写真

 9月16日 パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)で日本の債券運用を統括する正直知哉マネージング・ディレクター(日本代表)はロイターのインタビューで、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて打ち出した政府・日銀による企業の資金繰り支援策が企業債務を幅広く下支えするとして、個々のバリュエーションを勘案しながら社債をオーバーウエートにする方針を明らかにした。写真は2015年8月、カリフォルニア州ニューポートビーチで撮影(2020年 ロイター/Mike Blake) [記事を読む]

経済写真ニュース

トピックスRSS

ランキング