写真

トランプ米政権が連邦職員や軍人の退職金を運用する基金に対し、米国の安全保障を脅かす恐れがあるなどと米政府が認識する中国企業への投資を停止するよう圧力をかけていることが、ロイターが入手した書簡で明らかになった。 バージニア州アーリントンで2018年11月撮影(2020年 ロイター/Yuri Gripas) [記事を読む]

経済写真ニュース

トピックスRSS

ランキング