天野喜孝 小説に関するニュース

天野喜孝氏・ヒャダイン氏・IMALU氏・D[diː] (ディー)氏など 超豪華スタッフがお贈りする、“女の子向け”王道RPG 『Toys’ Parade』事前登録を開始!

PR TIMES / 2016年04月25日17時50分

《キービジュアル》天野喜孝氏《キャラクター原案》天野喜孝氏: リサ・ノアD[diː](ディー)氏: その他キャラクター《楽曲提供》ヒャダイン(前山田健一)氏《主題歌『きらりひかり』歌》IMALU氏[画像2: http://prtimes.jp/i/5725/172/resize/d5725-172-322227-2.jpg ]■超豪華スタッフ陣が参加■天野 [全文を読む]

神戸で夏休みのサプライズ、「天野喜孝展」で即興ファッションイラスト公開

FASHION HEADLINE / 2015年08月11日12時00分

「ファイナルファンタジー」や「科学忍者隊ガッチャマン」、「タイムボカン・シリーズ」、「新造人間キャシャーン」、「昆虫物語みなしごハッチ」などのキャラクターデザイン、栗本薫の『グイン・サーガ』、菊池秀幸の『吸血鬼ハンターD』など人気小説シリーズの挿絵や装幀画、ファインアートの分野まで過去の作品が、改めて評価されているアーティスト・天野喜孝の神戸で開催中の展覧 [全文を読む]

コミック版はただの再現にあらず! 不朽の名作「アルスラーン戦記」読み比べ

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月24日11時30分

原作のイラストを手がけた天野喜孝氏のイメージが強いという世代でも、原作とイメージが違う、となるリスクは極めて少ない。 そんななかでのコミック版の大きな改変は、原作の第1話の3年間に当たるプロローグ的な“第0話”をコミック版の第1話に持ってきていること。その意図は、物語開始の時点では惰弱な少年にすぎないアルスラーンの頼りなさ(そして、将来の王たる器量のかすか [全文を読む]

想像を超えた世界!!『超ラッセン原画展』~誰もみたことがないクリスチャン・リース・ラッセンの世界~

PR TIMES / 2017年04月24日11時42分

マリンアートの巨匠クリスチャン・リース・ラッセンや、人気ゲームのキャラクターデザイン、有名小説の装丁画などで国際的評価を不動のものとした天野喜孝、ヒーリングアートの世界NO.1、カーク・レイナート等、著名な作家達と契約を結び、深く強い信頼関係で結ばれております。 最近では、デビッド・ウィラードソンをはじめとするディズニー公認アーティストたちの展示会 「ド [全文を読む]

アートスタイル碑文谷OPEN!!

PR TIMES / 2017年03月22日10時58分

マリンアートの巨匠クリスチャン・リース・ラッセンや、人気ゲームのキャラクターデザイン、有名小説の装丁画などで国際的評価を不動のものとした天野喜孝、ヒーリングアートの世界NO.1、カーク・ レイナート等、著名な作家達と契約を結び、深く強い信頼関係で結ばれております。 最近では、デビット・ウィラードソンをはじめとするディズニー公認アーティストたちの展示会 「 [全文を読む]

大人向けライトノベルの新レーベル『μNOVEL(ミューノベル)』10月創刊!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月03日17時30分

驚くことにマスコット・マークを手掛けたのは、大人気RPG「ファイナルファンタジー」シリーズなどで知られる、日本を代表するイラストレーター・天野喜孝。同レーベルの本気度が伺える。 今春、「100歳までの幸福の追求」をモットーに、新しい出版社としてスタートした毎日新聞出版。同社が立ち上げる渾身の『μNOVEL』は、30~40代の“大人のラノベファン”に向け、ミ [全文を読む]

フォーカス