リアルな成人式が開催されたのは99年のこと。地元の神奈川県・相模原市で友人たちと一緒に出席して [全文を読む]

新成人タレントの“年齢サバ読み”は大丈夫? 成人式に2度出席した安西ひろこの「伝説」が蘇る…

おたぽる / 2016年01月16日12時00分

ギャルのカリスマといわれた安西ひろこだ。安西は2度成人式に参加したことで知られている。 「年齢を一つ下にごまかしてデビューしたため、実際の友人に会える“本当の成人式”への出席と、翌年に“芸能人年齢”への成人式に2度出席したことが、写真週刊誌に暴かれました。これに尾ひれがついて、3度も4度も参加しているとラジオ番組などでネタにされたこともありますね」(業界関 [全文を読む]

misono誕生日を祝うメンツが…森下悠里邸に集う矢口真里、藤井リナ、安西ひろこ、紺野あさ美

messy / 2015年10月10日11時00分

安西ひろこ(36)が10月6日、ブログに「◆misono バースデーパーティー!」なる記事を掲載し、前日である5日にタレント・森下悠里(30)の自宅にて、misonoの誕生日をお祝いした様子が綴られている。 この日、大きな窓から都心の夜景が見渡せる高層マンション上階の森下の部屋に、misono、安西のほか矢口真里(32)、藤井リナ(31)、声優の“かにみそ [全文を読む]

大捜査ワイドTVから消えたオンナたちの真実 あのアイドルはいま!小阪由佳・安西ひろこ

アサ芸プラス / 2012年04月03日11時00分

逆に、順調に再活動を展開している元グラドルが、かつて女子高生のカリスマだった安西ひろこ(31)だ。01年、ドラマ「スタアの恋」の撮影現場で倒れると、空白の7年間を経て、告白本「バルドーの告白」でパニック障害を患っていた過去を赤裸々に明かした。現在は化粧品とルームウエアのプロデュースを手がける一方で、地元の警察署で一日署長を務めるなど、地元に密着した活動も [全文を読む]

梨花と紗栄子が奪い合い!?“大人カワイイ”の立役者、スタイリスト・風間ゆみえの高すぎる能力

messy / 2015年04月18日11時00分

また、風間と最初にタッグを組んだ有名人はかつて人気モデルだった安西ひろこ(36)だといわれる。まだ無名だった頃の風間がスタイリストとして業界で名を上げたのは、当時カリスマだった安西ひろこが自分のグラビア写真集のスタイリストに指名し、それが評判となったことがきっかけだったようだ。その後、安西はメンタルを病んで休業、風間は梨花のスタイリストとなり売れっ子街道を [全文を読む]

救急搬送のyui、パニック障害であることが判明 いまだ越えられない“YUI”のイメージ

messy / 2014年01月28日17時00分

過去、KinkiKidsの堂本剛もデビュー後にパニック障害を発症し闘病していることを明かしていたり、マーク・パンサー、安西ひろこなど同病を公表している芸能人は少なくない。発症してすぐ治療をすれば治りやすいとも言われているが、薬を服用する時の禁止事項である飲酒との併用をしてしまったということから、現在のyuiはかなり不安定な状態なのではと推測できる。 [全文を読む]

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(3)90年代11位~20位「雛ポーズ」はグラビア撮影の定番に!

アサ芸プラス / 2017年05月01日17時58分

16位・安西ひろこ 実はさほど胸が豊かだったわけではないが、ガムテープでグルグルに巻いて大きく見せるという手法を編み出し、グラビア界に大きく貢献。17位・乙葉 自身はアーティスト志向であったが、抜群のボディと、愛らしさの中にも艶っぽさを秘めた表情は、グラビア界が放っておかなかった。18位・雛形あきこ 中腰になり、谷間を寄せて上目使いに見上げる「雛ポーズ」は [全文を読む]

手島優、菜々緒より「床上手」発言! 事務所では「エース」だと猛アピール

メンズサイゾー / 2016年09月18日17時30分

今回は「調子に乗ってCDを出したけど全然売れなかった女性タレント」がテーマで、手島のほかに安西ひろこ(37)と熊田曜子(34)が出演。グラビアなどでは人気を博すものの、歌手活動では世間の関心をほとんど引かなかった面々だ。 安西は00年に『True Love』で、熊田は06年に『Always』でソロデビュー。いずれも関係者に期待され、大きなバックアップを受 [全文を読む]

原因判明せず……小林麻耶の“異変”は、あのタレントの病状とそっくり?

日刊サイゾー / 2016年05月31日09時00分

「モデルでタレントの安西ひろこも2001年にドラマの撮影中に突然倒れ、すぐに休養に入りました。そのときも病名が出ずに過労ではないかといわれていましたが、後に本人の口から『パニック障害』だったことが明かされています。本人は『天と地がひっくり返った感じ』と振り返り、以降はまともに食事を取れず、体重は30キロ台に落ちていたといいます。しまいには、風呂やトイレま [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】麻木久仁子(52)“すっぴん”企画のオフショット「ま、いっか」と公開。

TechinsightJapan / 2015年09月04日10時55分

今回の『ロンドンハーツ』では、ダレノガレ明美(25)、スザンヌ(28)、益若つばさ(29)、磯山さやか(31)、矢口真里(32)、熊田曜子(33)、遠野なぎこ(35)、安西ひろこ(36)、辺見えみり(38)と麻木久仁子の10人が自撮りですっぴんを披露。さらに、そのうち最年長の麻木久仁子を含む6人が交渉に応じてスタジオで生すっぴんを公開した。たとえば自撮り [全文を読む]

「同世代みんなに嫌われていた」元イエローキャブ軍団の吉田里深、アイドルの“ウラの顔”を告発

メンズサイゾー / 2014年08月13日19時30分

「ウソをつく」という吉田の証言から、年齢を詐称して二度も成人式に出席した安西ひろこ(35)や、薬物騒動があった小向美奈子(29)らの名前が候補として挙がっている。 その中でも、安西が最も有力と見られているようだ。吉田と安西は同じ96年にグラビアアイドルとしてデビュー。もう一方の候補である小向は吉田と6歳の年齢差があり、デビューも4年遅いため同世代とするには [全文を読む]

「ケイダッシュの者だ!」タレント脅迫で逮捕された“歩く録音男”の恐怖

日刊サイゾー / 2014年04月20日12時00分

ほかにガッツ石松やブラザーコーン、安西ひろこ、西山茉希らも被害に遭っていた情報があるとして、その人物像に迫った。記事では、下谷地容疑者が常に録音機を持ち歩き、芸能人や業界関係者たちの会話を録音。それを駆使して、脅しのネタにしていたという。 当サイトでもこの男について、今年2月にジャーナリスト、片岡亮氏が記者会見場で「亀田兄弟と業務提携しているケイダッシュの [全文を読む]

フォーカス