写真

エボラ出血熱に有効な可能性のある日本製の未承認薬「ファビピラビル(商品名アビガン)」。富士フイルムホールディングス傘下の富山化学工業がインフルエンザ治療薬として厚生労働省から認可を得ている(2014年8月26日、東京都) - 写真=EPA/時事通信フォト [記事を読む]

ライフ総合写真ニュース

トピックスRSS

ランキング